口コミからわかるフレシャスの使用者満足度とは?人気の理由とフレシャスの全てを紹介!

口コミからわかるフレシャスの使用者満足度とは?人気の理由とフレシャスの全てを紹介!

ウォーターサーバーを購入しようとしている人の中には、「フレシャスが良いな」と思っている人も多いのではありませんか?

フレシャスのウォーターサーバーは、何と言ってもデザイン性がオシャレでたくさんの人が使用しています。

しかし、導入する前にフレシャス使用している人口コミや感想を聞いて、参考にしておきたいですよね。

そこでこの記事では、実際にフレシャスを使用している人の口コミや生の声を基に、フレシャスが人気な理由を紹介。

合わせて、他社とフレシャスの料金比較や機種一覧、契約から解約する時までの流れなども簡単解説します!

この記事を最後まで読めば、フレシャスを使用したくなること間違いなしです!

ウォーターサーバーを使う理由とは?サーバーを使った方が良い人の特徴を紹介!

フレシャスが圧倒的人気を誇る5つの理由

フレシャスが圧倒的な人気を誇っている理由は大きく分けて5つです。

  • グッドデザイン賞受賞のオシャレなデザイン性
  • 軽量ボトル&ボトル下置き型で交換楽々
  • ミネラル成分豊富で美容と健康に良い天然水を使用
  • 赤ちゃんのミルク作りにピッタリの温度調整機能搭載
  • クリーニング機能と無菌エアレスパックでサーバーの衛生状態を保てる

それぞれ詳細に説明していくので、要チェックしておきましょう。

グッドデザイン賞受賞のオシャレなデザイン性

出典:フレシャス

フレシャスの大きな特徴は、何と言ってもオシャレで多彩なサーバーデザインです。

無機質なウォーターサーバーが多い中、フレシャスでは、インテリアになること間違いなしのデザインのものばかり。

フレシャスが出しているslatとdewoに関しては、グッドデザイン賞受賞。

また、ライフスタイルやお部屋のインテリアに合わせて、豊富なデザインの中から選べるのも嬉しいポイント。

人気アニメがデザインされたウォーターサーバーも登場しています。

この記事の後半で、フレシャスが出している全8種のウォーターサーバーを紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみて下さいね。

軽量ボトル&ボトル下置き型で交換楽々

出典:フレシャス

フレシャスで使われているボトルは、持ち運び楽々な軽量ボトルを使用。

従来のガロンボトルの場合は12Lの大容量でしたが、軽量ボトルでは7.2Lで女性や高齢者の方でも簡単に交換できます。

また、ボトル交換口が下向きについているのも、交換が楽な要因。

ボトルもペットボトル素材でできているため、使い終わった後、小さくたたんで捨てられるのでかさばる心配もありません。

女性や高齢者目線で作られているのも、フレシャスが高い人気を誇っている大きな要因ですね。

ミネラル成分豊富で美容と健康に良い天然水使用

ウォーターサーバーで使われている天然水には、水といえども様々な種類があり、それぞれで成分や効能が異なります。

フレシャスで飲める水は、全国各地から厳選した3カ所の採水地から天然水を採水しております。

採水地は富士・朝霧高原・木曽の3つで、それぞれの採水地によって特有の天然ミネラルバランスや味の違いを楽しめます。

天然水に含まれるバナジウムをはじめとした各種の成分は、美容と健康に非常に効果的と言われています。

また、発がん性物質の1つと言われている硝酸性窒素・亜硝酸性窒素の含有量が圧倒的に少なく、美容と健康の両面でメリットの大きいお水と言えます。

赤ちゃんのミルク作りにピッタリの温度調整機能搭載

フレシャスが出しているslatという機種は、赤ちゃんがいてミルクを頻繁に作るという方にピッタリの商品です。

というのも、フレシャスSlatはトレーに哺乳びんを置いたままボタンでお湯が出せるため、抱っこしたまま片手だけの操作が可能。

また、温度調節機能が搭載されているため、お湯を冷ましたり温め直したりすることなくすぐにミルクを作れます。

ミルクができるまでにかかる時間が短いので、赤ちゃんを待たせる心配が無いのも嬉しいポイントですね。

クリーニング機能と無菌エアレスパックで安全なお水を飲める

フレシャスのウォーターサーバーには、自動クリーニング機能が搭載されています。

クリーニング機能によって、温水をサーバー全体に循環させ、気になるウォーターサーバー内部をクリーンな状態に保てます。

加えて、外気がボトル内に入る普及ボトルとは違い、水のボトルが収縮されています。

そのため、ボトル内のお水が空気に触れにくく、雑菌による品質低下の心配が少なくなっています。

ウォーターサーバーでは、外気を取り込んで水が出る仕組みになっているので、雑菌繁殖の原因となる外気が入らないのは安心ですね。

フレシャス実際に購入した人の口コミ

それではここから、実際にフレシャスを活用している人の口コミを抜粋して紹介していきます。

好評な口コミ・悪い口コミそれぞれを紹介していくので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

サーバーがオシャレで遊びに来た人に驚かれます!(34歳女性:主婦)

フレシャスのdewoという機種のサーバーを使っています!

カラーバリエーションが豊富で5色の中から選べて、どの種類もウォーターサーバーとは思えないほどオシャレでお家に来た人に驚かれます!

お家に来た人の中には「これウォーターサーバーなの?」っていている人もいたくらい(笑)

あと、ボトルが軽いから交換する時もすごく楽で、中年女性の私でも簡単に交換できるのもすごく便利です!

ウォーターサーバーなのに小さくてびっくり!(51歳:女性)

ウォーターサーバーの設置場所に困っていた時に、卓上におけるフレシャスのdewo miniを発見して契約しました!

ウォーターサーバーのイメージは、大きくて場所を取り、すごく無機質なイメージでしたが、このウォーターサーバーを使ってイメージが大きく変わりました!

フレシャスdewominiは机の上におけるほど小さくて、デザインもウォーターサーバーとは分からないほどオシャレです。

すごくコンパクトに作られているので、机の上においても全く邪魔になりません!

ただ、月額の費用が他のウォーターサーバーと比べて高く設定されるのが少し難点かもしれません…

水を買いに行く手間が省けました!(37歳:男性)

今までは2Lの天然水をコンビニやスーパーなどで購入していました。

ただ、我が家ではお水の消費量が多くて一々購入しに行くのが面倒という話になって、ウォーターサーバーをレンタルしようと決めました。

使っているのは、フレシャスのサイフォン+という機種で、サーバーレンタル料が無料という点に惹かれました。

使用電力を30%オフできるエコモードやボトルが軽いのもすごく助かっています!

ただ、水の購入ノルマがあって月額料金が高めなのが少し難点かもしれません…

使用者の口コミからわかるフレシャスのデメリットを紹介

この記事の前半部分でフレシャスが人気の理由を紹介しましたが、使用していて不満を感じている人がいるというのも事実。

メリットだけに目を向けて、サーバーをレンタルしてしまうと、後々になって悪い点が見つかり後悔してしまうこともあります。

フレシャスを契約してから後悔しない様に、口コミからわかるフレシャスのデメリットを紹介していきます。

  • 基本ノルマが月4本とかなり多い
  • 解約金がかかってしまう
  • 他社に比べて月額料金が少し高め

それぞれ見ていきましょう。

基本ノルマが月4本とかなり多い

フレシャスのデメリットの1つ目は、毎月のノルマが4本と業界内でも多いということ。

1パック当たりの水量が7.2Lなので、ひと月ごとに28.8Lの水が送られてくる計算になります。

そのため、一人暮らしの家庭や少人数の家庭などだと、その月だけで消費しきれずに水が残ってしまう可能性も。

そこまでの水量が必要ないと感じている人は、コンパクトタイプのdewominiやslatを選びましょう!

また、ひと月であれば回数の制限が無く無料で配送スキップができるので、サービス内容を確認しておきましょう。

解約金がかかってしまう

ウォーターサーバー各社には契約期間があり、期間内に解約してしまうと、解約金がかかる場合がほとんど。

フレシャスも他社と同様に解約金がかかってしまうので、どのくらいの金額がかかるのか理解しておきましょう。

下記がフレシャスと他社の解約金の一覧です。

メーカー 解約金 詳細
フレシャス 15000円 1年未満
9000円 1年経過後、2年未満の解約
プレミアムウォーター 10000円 基本プランで2年以内の解約の場
15000円 REMIUM3年パック3年以内の解約の場合

解約金がかからないメーカーはほとんどないので、契約する際はある程度の期間使用するようにしましょう。

他社に比べて月額料金が少し高め

メーカー 水の種類 月額料金
フレシャス 天然水 3839円
プレミアムウォーター 天然水 3680円
ワンウェイウォーター RO水 2500円
アルピナウォーター RO水 2972円

上記の表を見てわかるように、ウォーターサーバーは各メーカーによって、月額にかかる料金にかなりの差があります。

月額が高いウォーターサーバーの特徴は、サーバーのデザインがオシャレで、天然水を使用しているもの。

フレシャスは、天然水・オシャレのどちらの要素も含まれているため、月額料金が比較的高めです。

ウォーターサーバーを購入してから金銭面で後悔しない様に、あらかじめ各メーカーの料金体制を理解しておきましょう。

ウォーターサーバーは月々いくらかかる?料金の内訳や月額が低いメーカーを紹介!

【最新版】フレシャスのお得なキャンペーン情報!

「ウォーターサーバーが欲しいけど、契約しようか迷っている…」このような人に向けて、フレシャスが行っている最新のキャンペーンを紹介。

どれもお得なキャンペーンばかりなので、この機会を逃さない様にしてくださいね!

ウォーターサーバー乗り換えサポート

出典:フレシャス

他社のウォーターサーバーを使っていて、フレシャスのウォーターサーバーに切り替えたい方は今がチャンス!

他社サーバー解約時に発生する解約金(違約金)を最大16,500円キャッシュバックさせていただきます。

また、新規契約を結べば今だけ初回の水の費用が無料!

無駄な費用を極力少なくしたいと考えている方は、このキャンペーン中に乗り換えてみてはいかがでしょうか?

フレシャスママプラン

出典:フレシャス

妊娠中の奥さまや小さいお子様がいる家庭の方限定で、フレシャスをお得にはじめることができる専用プラン。

17000円分相当の初回特典や、お子さんの誕生月はお水がひと箱無料になるなどのお得なサービスが充実。

フレシャスでは、赤ちゃんのミルク作りに最適な機能が搭載されているので、非常におすすめのキャンペーンです。

フレシャスが出しているウォーターサーバー機種一覧

それではここから、フレシャスから販売されているウォーターサーバーの機種を紹介していきます!

それぞれの特徴を紹介していくので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

slat:slat café/スラット:スラットカフェ

出典:フレシャス

まず初めに紹介するのは、人気機種のスラットです。

従来のスラットにカフェ機能が搭載されて、ボタン一つでコーヒーを飲むことができます。

冷水・温水だけではなく常温にも温度調整できるのも嬉しいポイントですね。

dewo/デュオ

出典:フレシャス

続いて紹介するのは、グットデザイン賞を受賞しているdewoです。

Dewoの大きな特徴は操作しやすいように分かりやすくボタンが付いており、初めての方でも簡単に操作ができるということ。

また、3つの省エネ機能が搭載されており、大幅に電気代カットできるというのも嬉しいポイントですね。

dewo mini/デュオミニ

出典:フレシャス

続いて紹介するのはdewominiです。

こちらもdewoと同様にグットデザイン賞を受賞しているデザイナーが担当しており、ウォーターサーバーとは思えないオシャレな雰囲気が特徴。

何よりも魅力的なのは、卓上におけるコンパクトタイプに設定されており、場所を選ばず設置できるということです。

また、ウォーターサーバー内で自動的にクリーニングする機能が搭載されているため、衛生面でも非常に安心ですね。

SIPHON+/サイフォンプラス

出典:フレシャス

サイフォン+はフレシャスの中で、最もスタンダードなタイプのウォーターサーバーです。

サイフォン+は何と言っても、本体のレンタル機能が無料という点で、ウォーターサーバーに無駄な費用がかかりません。

また、エコモードを搭載しており、電力を最大30%カットできるのも大きなメリット。

加えて、業界初のサイフォン方式でボトルの交換ができるので。女性や高齢者でも簡単にボトル交換ができます。

AQUWISH/アクウィッシュ

出典:フレシャス

最後に紹介するのは、ベーシックなタイプのアクアウィッシュです。

アクアウィッシュでは、ナチュラルな色から重厚な色まで3種類の色から選ぶことが可能。

アクアウィッシュに関しても、サイフォン+と同様にサーバーレンタル料が無料で、無駄な出費がかからずに済みます。

フレシャスの申し込み方手順と解約方法

ここまで読んで、「フレシャスを契約したい!」と思った方もいるでしょう。

その方に向けて、フレシャスの契約方法を簡単に説明していきます。

面倒な手続きが無く、簡単3ステップで契約が完了するので、あらかじめ理解しておきましょう!

サーバーと水の種類選ぶ

出典:フレシャス

まず初めに、ウォーターサーバーの機種と水の種類を選択します。

このステップで、プランも同時に決めるので自分の使用期限に合わせて、プランを決める様にしておきましょう。

個人情報を入力する

出典:フレシャス

契約するウォーターサーバーとプランが決まったら、本名や住所、携帯電話番号などを登録していきます。

個人情報に間違いがあると、契約後のトラブルに繋がってしまうので、間違いが無いように慎重に記入しましょう。

お水の配送日と配送周期を決める

出典:フレシャス

ウォーターサーバーに使用するお水は、毎月決まって配送されてくるため、使用頻度を想定し配送日時を決めます。

配送日時は契約決定後でも変更できるので、そこまで慎重になる必要はありません。

ウォーターサーバーにかかる費用の決済方法を決める

最後に決めるのは、ウォーターサーバーにかかる費用の決済方法です。

クレジットカードか代引きのどちらかを選べますが、手間などを考えると、圧倒的にクレジット決済がおすすめです。

決済方法が決まってしまえば、契約完了なので、後は届くのを待つばかり。

使いたいサーバーの機種が決まっていれば、契約終了まで大体5分くらいで済みます。

契約は手持ちのスマートフォンかパソコンでできるので、フレシャスのウォーターサーバーを使いたいという人は契約してみましょう!“