フレシャスサイフォンプラスの口コミと評判!特徴や申し込み方法まで徹底解

ウォーターサーバーは自社配送と配送業者どっちが良い?16社の配送方法と費用を比較!

大人気ウォーターサーバーメーカーから販売されているサイフォンプラスは、デザイン性・機能性などいずれも非常にハイスペックです。

スラット・デュオの人気機種にも負けない人気度を誇っているため、申し込みを検討されている人も多いでしょう。

しかし、「実際に使用している人の口コミは?」「メリット・デメリットはあるの?」など疑問や不安を感じている人もいますよね。

そこでこの記事では、フレシャスサイフォンプラスの口コミやおすすめポイントを紹介!

ウォーターサーバー選びに悩んでいる人はぜひ参考にしてみて下さいね。

フレシャスサイフォンプラスの基本スペック

サーバー情報
サーバーサイズ(ロング) 横幅30cm/奥行34cm/高さ122cm
サーバーサイズ(ショート) 横幅30cm/奥行34cm/高さ77cm
重さ(ロング) 18㎏
重さ(ショート) 15㎏
サーバーカラー クールブラック/シャイニーホワイト/パールピンク
各種料金
サーバー代 無料(注文が0の場合500円
電気代 約680円
配送料 無料
水の一時停止料 1,000円
サーバー交換代 5,000円
解約金 9か月未満:15,000円
9か月以上~2年未満:9,000円
2年以上;無料
月額料金 4,620円(28.8L)
最低契約期間 2年

フレシャスサイフォンプラスの5つのおすすめポイント

フレシャスでは、ウォーターサーバーの種類に限らず、契約されてから9ヶ月未満はサーバー引取り手数料として15,000円。

9ヶ月目~2年未満の解約には9,000円が発生します。

契約途中でサーバーを交換した際には、サーバー交換後から数えて2年未満の解約は同様に15,000円または9,000円が発生します。

フレシャスサイフォンプラスには、5つのおすすめポイントがあります。

  • サーバーレンタル代無料
  • エコモード搭載で電気代約30%カット
  • 業界初のUV-LED殺菌で衛生状態を保てる
  • ビニールパック・サイフォン方式でボトル交換がカンタン
  • 卓上に設置できるコンパクトサイズも展開している

サーバーレンタル代無料

サイフォンプラスは、サーバーのレンタル料金がかからず、ランニングコストを抑えられます。

他のメーカーでは、500円~1,000円ほどかかってしまうため、月額費用を抑えられます。

しかし、月の水の注文数が0ノ場合は、翌月に300円のサーバーレンタル代がかかってしまうことに。

計画的に水の注文をして、無駄なサーバーレンタル料がかからない様にしましょう。

エコモード搭載で電気代約30%カット

サイフォンプラスには、部屋の明るさを感知して、自動的に節電する省エネ機能を搭載しています。

いちいちボタンを押して手動で省エネ機能に切り替える手間を省けるため、とても便利な機能です。

「省エネ機能に切り替えるのを忘れていた…」などの事態を防げ、節約に繋がります。

通常モードで使用しているのに比べ、省エネ機能の場合は約30%の消費電力をカットできます。

業界初のUV-LED殺菌で衛生状態を保てる

UL-LED機能という殺菌効果がある発光ダイオードをサーバー内部に搭載し、雑菌の繁殖を防ぐ機能を搭載しています。

かなり殺菌能力が高く、従来のウォーターサーバーで使われているクリーニング機能よりも高性能と言えます。

そのため、「ウォーターサーバーの衛生面が気になる…」という人でも安心して使用できます。

ビニールパック・サイフォン方式でボトル交換がカンタン

フレシャスでは水の容器がプラスチックボトルではなく、ビニールパックを採用しています。

ビニールパックは一般的なボトルに比べて、容量が少ない軽量ボトルなので、使い勝手が非常に高いです。

また、サイフォンプラスはビニールパックをボトル差し込み口に置くだけなので、とても簡単にボトル交換ができます。

一般的なウォーターサーバーに比べて、ボトル交換が簡単にできるのは、男性にも嬉しい点ですが特に女性や高齢者にとっては嬉しいポイント。

使用していく名で使用者への負担がかからないため、ストレスフリーでウォーターサーバーを使用できます。

卓上に設置できるコンパクトサイズも展開している

サイフォンプラスには、床置き型サーバーの他に机や棚の上に設置できる卓上型もあります。

そのため、「ウォーターサーバーを設置するスペースが無い…」「部屋が狭いから設置できない」と悩んでいる人も安心して使用可能。

サーバー・ボトル共に軽量化されているため、移動させる際にも持ち運びが非常に簡単です。

コンパクトなサイズでも卓上型と全く同じ機能を搭載しているため、機能性が落ちてしまう恐れもありません。

フレシャススラットの口コミと評判!特徴や申し込み方法まで徹底解説

フレシャスサイフォンプラスの3つのデメリット

フレシャスサイフォンプラスのデメリットには、デメリットが3つあります。

  • 配送されてくる水が28.8Lで運ぶのが大変
  • 2か月以上配送停止すると1,000円の手数料がかかる
  • 初回のサーバー設置を自分で行わなければならない

配送されてくる水が28.8Lで運ぶのが大変

サイフォンプラスは、1回の配送で7.2Lボトル4パック(28.8L)が段ボールに入れられて送られてきます。

1L=1㎏なので、28.8Lの場合28㎏近くにもなり、非常に重たくて、持ち運ぶのが非常に大変です。

女性や高齢者のかた、腰痛を持っている人にとっては大きな負担になってしまいますね。

しかし、段ボールを開封して1つずつ持ち運べば、段ボールの重さを解消できます。

ビニールパックは破れて水が漏れる可能性があるため注意!

フレシャスで使われているビニールパックは、破けにくい頑丈な素材を使用しようしていますが、雑に扱ってしまうと破けてしまう可能性があります。

ビニールが破けてしまうと水が漏れてしまい、周囲が水浸しになってしまうことも。

そのため、ビニールパックを扱う際には、くれぐれも慎重に扱いましょう。

2か月以上配送停止すると1,000円の手数料がかかる

ウォーターサーバーを使用していく中で、長期間家を空けて、水が全く消費できない状況もあります。

そんな時に便利なのが、配達一時停止サービスで、活用すればその月の水の配送をスキップできます。

非常に便利なサービスですが、2か月連続で配送をスキップすると、翌月に1,000円の手数料がかかることに。

余計な出費に繋がってしまうため、計画的に配送スキップ制度を活用するようにしましょう。

初回のサーバー設置を自分で行わなければならない

サーバーの設置までやってくれるメーカーもありますが、フレシャスの場合サーバーは玄関の中までしか運んでくれません。

そのため、20㎏近い重さのサーバーを玄関から設置場所まで自分で運ばなければならないのです。

また、説明書を読みながら初期設定するもの非常に面倒くさいです。

初回設置時の細々とした作業を自分で行わなければならないのは、おおきなデメリット都言えます。

フレシャスデュオの口コミと評判!特徴や申し込み方法まで徹底解説

フレシャスサイフォンプラスの月額料金

フレシャスのサイフォンプラスにかかる費用の内訳を紹介していきます。

  • 水代:4,620円(1箱28.8Lの場合)
  • 電気代:680円~
  • サーバー代:無料(注文数が0の場合500円)

月額料金の内訳を理解しておかないと、使い始めてから「こんなにかかるの…」とギャップを感じてしまいます。

月額料金が高くて早期解約に繋がらない様に、料金の内訳を紹介していきます。

水代は4,620円(1箱28.8Lの場合)

サンフォンプラスは7.2Lのビニールパックを使用しており、段ボールに4つのパックが入って、合計28.8Lの水が送られてきます。

パックに入っている水の量が少なく、軽量で使いやすいものの、他のメーカーの水代と比べると少し割高な価格設定です。

平均的な価格が4,000円、安いメーカーだと3,000円代で済むため、リーズナブルな価格でウォーターサーバーを使いたいと考えている人にはあまり向いていません。

電気代:680円~

一般的なウォーターサーバーの場合、月々の電気代はおおよそ1,000円と言ったところ。

しかし、サイフォンプラスには消費電力を30%カットできる省エネ機能が搭載されています。

そのため、サイフォンプラスの電気代は約680円で他のサーバーの電気代よりも、安く済ませられます。

ひと月で考えればわずかな金額ですが、長期的に考えればかなりの額になるため、節約志向の強い人におすすめです。

サーバー代無料(ひと月の注文数が0の場合500円)

サイフォンプラスのサーバー代は基本的には無料です。

しかし、ひと月あたりの注文数が0だと、500円のサーバーレンタル費用がかかります。

長期旅行や出張などが無い限り、ひと月注文しない状況には陥らないため、基本的には無料と考えておきましょう。

フレシャスサイフォンプラスの月額料金を他社メーカーと比較

メーカー 月額費用(最低注文本数) 水の種類
フレシャスサイフォンプラス 5,300円 天然水
アクアセレクト 4,469円 天然水
cado×プレミアムウォーター 5.884円 天然水
日田天領水 3,132円 天然水
ガウラ 5,980円 水素水
シンプルウォーター 2,650円 天然水
クールクー 4,536円 RO水
ウォーターワン 4.163円 天然水
フレシャススラット 5.193円 天然水
フレシャスデュオ 5.960円 天然水
サントリー天然水 4.700円 天然水
ネイフィールウォーター 4.500円 天然水・RO水
ジャパネットウォーター 4.500円 天然水
ダスキン 4.200円 天然水
ダイオーズ 4.456円 RO水
アクアマジック 3.996円 RO水
エフィールウォーター 4.500円 RO水
ワンウェイウォーター 2.400円 RO水
アルピナウォーター 2.972円 RO水
フレシャス 3.839円 天然水
プレミアムウォーター 3.680円 天然水
信濃湧水 3.000円 天然水
コスモウォーター 3.800円 天然水
うるのん 2.050円 天然水

フレシャスサイフォンプラスでは楽しめる天然水は2つ

サイフォンプラスでは、FRECIOUS富士・FRECIOUS木曽2種類の天然水が楽しめます。

それぞれの天然水の詳細を紹介していきます。

フレシャス富士

水の成分 カルシウム:5.7
ナトリウム:5.2
マグネシウム:1.9
カリウム:0.7
バナジウム:86μg
硬度 21
(軟水)
PH 8.31
(弱アルカリ性)

フレシャス木曽

水の成分 カルシウム:5.6
ナトリウム:2.4
マグネシウム:1.2
カリウム:2.4
硬度 20
(軟水)
PH 7.5
(弱アルカリ性)

フレシャスサイフォンプラスに申し込む前に理解しておきたいポイント

フレシャスに申し込みをする前に理解しておきたいポイントを紹介していきます。

あらかじめ理解しておかないと、かなりの確率で後悔してしまうため、しっかりと理解しておきましょう。

契約期間を満了しないと違約金が発生する

フレシャスでは、ウォーターサーバーの種類に限らず、契約されてから9ヶ月未満はサーバー引取り手数料として15,000円。

9ヶ月目~2年未満の解約には9,000円が発生します。

契約途中でサーバーを交換した際には、サーバー交換後から数えて2年未満の解約は同様に15,000円または9,000円が発生します。

なお、2年以上使用すれば違約金がかかりません。

支払いはクレジット払いのみ

フレシャスに発する料金の支払い方法は、クレジットと代引きで支払いができます。

代引きの場合は、支払い時に300円の手数料がかかるため、クレジットで支払いをした方が良いでしょう。

【最新版】サイフォンプラス対象のキャンペーン

サーバーレンタル料ずーっと無料

サイフォンプラスは水の注文が無い場合、通常300円のサーバーレンタル料がかかります。

しかし、キャンペーン期間中に申し込めば、注文が無い月でもレンタル料が無料になります。

新規申し込みキャンペーン

新規申し込みの方全員に「初回の水1箱を無料」でプレゼント。

さらに、抽選で50名様に「MOHEIMティーセット」がもらえます。

乗り換えキャンペーン

他社のサーバーを解約してフレシャスに乗り換える人を対象に行っている乗り換えキャンペーン。

乗り換える際にかかった解約金を最大16,500円キャッシュバックしてくれます。

また、初回の水1箱を無料でプレゼント・抽選で10名にFRECIOUSオリジナルマイバックが当たります。

フレシャスサイフォンプラスを使用しているユーザーのリアルな口コミ

SNS上で投稿されていた、サイフォンプラスを使用している人の口コミを紹介していきます。

良い口コミ・悪い口コミそれぞれを紹介していくので、チェックしておきましょう。

フレシャスサイフォンプラスの良い口コミ一覧

フレシャスサイフォンプラスの悪い口コミ一覧

フレシャスサイフォンプラスに関する悪い口コミは、SNS上ではありませんでした。

それだけ、利用している人の満足度の高さが伺えますね。

フレシャスサイフォンプラスの申し込み・注文方法

フレシャスへの申し込みはWEB受付のみで、電話やFAXなどからの申し込みはできないので、あらかじめ覚えておきましょう。

下記、申し込み手順ですのでチェックしてみてくださいね。

  1. フレシャス公式ホームページの「お申込みはこちら」をクリック
  2. サーバーの色とプランを選ぶ
  3. 水の種類と注文数を選ぶ
  4. キャンペーンを選ぶ
  5. 基本情報を入力してサーバーのお届け日を選択する
  6. 支払い方法を入力して申し込み完了
  7. 全ての手続きを済ませ、申し込みが完了してから、最短7日でサーバーが到着します。

フレシャスホームページに寄せられる質問一覧

携帯電話からも申し込めますか?

スマートフォンからの申し込みも可能です。

お電話でお申し込みの場合は、0120-800-026(平日 9:00~18:00/土日・祝日 9:00~17:00)にて承っております。

水の注文ノルマはありますか?

ノルマはございません。

原則は定期配送となり、1週毎~4週毎の配送周期をお選びいただけます。

ただし、長期旅行やお水をあまり使用しなかった際には、定期配送のスキップも可能です。

ご希望の場合、自動音声案内により簡単に変更できます。

また、配送周期はお申し込み後もお客様のペースに合わせて、マイページなどで変更も可能です。

フレシャスで水の注文ノルマは何本?ボトルが余っている場合はスキップできる?

配送周期・曜日・時間帯などを変更したい場合は?

マイページからの変更が可能です。

また、変更する場合はお届け予定日の7日前までにおねがいします。

水配送時に不在の場合はどうすれば良いですか?

ご不在時は、配送業者のご不在票をポストに投函いたしますので、再配達日時をご指定ください。

フレシャスは飲料水のため万が一のことを考え、手渡しでのお受け取りをお願いしています。