フレシャスデュオミニの口コミと評判!特徴や申し込み方法まで徹底解説

フレシャスデュオミニの口コミと評判!特徴や申し込み方法まで徹底解説

フレシャスが販売しているデュオミニは、ウォーターサーバー業界の中でもトップクラスのコンパクト設計で、デザインもとてもおしゃれ。

加えて、デュオの機能をそのまま搭載しているため、非常に人気の高いウォーターサーバーです。

そのため、ウォーターサーバーが欲しい人の中には、「フレシャスデュオミニいいかも」と思っている人も多いでしょう。

しかし、「実際に使用している人の評判はどうなのか」「細かい特徴を知りたい」人もいますよね。

そこでこの記事では、フレシャスデュオミニの口コミや特徴、基本スペックなどを紹介していきます!

フレシャスデュオミニに興味を持っている人はぜひ参考にしてみて下さいね。

フレシャスデュオミニの基本スペック

項目 詳細
サーバーサイズ W:250×D:295×H:470
重さ 7.3kg
サーバーカラー メタリックブラック/カッパーブラウン/スカイグレー
レンタル料 500円(3箱以上注文している場合は無料)
水の温度 冷水:5~10℃ 温水:80~85℃ (エコモード時:70~75℃)
ボトル交換方法 サーバー上部
ボトル容器の種類 ビニール製
チャイルドロック 温水・冷水
省エネ機能 SLEEPモード・エコモード・デュアルタンク
衛生機能 フレッシュモード・オートピアキープシステム
その他の機能 UL-LED機能・LEDライト・静音設計

フレシャスデュオミニの4つのおすすめポイント

フレシャスデュオミニをおすすめするポイントは大きく分けて4つ。

  • 高性能サーバーのデュオが業界最小のコンパクトなサイズで使える
  • デュオには搭載されていない3つの機能がある
  • 4.7Lの軽量ボトルで使い勝手がいい
  • 水の容器がビニールでできているためごみ捨てが簡単

高性能サーバーのデュオが業界最小のコンパクトなサイズで使える

数あるウォーターサーバーの中でも屈指の機能性とデザイン性を誇るデュオの機能を搭載し、コンパクトなサイズのデュオミニ。

一般的なウォーターサーバーの約3分の1のサイズ感になっており、設置するスペースを最小限に抑えられます。

また、サーバーの重量も7.3㎏と非常に軽いため、使い勝手の良さも大きな魅力。

そのため、床だけではなく、棚や机の上にも置けるため、家が狭くて悩んでいる人も気軽に設置が可能。

カラーバリエーションも豊富に揃えられているため、あなたの好みや部屋のインテリアに合わせてカラーを選べます。

あらゆる面でハイスペックなウォーターサーバーと言えますね。

デュオには搭載されていない3つの機能がある

フレシャスデュオミニはデュオの機能をそのままにコンパクトになったサーバーです。

しかし、追加で搭載した機能が3つあり、さらなるバージョンアップがされています。

  • UV-LED機能
  • LEDライト
  • 静音設計

UV-LED機能

フレシャスデュオミニにはウォーターサーバー業界初の「UV-LED」機能が搭載されています。

UV-LEDとは、殺菌効果のある紫外線を出す発行ダイオードのこと。

発行ダイオードが定期的にサーバーの中を巡回し、サーバー・水の衛生状態を保ち、新鮮な状態に保つことができます。

セルフメンテナンスだけでは掃除しきれない場所まで、自動的に掃除してくれるので、衛生面手も使い勝手の面でも非常に便利。

また、ほとんどのサーバーで洗浄中の使用ができませんが、この機能では洗浄中も冷水・温水の使用ができます。

洗浄中にウォーターサーバーが使えなくなるという事態にならないのは嬉しいメリットですね。

LEDライト

フレシャスデュオミニにはLEDライトが搭載されています。

サーバー上部の操作パネル付近に取り付けられているため、部屋が暗くても使用できます。

寝室などに設置すれば、夜中に水が飲みたくなった際に台所に行ったり、電気をつけたりする必要がありません。

夜間の使用する際も利用者のことを考慮した機能と言えますね。

静音設計

フレシャスデュオミニは、静音設計を搭載しており、ウォーターサーバーとは思えないほど静かです。

音がうるさくない仕組みは、ノンフロン方式を採用した点にあり、サーバーの動作音は図書館で発せられる音よりも小さいです。

寝室に設置しても音が気にならないため、生活スタイルに合わせて様々な場所に設置できます。

4.7Lの軽量ボトルで使い勝手がいい

ウォーターサーバーで使われているボトルは、10L前後か10L以上が一般的。

重さにすると10㎏以上あるため、持ち運んだり、ボトルを交換したりするのにも一苦労です。

しかし、フレシャスデュオミニで使われているボトルの容量は4.7L。

5㎏未満なので、持ち運びやボトル交換にも非常に便利で、使い勝手が非常に高いです。

力に自信がない女性や高齢者にとっては嬉しいメリットと言えますね。

水の容器がビニールでできているためごみ捨てが簡単

ウォーターサーバーで使われているボトルは、プラスチック製・ペットボトル製が一般的です。

しかし、フレシャスデュオミニで使われているボトルは、ビニールパックタイプ。

使用し終わったら小さく折り畳んで処理ができるため、ボトルを保管して置いたり、ごみに出したりする手間がかかりません。

また、ボトル交換も簡単に行えるため、使い勝手の良さが大きなメリットと言えます。

フレシャススラットの口コミと評判!特徴や申し込み方法まで徹底解説

フレシャスデュオミニの3つのデメリット

フレシャスデュオミニには、たくさんのポイントがある反面、デメリットがあるのも事実。

主に3つのメリットがあるので、それぞれチェックしていきましょう

  • 水パックが少ない分ボトルを交換する頻度が高い
  • 水の注文数が2箱以下だと翌月にサーバーレンタル代が発生する
  • 水代がフレシャスの中では高め
  • 水がビニール臭い

水パックが少ない分ボトルを交換する頻度が高い

フレシャスデュオミニで使われているボトルは容量が4.7Lの軽量ボトル。

ボトル交換や持ち運びがしやすく、使い勝手が良いというメリットがあるものの、その分ボトル交換する回数が多くなるデメリットがあります。

ボトル交換自体はそこまで難しくありませんが、月に数回行わなければならないのは非常に面倒です。

水の注文数が3箱以下だと翌月に500円のレンタル代が発生する

フレシャスデュオミニでは、ひと月のボトル注文数が3箱以上の場合はサーバーレンタル料がかかりません。

しかし、注文数が3箱以下だと翌月に500円のサーバーレンタル料が発生します。

サーバーレンタル料を無料にしているメーカーがほとんどなので、大きなデメリット。

ひと月で考えれば大きな金額ではありませんが、1年で考えるとサーバーレンタル代だけで6.000円もの料金がかかります。

少しでもウォーターサーバーの料金を抑えたい人にとっては、大きなデメリットと言えますね。

水代がフレシャスの中では高め

デュオミニで使われている水の価格は、デュオやスラットに比べて高いため、水の消費量が多い家庭だと月額料金が高くなります。

下記、デュオ・スラット・デュオミニの注文本数別の料金になります。

水の注文本数 デュオミニ スラット デュオ
月1箱 4,690円(18.8L) 4,293円(18.6L) 9,450円(57.6L)
月2箱 8,390円(37.6L) 7,306円(37.2L) 9,450円(57.6L)
月3箱 11,590円(56.4L) 9,419円(55.8L) 14,010円(86.4L)

水がビニール臭い

フレシャスを使っているユーザーの中で、水がビニール臭いという不満が出ています。

美味しくて新鮮な天然水を飲むためにウォーターサーバーを使っているのに、水がまずいと使っている意味がありませんよね。

中には解約を考えてしまう人もいるでしょう。

しかし、水がビニール臭くなってしまうのは、水の保管方法が適切ではないのが主な原因です、

直射日光が当たる場所・高温多湿の場所にボトルを保管すると、ビニールパックの匂いや風味が水に移ってしまいます。

そのため、直射日光が当たる場所を避けて、なるべく涼しい場所に保管するようにしましょう。

フレシャスの水が臭い!カビ臭い・ビニール臭い原因とは?対処法はある?

フレシャスデュオミニにかかる月額料金の内訳

ここからは、フレシャスデュオミニの月額料金の内訳を紹介していきます。

使い始める前に月額料金がいくらかかるのかチェックしておかないと、使い始めてから後悔することに。

そのような状況に陥らないためにも、月額料金の相場を理解しておきましょう。

水代は4.690円(1箱18.8Lの場合)

デュオミニはフレシャスの中でも水代が高いため、あらかじめ把握しておかないと、使い始めてから料金の高さがネックになります。

最低注文本数の1箱18.8Lの場合、水代は4.690円で1Lに換算すると260円です。

他のウォーターサーバーや市販のミネラルウォーターに比べてもかなり高額。

2箱の注文で8,390円、3箱の注文で11,590円とかなりの金額になるため、申し込みをする前に理解しておきましょう。

電気代は490円~

デュオミニのサーバーには、スリープ機能・エコモード・デュアルタンク構造の3つの省エネ機能が搭載されています。

かなりの消費電力の削減に繋がるため、月々の電気代は約490円。

一般的なウォーターサーバーの電気代が1.000円なので、半額の電気代で済ませられます。

下記で。各省エネ機能の詳細を紹介していきますね。

機能名 詳細
スリープ機能 部屋の明るさを感知して自動で消費電力を抑える
エコモード 温水の温度を下げ消費電力をカット
デュアルタンク 冷水・温水が触れない仕組みで無駄な電力の消費をカット

サーバー代500円(3箱以上の注文で無料)

現在販売されているサーバーのほとんどが、無料でレンタルできるサーバーがほとんど。

しかし、デュオミニでは月額500円のレンタル料が発生します。

わざわざサーバーレンタル料を支払分ければならないのはデメリットと言えますね。

ひと月に水を3箱以上注文すればレンタル料が無料になるものの、50L以上消費しなければならないため、消費量が少ないと水が余ってしまいます。

そのため、基本的にサーバーのレンタル料は発生するものと考えておきましょう。

フレシャスデュオミニの月額料金を他社メーカーと比較

メーカー 月額費用(最低注文本数) 水の種類
フレシャスデュオミニ 5.680円 天然水
フレシャスデュオ 5.960円 天然水
サントリー天然水 4.700円 天然水
ネイフィールウォーター 4.500円 天然水・RO水
ジャパネットウォーター 4.500円 天然水
ダスキン 4.200円 天然水
ダイオーズ 4.456円 RO水
アクアマジック 3.996円 RO水
エフィールウォーター 4.500円 RO水
ワンウェイウォーター 2.400円 RO水
アルピナウォーター 2.972円 RO水
フレシャス 3.839円 天然水
プレミアムウォーター 3.680円 天然水
信濃湧水 3.000円 天然水
コスモウォーター 3.800円 天然水
うるのん 2.050円 天然水

フレシャスデュオミニでは富士山の天然水が楽しめる

フレシャスデュオミニで楽しめる天然水は、富士山の上質なバナジウム成分を豊富に含んでいる天然水。

周りを恩賜林に囲まれた富士山の標高1,000メートル地点で採水される貴重なお水で、味わいは雑味が無くほんのりと甘さを含んだ、まろやかな味わいが特徴です。

加えて、天然水の成分や味わいを落とさないために、複数のフレッシュ機能を搭載。

温水・冷水の滞留を防ぎ新鮮な状態をキープしているため、富士山の美味しいお水をいつでも味わえます。

フレシャスデュオミニに申し込む前に理解しておきたいポイント

ここからはフレシャスデュオミニに申し込む際に把握しておきたいポイントを紹介していきます。

申し込む前にチェックしておかないと、使い始めてから後悔することに。

早期解約を防ぐためにも、チェックしていきましょう。

申し込みから2年未満の解約で違約金が発生する

フレシャスには契約期間が定められており、その期間を満了していない状況で解約すると違約金が発生します。

申し込みから解約までの期間が短いほど高い違約金が発生するため、長期的に考えてから申し込みをしましょう。

フレシャスを解約するといくらかかる?解約金と解約手順を簡単解説!

2か月連続で配送スキップすると1.100円の休止手数料がかかる

長期出張や旅行などで長期間家を空けたり、水の消費量が少なかったりすると、先月の水が余っている状況で水が配送されてきます。

水が余っている状況で新しい水が送られてくると、水が余っていく一方で、水の品質や味わいに影響が出てしまうことも。

そのような状況に陥らないために、フレシャスでは配送スキップ制度が設けられ、配送予定の7日前までに伝えればその月の配送を止められます。

とても便利な機能ですが、2か月連続で配送をスキップすると、1.000円の配送停止手数料がかかります。

あらかじめ配送スキップ機能を理解し、余計な費用をかけない様にしましょう。

支払いはクレジット払いのみ

フレシャスの支払いは還俗的にクレジット払いのみです。

一応、クレジット払い以外に代金引換もできますが、1回の配送につき330円の代引き手数料がかかることに。

少しでもランニングコストを抑えるためにも、クレジットカードでの支払いがおすすめです。

フレシャスで利用できるクレジットカードのブランドは下記の通りです。

  • VISA
  • JCB
  • マスターカード
  • ダイナーズ
  • アメリカンエキスプレス

フレシャスのし支払い方法は基本的にクレジット払いのみです。

【最新版】フレシャスデュオミニのお得なキャンペーンを紹介

ここからは、フレシャスデュオミニのキャンペーン情報を紹介していきます。

キャンペーンを活用して、お得にウォーターサーバーを始めましょう!

新規申し込みキャンペーン

新規申し込み者を対象に、「フレシャスオリジナルマイバック」をプレゼントしているキャンペーン。

さらに、申し込み者の中から抽選で50名にMOHEIMティーセットが当たります!

キャンペーン期間は9月13日までで、新規申し込み者全員が対象なので、締め切りに気をつけて申し込みをしましょう。

購入プラン限定キャンペーン

ウォーターサーバーはレンタルして利用するのが一般的ですが、サーバー自体を購入することも可能です。

現在、フレシャスではサーバーを購入する人を対象にしたキャンペーンを行っています。

そのキャンペーンを活用すれば、サーバー本体料金の42.000円が2.100円引きの39.900円に。

また、ひと箱3.700円の天然水が18%引きの3.020円になり、加えて3年間の安心保障が付きます。

月々の水代をかなり安く抑えられるため、非常にお得なキャンペーンです。

乗り換えキャンペーン

他社サーバーからフレシャスのサーバーに乗り換える人を対象に行っている「乗り換えキャンペーン」

他社を解約する際に発生する違約金を最大16.500円キャッシュバックしてくれます。

実質無料でフレシャスへの乗り換えができるため、非常に魅力的なキャンペーンと言えます。

フレシャスデュオミニを使用しているユーザーのリアルな口コミ

ここからはSNS上に寄せられたフレシャスデュオミニの情報を紹介していきます。

良い口コミ・悪い口コミそれぞれを紹介していくので参考にしてみてくださいね。

フレシャスデュオミニの良い口コミ一覧

フレシャスデュオミニの悪い口コミ一覧

フレシャスデュオミニの申し込み・注文方法

フレシャスへの申し込みはWEB受付のみで、電話やFAXなどからの申し込みはできないので、あらかじめ覚えておきましょう。

公式ホームページの「お申し込みはこちら」をクリック
水の注文本数を選ぶ
お届け先情報、個人情報を入力
決済方法を入力

下記、申し込み手順ですのでチェックしてみてくださいね。

フレシャスのホームページに寄せられる質問一覧

ここからは、フレシャスの公式ホームページに寄せられる質問をピックアップして紹介していきます。

Q&A方式で紹介していくので、チェックしておきましょう。

フレシャスの水は赤ちゃんにも使えますか?

「フレシャス」は、からだにやさしい軟水ですので赤ちゃんにも安心のナチュラルミネラルウォーター(天然水)です。

尚、厚生労働省ガイドラインより、乳児用調製粉乳の調乳に当たっては、使用する温度は70℃以上を保つことと記載されております。

フレシャスウォーターサーバーのお湯の温度は約85℃となっておりますので、ご活用ください。

フレシャスに多く含まれるバナジウムとは?

バナジウムはひじきや貝類、富士山の地下水などに含まれているミネラルの一つで、ビタミンと同じく体内では生成できません。

TVや新聞などでも話題で、現在もさまざまな効果が研究されている、現代人の生活をサポートする成分です。

ウォーターサーバーの交換はできますか?

現在ご使用中のウォーターサーバーを新しいウォーターサーバーに交換をご希望の場合には、以下の交換手数料が発生いたします。

  • ご契約後、もしくは交換後1年未満でサーバーを交換する場合:税抜13,000円
  • ご契約後、もしくは交換後1年経過し2年未満でサーバーを交換する場合:税抜8,000円
  • ご契約後、もしくは交換後2年以上経過しサーバーを交換する場合:税抜5,000円

申し込み後何日以内に届きますか?

ウォーターサーバーとお水の初回お届けは、お申し込み日より7日後以降、3ヵ月以内の期間で自由に配送日時をお選びいただけます。
※サーバーの在庫状況により、最短7日後のお届けが出来ない場合があります。

水の配送時に不在の場合は?

ご不在時は、配送業者のご不在票をポストに投函いたしますので、再配達日時をご指定ください。

フレシャスは飲料水のため万が一のことを考え、手渡しでのお受け取りをお願いしています。

フレシャスデュオミニの特徴を理解してから申し込もう!

フレシャスデュオミニの特徴をまとめると下記の通りです。

  • サイズがコンパクトで使い勝手が良い
  • 搭載されている機能が豊富
  • ボトルがビニールでできており交換やごみ捨てが簡単
  • 3箱以上注文しないと500円のレンタル料がかかる
  • 1箱(18.8L)4.690円と水代が高い

ウォーターサーバーは機種によって大きく特徴が異なるため、しっかりと特徴を理解しないと、使い始めてから後悔することも。

そのため、色々な記事を比較してからウォーターサーバーを選ぶようにしましょう!