水道水の塩素を除去するには?!塩素による影響や除去方法を解説!

水道水の塩素を除去するには?!塩素による影響や除去方法を解説!

水道水には塩素が含まれています。

そのため、独特な匂いや味に不満を持っている方も多いと思います。

でもやはり、水は天然できれいなものを使いたいですよね!

本記事では、塩素が含まれることによる影響や、塩素の除去方法を解説しているので、

ぜひ参考にしてみてください!

塩素は水道水に殺菌作用をもたらす

そもそもなぜ水道水に塩素が入っているのかというと、ずばり殺菌効果!

日本の水はとてもきれいと有名ですが、この塩素による雑菌除去が大きく関わっています。

もし塩素が含まれていなかったとしたら、家庭の蛇口にたどり着くまでに様々な菌が付着してしまいため飲めたもんじゃありません。

塩素は水中の有機物質を消毒・送水中の殺菌効果があり、私達の体を守ってくれているのです。

水道水をそのまま飲んでも大丈夫

塩素が含まれた水道水は、そのまま飲んでも悪影響は有りません。

家庭に届く水道水の残留塩素の基準値は1mg/Lで、一般家庭の浴槽に0.2gの塩素が入っているのと一緒。

さらに、日本ではこの基準値をかなり下回っています。

東京や大阪では0.5mg/L、地域によっては0.1mg/Lなんてところも!

限りなく上質できれいな水を利用できていますので、水道水はそのまま飲んでも大丈夫です。

ただ、塩素の匂いや味が気になってしまう方は、自分で除去をするしかありません。

塩素が入っていることによるメリット・デメリット

塩素が水道水に入っていることによって、どんな影響があるのでしょうか。

悪影響はほぼないと言えますが、簡単にメリット・デメリットを解説します。

メリットは殺菌効果

メリットはやはり「殺菌効果」です!

これが最大のメリットであり、同時に絶対必要なモノ!

塩素がなければ、細菌・ウイルス・カビなどが発生する恐れがありますが、

塩素のおかげで、これらを殺菌し上質な水にしてくれています。

デメリットは即特な匂い(カルキ臭)・味

塩素が入っていることによる、独特な匂い・味はデメリットと言えます。

カルキ臭と呼ばれる、プールでもおなじみの鼻にツンとくる匂いです。

塩素の風味が気になる方には完全なデメリット。

水はもともと風味がないものなので、塩素の風味には違和感があります。

除去する方法はあるので、いくつか試してみましょう。

肌や髪への影響はあるのか

実は、塩素によっての髪や肌への影響はあまりないです。

塩素にはタンパク質を破壊する効果もあるので、髪の毛や肌には悪影響があると言われています。

しかし、日本の水道水の残留塩素はかなり少ないです。

影響がまったくないわけではありませんが、

水道水よりも、シャンプーやボディソープのほうが影響強めです。

普段、シャンプーなどにこだわりがない方は、水道水からの影響はあまり受けません。

安心して利用してください。

水道水の塩素を除去する5つの方法

塩素の風味が気になる方は、以下の5つの塩素除去方法を試してみましょう。

  • 沸騰して冷やして除去する
  • 汲み置きして日光に当てて除去する
  • レモンを加える
  • 浄水器を使って除去する
  • ウォーターサーバーで除去する。

ひとつずつ説明します。

沸騰して冷やして除去する

塩素は温度が高いと蒸発してしまいます。

そのため、水道水を加熱すると塩素だけ蒸発していき、残るのは純粋な水!

この水を冷やせば、塩素除去を完了した水になります。

注意:やかん(なべ)で加熱するとき、蓋は開けておきましょう。蒸発する塩素の通り道をつくるため。

汲み置いて日光に当てて除去する

一度汲み置いて、日光に当てることによって、塩素を除去する方法もあります。

この場合、半日~1日の時間を要するため、ちょっと手間ですね。

できればあまり塩素除去して時間を置きたくないので、あんまりおすすめしません。

レモンを加えて除去する

レモンの汁を数滴落として、塩素を除去する方法もあります。

レモンに含まれているビタミンCは、塩素と結合し別の物質になる事ができます。

したがって、レモン汁を水道水に入れることで、塩素の除去が可能!

メリットとして、

  • 加熱する手間なく、塩素除去が行える
  • レモンの風味が少し交じるので、風味で飲みやすくなる

などが挙げられます。

浄水器で塩素除去する

水道に取り付けるタイプの浄水器でも塩素除去は可能!

フィルターを通すことで、簡単に塩素を除去することができます。

値段も数千円と、長い目で見ればそこまで高くはないです。

一度検討してみてください。

ウォーターサーバーで塩素除去する

ウォーターサーバーで塩素を除去することもできます。

浄水器と少し迷うかもしれませんが、よく水を飲んだり、料理をしたりする場合はウォーターサーバーがおすすめ。

雑菌除去に関しては、どの方法よりも高性能!

機種によってはフィルターが3枚ついているので、塩素だけでなく水分中の不純物も除去してくれます!

より安全でおいしい水を使うことができるのは、大きなメリットですね。

ウォーターサーバーのメリット・デメリットを紹介!必要な人の特徴も解説!

塩素を除去するならウォーターサーバーがおすすめ!

今回は水道水の塩素除去の方法について解説しました!

簡単な塩素除去方法もあったので、試してみてください!

また、今の水道水に不満がある、塩素除去が面倒な方には、ウォーターサーバーを利用することがオススメ!

雑菌除去に加えて、冷水と温水を瞬時に使い分けられるのは、とても便利です!

もっときれいな水を手軽に使いたい方は、ぜひ検討してみてください。

プレミアムウォーター使用者の使用者の口コミ一覧!特徴や人気の理由を徹底解説!