ウォーターサーバーの平均的な費用はいくら?人数別に月額料金を紹介

ウォーターサーバーの平均的な費用はいくら?人数別に月額料金を紹介

『ウォーターサーバーの平均的な費用はいくらくらいなの?』

『人数によってどのくらい金額が変わるんだろう。。』

『メーカーによってどのくらい違いがあるの?』

ウォーターサーバーは、水代以外にどのような費用が発生するのか、実際に月額はどのくらいかかるのか気になりますよね。

そこで今回は、使用する人数によっての平均的な費用を調査しました。

また、人気メーカーをピックアップし、実際に使用する人数(1人暮らし〜5人家族)によってどれくらい費用がかかるのかを試算してみました。

ウォーターサーバーの平均費用が知りたい方は是非ご覧ください。

ウォーターサーバーにかかる費用の内訳は?

まず、ウォーターサーバーを使用するにあたり、どの様な費用が発生するのかを理解しておきましょう。

  • サーバーレンタル料
  • 水の料金
  • 電気代
  • メンテナンス料金
  • 送料
  • 違約金
  • 配送休止料

ひとつずつ解説します。

初期費用

初期費用は、サーバーの設置費用など契約時に必要な費用です。

ほとんどのメーカーが無料ですが、一部有料のメーカーもありますので必ず確認しておきましょう。

サーバーレンタル料

サーバーのレンタル料は、無料のメーカーの方が多い印象ですが有料のメーカーもありますので必ず確認しましょう。

新機種や、お洒落なデザインのものだと有料なことが多いです。

相場は500円〜1000円程度と考えておきましょう。

レンタル料無料のウォーターサーバーを徹底比較!おすすめ人気ランキング5選

水の料金

当然ですが、水の料金がかかります。

12Lだと1200円〜2000円ほど。ただし、水には「天然水」と「RO水」の2種類あり、「天然水」の方が高いです。

※「天然水」は、文字通り天然のミネラルをたっぷり含んだ水で、「RO水」は、水道水などを濾過してきれいにした人工的に作った水のことを言います。

電気代

忘れてはいけないのが電気代です。

だいたい月々1000円程度と言われています。

ウォーターサーバーの電気代は月々いくら?人気メーカー10社で比較!

メンテナンス料金

メンテナンス料は、保険料・サポート料のようなもので、無料〜月500円ほどかかるメーカーまで様々です。

メーカーによっては故障した時に無料で対応してくれたりもします。

ボトル配送料

送料は、水の配送料ですが基本的に無料です。

ただ、北海道・沖縄・離島に在住の方は送料がかかる場合があります。

メーカーにより異なりますので、確認しておきましょう。

違約金

違約金は何かというと、解約料のことです。

ほとんどのメーカーが、契約期間定めてまして既定の期間以内で解約してしまうと解約料が発生します。

1万円以上かかるメーカーもありますので、基本的に解約しない前提で契約しましょう。

ウォーターサーバーの解約金・最低利用期間で比較!解約金無料のおすすめサーバー

配送休止料

水のボトルの配送を休止する場合にかかる費用です。

メーカーによりますが、基本的に数週間〜1ヶ月にボトルが配送される仕組みですので、その配送を止めるとかかってくる費用になります。

ウォーターサーバーの平均的な費用|人数別の月額料金を紹介

ウォーターサーバーの平均的な月額料金を人数別に紹介します。

様々なwebサイトを調査していると1人あたり平均で月に12L〜20L使用するという方が多い印象です。

というわけで今回は、大人1人で月20L、子供1人で月10L使用するという設定とします。

1人暮らし(大人1人)

大人1人の場合、20L使用するとして平均的な月額料金は天然水だと3,300円、RO水だと2,700円ほどです。

2人暮らし(大人2人)

大人2人の場合、40L使用するとして、平均的な月額料金は天然水だと6,500円、RO水だと5,100円ほどです。

3人暮らし(大人2人+子供1人)

大人2人子供1人の場合、50L使用するとして、平均的な月額料金は天然水だと8,100円、RO水だと6,300円ほどです。

4人暮らし(大人2人+子供2人)

大人2人子供2人の場合、60L使用するとして、平均的な月額料金は天然水だと9,700円、RO水だと7,500円ほどです。

5人暮らし(大人2人+子供3人)

大人2人子供3人の場合、70L使用するとして、平均的な月額料金は天然水だと11,360円、RO水だと8,700円ほどです。

人気のウォーターサーバーで人数別の月額料金を紹介

人気のウォーターサーバーを天然水・RO水それぞれ4つずつ金額をシュミレーションしてみました。

考え方としては先ほどと同じで、下記の様な設定としています。

  • 1人暮らし(大人1人):20L
  • 2人暮らし(大人2人):40L
  • 3人暮らし(大人2人+子供1人):50L
  • 4人暮らし(大人2人+子供2人):60L
  • 5人暮らし(大人2人+子供3人):70L

レンタル代は無料の機種を使用するという設定です。

ただし、これから紹介する金額には、電気代は含まれていませんので、実際は500円〜1000円程度上乗せされるイメージで良いでしょう。

【天然水】信濃湧水

  • 1人暮らし(大人1人):3,000円
  • 2人暮らし(大人2人):6,000円
  • 3人暮らし(大人2人+子供1人):7,500円
  • 4人暮らし(大人2人+子供2人):9,000円
  • 5人暮らし(大人2人+子供3人):10,500円

【天然水】プレシャスdewo

  • 1人暮らし(大人1人):3,420円
  • 2人暮らし(大人2人):6,490円
  • 3人暮らし(大人2人+子供1人):7,980円
  • 4人暮らし(大人2人+子供2人):9,690円
  • 5人暮らし(大人2人+子供3人):11,400円

【天然水】プレミアムウォーター

  • 1人暮らし(大人1人):3,526円
  • 2人暮らし(大人2人):7,052円
  • 3人暮らし(大人2人+子供1人):8,815円
  • 4人暮らし(大人2人+子供2人):10,578円
  • 5人暮らし(大人2人+子供3人):12,341円

【天然水】コスモウォーター

  • 1人暮らし(大人1人):3,200円
  • 2人暮らし(大人2人):6,400円
  • 3人暮らし(大人2人+子供1人):8,000円
  • 4人暮らし(大人2人+子供2人):9,600円
  • 5人暮らし(大人2人+子供3人):11,200円

【RO水】ワンウェイウォーターsmart

  • 1人暮らし(大人1人):2,080円
  • 2人暮らし(大人2人):4,160円
  • 3人暮らし(大人2人+子供1人):5,160円
  • 4人暮らし(大人2人+子供2人):6,240円
  • 5人暮らし(大人2人+子供3人):7,280円

【RO水】ピュアハワイアンウォーター

  • 1人暮らし(大人1人):3,160円
  • 2人暮らし(大人2人):6,320円
  • 3人暮らし(大人2人+子供1人):7,900円
  • 4人暮らし(大人2人+子供2人):9,480円
  • 5人暮らし(大人2人+子供3人):11,060円

【RO水】クリクラ

  • 1人暮らし(大人1人):2,432円
  • 2人暮らし(大人2人):4,864円
  • 3人暮らし(大人2人+子供1人):6,080円
  • 4人暮らし(大人2人+子供2人):7,296円
  • 5人暮らし(大人2人+子供3人):8,512円

【RO水】アクアクララ

  • 1人暮らし(大人1人):3,000円
  • 2人暮らし(大人2人):5,000円
  • 3人暮らし(大人2人+子供1人):6,000円
  • 4人暮らし(大人2人+子供2人):7,000円
  • 5人暮らし(大人2人+子供3人):8,000円

【人数別】ウォーターサーバーの平均的な費用まとめ

今回は、ウォーターサーバーの平均的な月額費用を人数別に紹介しました。

もう一度おさらいしましょう。

  • 1人暮らし(大人1人):3,300円 / 2,700円
  • 2人暮らし(大人2人):6,500円 / 5,100円
  • 3人暮らし(大人2人+子供1人):8,100円 / 6,300円
  • 4人暮らし(大人2人+子供2人):9,700円 / 7,500円
  • 5人暮らし(大人2人+子供3人):11,360円 / 8,700円

(※天然水/RO水)

こちらの金額を参考にしつつ、各メーカーの規約を確認して、水ボトルの注文ノルマ数や解約期間・違約金などを調べて自分に合ったウォーターサーバーを選びましょう。