日田天領水の口コミと評判!特徴や申し込み方法まで徹底解説

日田天領水の口コミと評判!特徴や申し込み方法まで徹底解説

日田天領水は、天然水の隠れた名採水地である大分県の日田市で採水された天然水を使用しているメーカーです。

阿蘇山・久住などの九州地方を代表する山々に囲まれた日田盆地では、長い年月をかけて天然のフィルターでろ過されたミネラル成分豊富な天然水が楽しめます。

そのため、非常に口当たりがよく、まろやかで美味しい天然水に仕上がってします。

しかし、全国的な知名度が低いため、「本当に美味しいのか?」「どのような特徴があるのかなどの疑問を感じる人も多いでしょう。

そこでこの記事では、日田天然水の口コミや特徴、申し込み方法などを詳しく解説していきます。

ぜひ参考にしてみて下さいね。

信濃湧水を使っている人の口コミ一覧!特徴や月額料金を徹底解説!

日田天領水の基本スペック

サーバーサイズ W31.9cm/D42cm/H57.1cm
重さ 15㎏
サーバーカラー 1色
水の種類 天然活性水素水
月額料金(レンタル) 3,480円
契約期間 なし

日田天領水の4つのおすすめポイント

日田天領水をおすすめする理由は大きく4つあります。

  • 貴重な天然活性水素水を取り扱っている
  • 水質を長期間維持できるバックインボックス式を採用
  • 余計な機能や装飾が一切ないシンプルな設計
  • 24Lあたり3,500円とコスパが良い

貴重な天然活性水素水を取り扱っている

日田天領水は、大分県の1000メートル級の山々に囲まれた「日田盆地」に降り注いだ雨水が、長い年月を掛けて地下に浸透・ろ過してできた地下水が原水です。

何層もの地層を浸透・ろ過する間に、不純物が取り除かれるだけではなく、さまざまな天然ミネラルが豊富に添加されています。

そのため、日本人に親しみのある口当たりでまろやかな飲みやすい軟水。

また、日田天領水は世界でもごく限られた地域でしか採取されない「水素ラジカル」値が高い「天然活性水素水」の1つです。

日常的に飲用するだけで、健康増進の効果が期待できると言われています。

水質を長期間維持できるバックインボックス式を採用

一般的なウォーターサーバーは使用し行く中で、ボトル内に空気が入ってしまい、水質が落ちてしまうデメリットがあります。

水は日常的に口にするものなので、衛生状態高いキレイな天然水を楽しみたいと考えている人が多いでしょう。

日田天領水ではバックインボックスを使用しており、開封して使用してく中で、ボトル内に空気が入らない仕組みになっています。

そのため、一般的に使用されているボトルに比べて、長い期間水質を保つことができます。

また、使用後はダンボール部分とバック部分を取り外せるため、処理の手間を大きく減らせ、地球環境にもやさしい仕様です

余計な機能や装飾が一切ないシンプルな設計のウォーターサーバー

日田天領水で使われているサーバーは余計な装飾や機能が一切省かれており、非常にシンプルな設計です。

コックを捻るだけなので、初めてウォーターサーバーを使用する人にとっては、操作が簡単でいち早く操作を覚えられるでしょう。

また、メンテンナンスも最小限でOKなので、掃除などの面倒な手間を省くことができるのも嬉しいポイントですね。

24Lあたり3,500円とコスパが良い

日田天領水で楽しめる天然水は、24Lあたりの料金が3,500円と非常にリーズナブルです。

他社で発生する料金を見てみると、4,000円以上かかっているメーカーが多いため、なるべく費用を抑えたいと考えている人にとてもおすすめです。

ふじざくら命水の口コミと評判!特徴や申し込み方法まで徹底解説

日田天領水の2つのデメリット

メリットがある反面、日田天領水には2つのデメリットがあります。

機能性やデザイン性が低い

シンプルで無駄な機能や装飾が一切ないということは使い勝手が良く、初めて使う人からすれば簡単に操作できるためメリットと言えます。

しかし、逆に言えばシンプル過ぎてデザイン性にかけてしまいます。

プレミアムウォーターやフレシャスなどでは、サーバーデザインに力を入れており、スタイリッシュで非常におしゃれなデザインです。

そのため、おしゃれなウォーターサーバーを求めている人にはあまりおすすめできません。

熱湯が使えない

日田天領水のウォーターサーバーは冷却機能しか搭載していないため、熱湯を使うことができません。

ウォーターサーバーの大きな特徴の温水を使用できないのは大きなデメリットです。

コーヒーやスープ、インスタントラーメンを作る際にひと捻りで温水が出てこないのは非常に不便。

冷水と温水の両方を楽しみたい人は、別のウォーターサーバーに申し込みしましょう。

日田天領水の月額料金

初期費用 0円
サーバーレンタル料 0円
サーバーメンテンス料 0円
レンタル期間の縛り なし
1ヶ月の電気代の目安 800円~
お水の値段 10Lあたり1,566円(税込)
最低注文数 1セット(10L×2本)=3,132円
支払方法 クレジット決済・代金引換

日田天領水の月額料金を他社メーカーと比較

メーカー 月額費用(最低注文本数) 水の種類
日田天領水 3,132円 天然水
ガウラ 5,980円 水素水
シンプルウォーター 2,650円 天然水
クールクー 4,536円 RO水
ウォーターワン 4.163円 天然水
フレシャススラット 5.193円 天然水
フレシャスデュオ 5.960円 天然水
サントリー天然水 4.700円 天然水
ネイフィールウォーター 4.500円 天然水・RO水
ジャパネットウォーター 4.500円 天然水
ダスキン 4.200円 天然水
ダイオーズ 4.456円 RO水
アクアマジック 3.996円 RO水
エフィールウォーター 4.500円 RO水
ワンウェイウォーター 2.400円 RO水
アルピナウォーター 2.972円 RO水
フレシャス 3.839円 天然水
プレミアムウォーター 3.680円 天然水
信濃湧水 3.000円 天然水
コスモウォーター 3.800円 天然水
うるのん 2.050円 天然水

日田天領水を使用しているユーザーのリアルな口コミ

日田天領水のウォーターサーバーを実際に使用している人のリアルな口コミを紹介していきます。

良い口コミと悪い口コミの両方を紹介していくので、チェックしてみましょう。

日田天領水の良い口コミ一覧

日田天領水の悪い口コミ一覧

日田天領水のホームページに寄せられる質問一覧

日田天領水を解約する際に違約金は発生する?

日田天領水を解約する際は、電話・メール・FAXにてご連絡ください。(フリーダイヤル:0120-413-211)

解約手数料はかかりませんが、ウォーターサーバーを返送する際の送料は自己負担となります。

注文ノルマ数がある?

日田天領水は、毎月最低1組(10L×2箱)の注文をすることを前提としてサーバーレンタル料が無料となります。

条件を満たさない場合は、30日以内にウォーターサーバーの返却または買取りを行う必要があるので注意しましょう。

日田天領水のウォーターサーバーはメンテンス必要?

サーバーの構造がシンプルなため、専門スタッフが伺うようなメンテナンスは必要ありません。

しかし、長く使っていると受け皿やボディー全体が汚れたり、ホコリが溜まったりするため、簡単な拭き掃除は行っておいてください。

日田天領水の注文個数の変更や追加注文はできますか?

日田天領水カスタマーセンターの(0120-413-211)へ連絡すれば、簡単に変更が可能です。

注文個数の変更は次回お届け日の9日前までに連絡することで変更可能で、追加注文はどのタイミングでも行えます。

しかし、注文個数は1セット(10L×2本)単位からの注文となり、追加分のお支払いは代引きでのお支払いとなります。