宮崎県で利用できるおすすめのウォーターサーバー比較ランキング!

宮崎県で利用できるおすすめのウォーターサーバー比較ランキング!

宮崎県在住の人で、ウォーターサーバーの利用を検討している人も多いでしょう。

近くにスーパーがない地域に住んでいる人や、気軽に外出がしづらい人には、水を購入しに行く手間が省けるのでおすすめです。

しかし、ウォーターサーバーは種類が多く、どれにするか選びづらいですよね。

そんな人に向けて、今回は宮崎県で利用できる、おすすめのウォーターサーバー比較ランキングをご紹介します。

宮崎県で人気のウォーターサーバーランキングベスト5

宮崎県でおすすめのウォーターサーバーランキングベスト5は、以下のとおりです。

1位 アクアクララ
2位 ウォータースタンド
3位 クリクラ
4位 コスモウォーター
5位 信濃湧水

上記それぞれの詳細について、次項からご説明していきます。

宮崎県でおすすめのウォーターサーバー1位:アクアクララ

リーディングカンパニーのウォーターサーバーメーカーアクアクララさんにインタビューさせて頂きました!

クアクララの主な特徴は、以下の3つになります。

  • 安心安全な水
  • 種類豊富なウォーターサーバー
  • 定期メンテナンス

まずは「安心安全な水」です。アクアクララでは、1000万分の1mmの極小浄化孔フィルター「RO膜」(逆浸透膜)で、ろ過したお水にミネラルを最適に配合しています。

よって、安心でおいしいお水がお届け可能となっています。

次は「種類豊富なウォーターサーバー」が利用できる点です。アクアクララでは、6種類ものウォーターサーバーから、自分に合ったものを選んで利用できます。スリムなタイプや省エネタイプ、コーヒーマシンが一体となったモデルなど種類が豊富です。

最後は「定期メンテナンス」についてです。アクアクララの定期メンテナンスは、自社基準の「洗浄メンテナンス資格」を持ったプロにより行われます。

一気に消毒を行うのではなく、細かいパーツまで分解し、1つ1つ丁寧に洗浄してくれます。このように安心して利用できる点でも、おすすめです。

宮崎県への配送料 無料
水代  2,400円
レンタル代 無料
電気代 約600円~1,000円
ボトルの種類 レギュラー、スリム
水の種類 RO水
採水地

宮崎県でおすすめのウォーターサーバー2位:ウォータースタンド

ウォータースタンドの口コミと評判!特徴や申し込み方法まで徹底解説

ウォータースタンドの主な特徴は、以下の3つになります。

  • 水道に繋げて利用するため水代がかからない
  • ボトルが不要
  • 無料の付帯サービスが充実

まずは「水道に繋げて利用するため水代がかからない」点です。ウォータースタンドでは、一般的なウォーターサーバーとは異なり、水道に繋げて利用するため水代がかかりません。

水代としてかかるのは、利用した分だけの水道料金のみの支払いとなります。上記のような点から、ボトルを購入するタイプのウォーターサーバーよりも、比較的安価で楽しめるのでおすすめです。

次は「ボトルが不要」な点です。一般的なウォーターサーバーでは、ボトルがあることで保管スペースが必要だったり、ボトルの交換作業があったりと不便です。

しかし、ウォータースタンドではボトルを使用しないため、ゴミ出しや交換などの作業がありません。

最後は「無料の付帯サービスが充実」している点です。ウォータースタンドでは、以下のサービスが無料となります。

  • 初期設置
  • フィルター交換
  • 定期メンテナンス・清掃
  • 通常使用による故障修理対応
  • 経年劣化による本体交換

上記のようなサービスは、他社のウォーターサーバーでは有料の場合もあります。その点ウォータースタンドは、よりお得に利用できます。

宮崎県への配送料 無料
水代 水道代のみ
レンタル代 無料
電気代 約150円~1,200円
ボトルの種類
水の種類 RO水
採水地

宮崎県でおすすめのウォーターサーバー3位:クリクラ

クリクラの評判は良い・悪い?口コミからわかる特徴やデメリットを詳しく紹介!

クリクラの主な特徴は、以下の3つになります。

  • 口当たりまろやかな水
  • 無駄な費用がかからない
  • 安全性、衛生面

まずは「口当たりまろやかな水」です。クリクラの水は、良質のミネラルをバランス良く含んだ軟水です。逆浸透膜(RO膜)システムを使用し、原水に含まれる不純物や雑味をしっかりと取り除いています。

次は「無駄な費用がかからない」点です。クリクラでは、サーバーレンタル料・入会金・宅配料・解約金が無料となっています。

月々の支払いは利用するボトルの数のみとなるので、比較的コスパが良いです。

最後は「安全性、衛生面」です。クリクラは、業界で初めて厚生労働省より「HACCPシステム(総合衛生管理製造過程)」の承認書を受領しています。

また、日本宅配水協会に加盟しており、サーバーメンテナンスを年一回必ず実施しており、より安全性に信頼があります。このように、安全でおいしい水が楽しめる点でもおすすめです。

宮崎県への配送料 無料
水代 1,460円(12リットル)
レンタル代 無料
電気代 約1,000円
ボトルの種類 リターナブルボトル
水の種類 RO水
採水地

宮崎県でおすすめのウォーターサーバー4位:コスモウォーター

コスモウォーターの評判は良い?口コミからわかるメリット・デメリットを詳しく紹介!

コスモウォーターの主な特徴は、以下の3つになります。

  • 汲みたての天然水
  • ボトル交換がしやすさ
  • 安全性、衛生面

まずは「汲みたての天然水」です。コスモウォーターは、毎日汲みたての天然水を採水地から直送するので、新鮮な天然水が楽しめます。天然水は、自然本来の味わいを生かしたナチュラルミネラルウォーターです。したがって、ミネラルを含有しているので、カラダの健康を整えるのに役立ちます。

次は「ボトル交換のしやすさ」です。コスモウォーターのウォーターサーバーは、ボトルの設置位置が下部についています。

一般的なウォーターサーバーでは、ボトルを上部に設置する必要があり、重いボトルを持ち上げなければなりません。しかし、コスモウォーターでは設置位置が低いため、ボトルを高い位置に持ち上げずに交換ができます。高齢の方や女性でも、ボトル交換がしやすくなっている点でおすすめです。

最後は「安全性、衛生面」です。コスモウォーターのウォーターサーバーには、衛生管理の特許技術「クリーンエア」が搭載されています。

サーバー内部に取り込む空気がクリーン処理されるので、天然水がいつでも新鮮で衛生的な状態が保たれます。また、天然水も120項目以上にもおよぶ厳しい基準をクリアしたものだけが、出荷されるので安全でおいしい天然水が楽しめます。コスモウォーターの概要は、以下の通りです。

宮崎県への配送料 無料
水代 1900円(12L)
レンタル代 無料
電気代 465円
ボトルの種類 ワンウェイ式
水の種類 天然水
採水地 京都府福知山市
静岡県御殿場市
大分県日田市

宮崎県でおすすめのウォーターサーバー5位:信濃湧水

信濃湧水 商標3

信濃湧水の主な特徴は、以下の3つになります。

  • 信濃湧き水の天然水
  • 続けやすい低価格
  • 安心安全のウォーターサーバー

まずは「信濃湧き水の天然水」です。信濃湧水の水源「矢沢水源」は爺ヶ岳の1,220m地点にあり、国内のミネラルウォーターの採水地ではトップクラスの標高となっています。

山々が織りなす天然の濾過フィルターを通って、1,220m地点の水源へとたどり着いたおいしい水が楽しめる点でもおすすめです。

次は「続けやすい低価格」です。信濃湧水では以下の料金がすべて無料での対応となります。

  • サーバーレンタル料
  • サーバー定期メンテナンス料
  • 初期費用
  • 配送料

信濃湧水では、上記対応に料金がかかりません。また、ボトルも11.4Lで1,500円と言う点でも、利用しやすい低価格となっています。

最後は「安心安全のウォーターサーバー」です。定期メンテナンスの時期になると、連絡がきてメンテナンスを行ってくれます。

機械内部の見えない部分までまるごと交換してくれるので、安心して利用が可能です。

また「エコサーバー」には、自動クリーニング機能もついているので、より衛生的な状態に保たれやすくなっています。信濃湧水の詳細は、以下の通りです。

宮崎県への配送料 無料
水代 1,500円(11.4L)
レンタル代 無料
電気代 465円
ボトルの種類 ワンウェイ式
水の種類 RO水
採水地 長野県/飛騨山脈

ウォーターサーバーを注文する際に理解しておきたいポイント

ウォーターサーバーを注文する際に、理解しておきたいポイントは以下の通りです。

  • 月額料金がどのくらいかかるのか
  • 自社配送、業務委託配送どちらなのか
  • サーバーにどのような機能が搭載されているのか
  • サーバーサイズ

上記それぞれの詳細について、次項からご説明していきます。

月額料金がどのくらいかかるのか

月額料金が総額でどのくらいかかるかは重要です。例えば、月額料金として以下のような項目が挙げられます。

  • サーバーレンタル代
  • ボトル代
  • 配送代

上記のような料金はウォーターサーバー各社によって、無料となる場合も、さまざまなパターンがありますよって、契約しようとしているウォーターサーバーが、どれくらいかかるのか確認するのがおすすめです。

自社配送・業務委託配送どちらなのか

ウォーターサーバーでのボトルの配送方法は、以下の2つに分かれます。

  • 自社配送
  • 業務委託配送

「自社配送」の場合、そのウォーターサーバーの配送員が対応してくれます。

よって、ウォーターサーバーについてわからないことを質問できたり、サーバー本体へのボトルの設置を行ってくれたりするケースがあります。

一方、「業務委託配送」の場合、通常の宅配業者がボトルを届けてくれます。自社配送のように、ウォーターサーバーに関するサービスは行われない点を理解しておきましょう。

サーバーにどのような機能が搭載されているのか

ウォーターサーバー本体の機能について、理解しておくことは重要です。近年のウォーターサーバーは以下のような機能が多く見られます。

  • 省エネ機能
  • 自動クリーニング機能
  • チャイルドロック機能

上記以外にも、多くの機能が搭載されていたり、上記の機能が搭載されていなかったりするモデルもあります。

契約を検討しているサーバーに、どの機能が搭載されているか、確認するようにしましょう。

サーバーサイズ

ウォーターサーバーのサイズは各社によって、様々です。ウォーターサーバーのサイズは、大きく分けて以下の2つのタイプがあります。

  • 床置きタイプ
  • 卓上タイプ

「床置きタイプ」は、床において使用する通常タイプのウォーターサーバーです。

サイズが大きいので、置く場所を事前に決めておくと配送時に利用しやすいでしょう。サーバーの幅や高さなどはメーカーによって様々なので、事前に寸法を確認しておくのがおすすめです。

「卓上タイプ」は机の上や、キッチン棚の上に置くタイプのウォーターサーバーです。

比較的、狭いスペースに置けるように、設計されている特徴があります。床置きではなく、棚の空きスペースやキッチン上で利用したい人におすすめです。

ウォーターサーバーを使って快適な生活を手に入れよう!

今回は、宮崎県で利用できるおすすめのウォーターサーバー比較ランキングをご紹介しました。

ウォーターサーバーは水道水よりも安全性が高く、おいしい水が楽しめます。

ぜひ購入を検討してみてくださいね。