ウォーターネットの口コミと評判!メリット・デメリットや特徴を徹底解説!

ウォーターネットの口コミと評判!メリット・デメリットや特徴を徹底解説!

ウォーターネットは日本国内の6カ所に支社・加盟店が数十カ所あり、全国展開している宅配水やウォーターサーバーを販売しているメーカーです。

メンテナンス面が充実していたり、サービスが整っていたりと、利用者にとっては嬉しいことがたくさんあります。

しかし、全国的な知名度が高くないので、興味を持っている人の中には評判やどの様な特徴があるのか気になっている人も多いでしょう。

そこでこの記事では、ウォーターネットのメリット・デメリットや実際に利用している人の評判などを紹介していきます。

ウォーターネットについて、詳しく知りたい人はぜひ参考にしてみて下さいね。

この記事を読んでわかること

  • ウォーターネットのメリットとデメリット
  • ウォーターネットを実際に利用している人の特徴
  • ウォーターネットに寄せられる質問

ウォーターネットの5つのメリット

ウォーターネットには大きく分けて5つのメリットがあります。

  • 無料で充実したメンテナンスを受けられる
  • 解約金が一切かからない
  • サーバーデザインが非常に豊富
  • 様々な賞を受賞している

それぞれのメリットについて詳しく照会していきます。

無料で充実したメンテナンスを受けられる

ウォーターネットで最も優れている点は、メンテナンスサービスです。

他のメーカーでもメンテナンスサービスを実施しているメーカーもありますが、1年~3年など間が空いてしまうケースがほとんど。

しかし、ウォーターネットでは3ヶ月に1度のクリーンメンテナンスが受けられるため、サーバーの衛生状態を保つことができるのです。

また、1年ごとにリニューアルメンテナンスが受けられるのも安全に利用できるポイントです。

これだけ短いスパンでメンテナンスを受けられるのは、ウォーターネットならではの魅力と言えます。

クリーンメンテナンスで受けられるサービス

3ヶ月に一度受けられるクリーンメンテナンスでは、サーバー外部の汚れや注水口などを簡単に掃除してくれます。

自分で掃除するのが面倒な人にとっては、とても便利なサービスです。

リニューアルメンテナンスで受けられるサービス

リニューアルメンテナンスでは、これまでに使っていたサーバーと新しいサーバーを交換してれるメンテナンスのことです。

隅々までクリーニングされた真っ新なサーバーと無料で交換してくれるため、安全に利用できます。

ウォーターサーバーの衛生面に気を使ってる人にとっては嬉しいサービスと言えますね。

解約金が一切かからない

ウォーターサーバーには既定の利用期間が設けられており、利用期間を満了していない状況で解約すると違約金が発生してしまいます。

しかし、ウォーターネットでは既定の利用期間がなく、解約金も一切発生しません。

いつ解約しても無料なので、利用期間に縛れず気軽に利用できるのはうれしいポイント。

長期的に利用するか決まっていないけど、とりあえず使ってみたいと考えている人にとてもおすすめです。

ボトルスキップ料金も無料でできる

ウォーターサーバーを利用していく中で、水が余ってしまう際にボトルの配送をスキップする機能がありほとんどのメーカーで有料になります。

しかし、ウォーターネットでは配送スキップが完全無料でできるので、安心して利用することができます。

利用者への配慮が行き届いているメーカーと言えますね。

サーバーデザインが非常に豊富

ウォーターネットで取り扱われているサーバーは4種類あります。

それぞれの機種によって、特徴や機能、サイズが大きく異なるので自分にぴったりのサーバーを見つけられることができます。

様々なサーバーの中から自分好みのものを利用できるのでとてもおすすめです。

また、4種類全てのサーバーにセーフティロック機能が搭載されており、子どもがいる家庭もでも安心して利用できます。

間違って熱いお湯が出ないため、やけどするリスクを防げます。

中でも高性能モデルのアクアウィングは、高温循環機能が搭載されており、サーバーの内部からクリーニング可能です。

様々な賞を受賞している

  • 信頼できるウォーターサーバー会社№1
  • ウォーターサーバー業界 品質満足度No.1!
  • 熱中症予防声かけプロジェクト 4年連続最優秀賞受賞!

これだけの賞を受賞しているのは、数多くあるメーカーの中でもウォーターネットだけ。

数多くの賞を受賞していることから、安心して利用できるウォーターサーバーという事が分かりますね。

ウォーターネットの3つのデメリット

ウォーターネットのデメリットは大きく分けて3つあります。

  • ボトルを持ち上げて交換しなければならない
  • サーバーのレンタル費用がかかる
  • 天然水の利用ができない

ボトルを持ち上げて交換しなければならない

ウォーターネットのサーバーは、ボトル差し込み口がサーバー上部なので、ボトルを交換する際にはボトルを持ち上げて交換しなければなりません。

ボトルの重量は10㎏位あるので、男性はもちろん、女性や高齢者の場合はボトルを交換するのがかなり負担になってしまいます。

メーカーによってはボトル差し込み口が足元にあり、ボトルを持ち上げて交換しなくてもいいので、ボトル交換への負担がかかりません。

サーバーのレンタル費用がかかる

ウォーターネットのサーバーは、月額1000円~1500円の月額料金がかかります。

レンタル代がかからないメーカーがほとんどなので、レンタル料金がかかってしまうのは大きなデメリットです。

レンタル料金がかかってしまう分、ランニングコストが高くなることに。

少しでも月額料金を安く抑えたいと考えている人にはあまりおすすめできません。

天然水の利用ができない

ウォーターネットで使われている水は、RO水という入念にろ過されている水です。

不純物をはじめ、雑菌などあらゆる有害物質が取り除かれているため、安全性が高いのは大きなメリット。

しかし、水の中のミネラル成分なども取り除かれているため、ミネラル成分豊富な天然水を楽しみたいと考えている人にはあまりおすすめできません。

ウォーターネットの月額料金はおおよそ3500円程度

ウォーターネットで発生する月額料金はおおよそ3500円です。

12 L あたり1200円の水を2本以上から注文できるので、水代はひと月2400円。

サーバーレンタル代は機種によって異なるものの、1000円から1500円。

合計すると3500円から4000円程度です。

一般的なウォーターサーバーの月額料金と比べてみても、高くもなく安くもない平均的な料金です。

ウォーターネットの月額料金を他社メーカーと比較

メーカー 月額費用(最低注文本数) 水の種類
ライフスタイルウォーター 3800円 天然水
プレミアムウォーター/スリムサーバーⅢ 3920円 天然水
プレミアムウォーター/キュオル 4292円 天然水
フレシャスサイフォンプラス 5300円 天然水
アクアセレクト 4469円 天然水
シンプルウォーター 2650円 天然水
クールクー 4536円 RO水
ウォーターワン 4163円 天然水
フレシャススラット 5193円 天然水
フレシャスデュオ 5960円 天然水
サントリー天然水 3700円 天然水
ネイフィールウォーター 4500円 天然水・RO水
ジャパネットウォーター 4500円 天然水
エフィールウォーター 4500円 RO水
ワンウェイウォーター 2400円 RO水
アルピナウォーター 2972円 RO水
フレシャス 3839円 天然水
プレミアムウォーター 3680円 天然水
信濃湧水 3000円 天然水
コスモウォーター 3800円 天然水
うるのん 2050円 天然水

ウォーターネットで実施されているキャンペーン

ウォーターネット フォトキャンぺーン

ウォーターネットでは、現在「うるおいほっと」フォトキャンペーンが実施されています。

フォトキャンペーンに参加すると、合計100名に豪華賞品が当たります。

<フォトキャンペーン参加条件>

  • ①冬のおすすめドリンクの写真(オリジナルレシピも募集中)
  • ②#うるおいほっと #ウォーターネット の2つをつけて投稿

ウォーターネットを使用しているユーザーのリアルな口コミ

ここからはウォーターネットを実際に利用しているユーザーの口コミや評判を紹介していきます。

良い評判と悪い評判を紹介していくので、選ぶ際の参考にしてみて下さいね。

ウォーターネットの良い口コミ一覧

30代女性

ウォーターネットは、まずサーバーの見た目がスタイリッシュで、ダイニングの狭いスペースにも置けるところが気に入りました。また、セーフーティーロックがついているので、子供にもとても安心で使いやすいです。 お水自体は、とてもすっきりしていて飲みやすく5歳の長男も美味しいといい、水をごくごく飲んでいて熱中症対策にこの夏大活躍しています。また宅配してくれるので、重い水を玄関まで運んでくれるので子育て中のママにはとても良いサービスだと思います。

40代女性

子供が産まれるまでは暖かいものが飲みたい時にお湯を沸かしていたが子供が産まれすぐお湯を使いたいと思いサーバーをレンタルし始め早半年、子供の為と思い購入したが家族揃って麦茶を作るにも水を飲むにしても使用し始めなんだか炭酸飲料を好む主人も水をよく飲むようになり少し顔の顎あたりが締まり健康的な水分補給となりつつあります。子供の体内に取り込みものはサーバーを使用してが当たり前のようになって水道水は大丈夫だと言われているが普段の生活の大半の水はサーバーの水を使うようになりました。
引用元:ウォーターネット

30代女性

メンテナンスが優れていると言う評判を聞いて、ウォーターネットに申し込みました。
実際に利用してみるとより今まで飲んでいた水よりは、格別においしいことに驚きました。
水なんてそんな変わらないと思っていましたが、申し込んでみて後悔はありません!
これからもずっと利用していくと思います。

30代女性

想像以上に水が美味しくてびっくり。
メンテナンスも3ヶ月に1回あるので安心して利用できます。
ウォーターサーバー選びに迷っている人にとてもおススメです

ウォーターネットの悪い口コミ一覧

60代女性

水の味わいやサーバーの使い勝手は、非常に満足しています。
しかし、ボトルを持ち上げて交換しなければならないのは、すごく面倒ですね。
私ももう60歳なので、10 kg あるボトルを持ち上げるのは一苦労です。
主に息子に変えてもらっていますが、息子がいない時は主人と一緒に二人で交換しています。

50代女性

特に不便はありませんが、あまり有名なメーカーではないので、友人に何でそのサーバーを使ってるの?と言われます。
少しむかつきますね。(笑)

ウォーターネットホームページに寄せられる質問一覧

ウォーターネットにはどのような成分が含まれていますか?

カルシウム10mg/L・マグネシウム1.2mg/L・ナトリウム4.5mg/L・カリウム1.7mg/Lで硬度30の軟水です。

日本人の好みに適した硬度のお水なので、安心して利用できます。

逆浸透膜とは何ですか?

RO膜とは、0.0001ミクロンの膜を使って、水中のトリハロメタンやダイオキシンなどの不純物を除去して純水(H2O)を作る技術です。

海水を真水に変える技術として1960年代にアメリカで開発されたもので、NASA等に採用されています。

ボトルの賞味期限を教えてください。

未開封の場合は日の当たらない箇所に保管すれば、おおよそ1年。

サーバーに設置した場合は約1ヶ月です。

不在の場合はどう対応すれば良いですか?

ボトル配送時に不在の場合は、配達員が不在票を入れるので再配達を依頼してください。

お届け日時や配送時間の指定もできます。

ウォーターネットはこんな人におすすめ!

ウォーターネットはメンテナンスやサービスなどが充実しているので、これから始めてウォーターサーバーを利用しようとしている人でも安心して利用できます。

水の安全性も高く、月額料金も平均的なので実際に利用していく中で不満を抱えることもありません!

ぜひ、ウォーターネットを利用してみて下さいね。

この記事のまとめ

  • ウォーターネットはメンテナンスが充実している
  • 月額料金は平均的
  • 解約金が一切かからないため安心して利用できる