高齢者におすすめのウォーターサーバ-を比較!おすすめの機種をランキング形式で紹介

高齢者におすすめのウォーターサーバ-を比較!おすすめの機種をランキング形式で紹介

「健康のために水分補給する習慣をつけて摂取する良を増やしたい」

「高齢者向けのウォーターサーバーを選ぶ際のポイントとは?」

近年の異常気象などで夏の間の温度が異常に上がり、熱中症対策のために、高齢者の人でウォーターサーバーを導入している人が多くなってきました。

ウォーターサーバーがあれば夏の熱中症対策になるのはもちろん、日常的に水を飲む習慣ができ健康促進に効果的です。

しかし、ウォーターサーバーによっては高齢者に向き・不向きの機種があるため、特徴を理解しておかないとミスマッチに繋がることも。

この記事では、高齢者向けのウォーターサーバーランキング形式で紹介し、選ぶ際のポイントを紹介していきます。

高齢者におすすめのウォーターサーバーランキング

メーカー/機種 ボトル交換の位置 ボトル容量 ボトルの種類 常温水の有無 月額費用
フレシャス/デュオミニ 上置き 4.7L ビニールパック 無し ¥4,704
コスモウォーター/スマートプラス 下置き 12L ワンウェイボトル あり ¥3,800
プレミアムウォーター/スリムサーバーⅢ 上置き 7L ビニールパック あり 3,920円
ウォータースタンド/ナノラピアネオ あり ¥3,985
サントリー天然水ウォーターサーバー 中間 12L ワンウェイボトル あり ¥3,822
ワンウェイウォーター/Acro 上置き 12L ワンウェイボトル 無し 3.750円

第1位:フレシャス/デュオミニ

フレシャスデュオミニは、名前の通りコンパクトなサイズ感で机や棚の上に設置できるサイズ感が特徴です。

デュオミニではビニールパックを採用しており、内容量も4.7Lと非常に軽量なので、簡単に交換でき使い勝手が良いです。

高齢者の方でも簡単に交換ができ、使用後は小さく折り畳んで処分できるのも嬉しいポイント。

また、消音機能が搭載されているため、寝室に置いて使用できます。

フレシャスデュオミニの口コミと評判!特徴や申し込み方法まで徹底解説

レンタル料(月額) 〇初月は0円

〇前月に水を3箱以上購入で0円、3箱未満は500円

サイズ(幅×奥×高さ) 横25cm×奥行29.5cm×高さ47cm
重量 7.3kg
ボトル交換位置 上部
ボトルの容量 4.7L
設置サービスの有無 無し
サーバーカラー メタリックブラック
カッパーブラウン
スカイグレー

第2位:コスモウォーター/スマートプラス

コスモウォーターのスマートプラスは、ボトル下置きタイプなので、ボトルを交換する際の負担を最小限に抑えられます。

使用されている天然水も、水のアカデミー賞・モンドセレクションの名誉ある賞を2つ受賞しています。

サーバーに関しても、デザイン性や性能が評価されグットデザイン賞を受賞しており、あらゆる面でハイスペックなウォーターサーバーです。

サポート面も「お客様サービスセンター」「マイページ」「コスモウォーター安心サービス」3つの安心サポートがあり、トラブルなどが起きても安心です。

コスモウォーターの評判や特徴とは?口コミや料金・契約方法まで簡単解説!

レンタル料(月額) 0円(カラーによって有料)
サイズ(幅×奥×高さ) 30cm×34cm×114cm
重量 20㎏
ボトル交換位置 下置き
ボトルの重量 12L
設置サービスの有無 あり
サーバーカラー ホワイト/ピンク/ブラック/ウッド/ライトウッド

第3位:プレミアムウォーター/スリムサーバーⅢ

プレミアム スリム ロング

プレミアムウォーターのスリムサーバーⅢは、卓上に設置できるコンパクトなサイズのウォーターサーバーです。

ボトル容量が7Lと高齢者でも簡単にボトル交換ができる軽量ボトルを採用しており、日常生活の負担を軽減できます。

ウォーターサーバーの初回設置もメーカーの業者が行ってくれるため、とても安心です。

プレミアムウォータースリムサーバーⅢの口コミと評判!特徴や申し込み方法

レンタル料(月額) 0円
サイズ(幅×奥×高さ) 30㎝×36cm×77cm
重量 15㎏
ボトル交換位置 上部
ボトルの重量 7.2L
設置サービスの有無 あり
サーバーカラー プレミアムブラック/ピュアホワイト/ベビーピンク/プラチナシルバー

第4位:ウォータースタンド/ナノラピアネオ

ウォータースタンドは、通常のサーバーとは異なり、水道に繋げて使用する水道直結型のウォーターサーバーです。

水道水を使用するため、面倒なボトル交換の手間を省け、ボトルを受け取る必要もなくなります。

通常のウォーターサーバーと同じように冷水・温水が使えて、もちろん常温水もしようできるため、浄水器とは全く異なります。

月額料金も定額制なので、水をどれだけ使っても使用料に関わらず料金は変わらないため、料理にきれいな水を使いたい・水の使用量が多い家庭にもおすすめ。

サーバーのサイズも床置き型と比べてコンパクトな作りなので、設置スペースを最小限に抑えられます。

ウォータースタンドの口コミと評判!特徴や申し込み方法まで徹底解説

レンタル料(月額) 通常プラン 3,980円
長得プラン 3,500円
サイズ(幅×奥×高さ) 26cm×50.5cm×50cm
重量 18kg
ボトル交換位置
ボトルの重量
設置サービスの有無 あり
サーバーカラー ホワイト

第5位:サントリー天然水ウォーターサーバー

誰もが一度は飲んだことのある、南アルプスの天然水が楽しめるサントリー天然水ウォーターサーバー。

ボトルの設置場所は、サーバーの下でも上でもなく、胸の高さなのが特徴です。

ボトルも差し込んでレバーを回すだけなので、力に自信のない高齢者の方でも簡単に交換できます。

また、ボトル容量7.8Lと軽量化されているため、使い勝手の面でも問題ありません。

4段階の温度調整機能も搭載しており。温水2段階・冷水2段階で調整できるため、使用用途に合わせて幅広く温度調整ができます。

サントリー天然水ウォーターサーバーの口コミと評判!特徴や申し込み方法まで徹底解説

レンタル料(月額) 0円
サイズ(幅×奥×高さ) 37cm×45cm×124cm
重量 26kg
ボトル交換位置 サーバーの中間
ボトルの重量 12L
設置サービスの有無 あり
サーバーカラー ホワイト・ブラック

第6位:ワンウェイウォーター/Acro

ワンウェイウォーターのAcroは、ウォーターサーバーに自動掃除ロボットン機能を搭載している、1台で2役をこなします。

自ら掃除をしなくても勝手に掃除してくれるため、日常生活の負担を軽減できます。

また、ウォーターサーバーと掃除機2つの機能が付いても、レンタル料は0円。

とてもお得でコスパが良いウォーターサーバーと言えます。

【お掃除ロボット付き】ワンウェイウォーターAcroの口コミからわかるメリット・デメリット

レンタル料(月額) 無料
サイズ(幅×奥×高さ) 30cm×30cm×102cm
重量 16kg
ボトル交換位置 上部
ボトルの重量 12L
設置サービスの有無 あり

高齢者向けのウォーターサーバーを選ぶ際の4つのポイント

高齢者向けのウォーターサーバーを選ぶ際には、大きく4つのポイントがあります。

  • ボトル交換が簡単にできるか
  • 常温水を使えるか
  • ウォーターサーバーの設置を行ってくれるか
  • サポート体制が整っているか

ポイントを理解していない状況で契約まで進んでしまうと、使い始めてから後悔することも。

後悔なく快適に使用できるように、選ぶ際のポイントを理解しておきましょう。

ボトル交換が簡単にできるか

まず一つ目は、ボトル交換が簡単にできるかという点。

毎回重いボトルの交換をすると身体に負担がかかり、腰を痛めてしまうおそれもあります

ボトル交換が楽なウォーターサーバーの特徴は、ボトルが軽量・ボトルが下置きの2つです。

ボトルが軽量

ウォーターサーバーで使われているボトルは、12Lが一般的で重さにすると12㎏もあるあため持ち上げて交換するのが非常に大変です。

そのため、ボトルの容量が少ない軽量ボトルを選び、なるべく簡単にボトル交換ができる様にしましょう。

特に高齢者の場合は、足腰が弱くなっているケースが多く、重たいものを持ち上げると大きなケガに繋がってしまいます。

ボトルが下置き

ウォーターサーバーはボトル取り付け口が上部についているものが一般的で、ボトルを持ち上げて交換するのが大変です。

しかし、足元部分にセットできる下置きボトルを採用しているサーバーもあります。

下置きボトルであればボトルを持ち上げて交換する必要が無く、スムーズにボトル交換ができます。

ボトル交換の楽さで比較!おすすめのウォーターサーバーランキング!

常温水を使えるか

高齢の方の中には、良く冷えた水よりも常温水の方が飲みやすいという人が多いため、常温水が使えるかチェックしておきましょう。

薬を服用する際などに、常温水を使えば胃への負担を軽減できます。

冷たい水を飲み過ぎてしまうと、体を冷やしてしまう原因にもなってしまうため、常温水が使えるウォーターサーバーを選びましょう。

常温水が飲めるウォーターサーバーの衛生面は?おすすめのウォーターサーバーを紹介

ウォーターサーバーの設置を行ってくれるか

ウォーターサーバーは重さが20㎏前後あるため、持ち上げて移動させるのがとても大変です。

特に設置作業を自分で行わなければならない場合、玄関から設置スペース迄運ばなければなりません。

メーカーによっては、ウォーターサーバーの配送から設置まで全ておこなってくれるメーカーもあります。

申し込みする際には、なるべくサーバーの設置まで行ってくれるメーカーを選びましょう。

サポート体制が整っているか

初めてウォーターサーバーを使用する人にとって、「使い方が分からない」「故障したかも」などのトラブルが起きるケースも考えられます。

そんな時に専門のスタッフや相談できるカスタマーセンタ―、故障時に対応してくれるサポートが付いていれば安心ですよね、

万が一に備えて、トラブル時のサポート体制が整っているか確認しておきましょう。

高齢者がウォーターサーバーを使用すると様々なメリットが!

高齢者がウォーターサーバーを使用するとあらゆるメリットがあります。

  • 重たい水を買いに行く手間が省ける
  • 水を飲む習慣ができ摂取する水分量が増える
  • 脱水症状や熱中症を防げる
  • 生活の負担が少なくなる

重たい水を買いに行く手間が省ける

スーパーやコンビニで水を買うと、重たくかさばってしまうため、かなり負担になってしまいます。

しかし、ウォーターサーバーにすればボトルを配送してくれるため、わざわざ買いに行く負担を軽減できます。

買い物の際に手荷物が少なくなるため、買い的に生活できます。

水を飲む習慣ができ摂取する水分量が増える

ウォーターサーバーを使用すれば、水が自動的に配送されてくるため、自然と摂取する水分量が多くなります。

年齢を重ねるごとに体の水分調整機能が衰えてしまうため、適度な水分補給は非常に大切です。

いつでも新鮮で美味しい水を飲める環境に身を置けば、水の摂取量が多くなり。健康促進ン効果も期待できます。

脱水症状や熱中症を防げる

気温が上がる夏場は高齢者の熱中症や脱水症状が多くなり、深刻な状況に陥ってしまうケースもあります。

毎年熱中症によってかなりの高齢者が病院に搬送されているため、軽視できない大きな問題です。

熱中症を回避する方法はいくつかありますが、最も効果的な方法は、こまめな水分補給です、

ウォーターサーバ―があれば、熱中症になるリスクを回避でき、大きな事故を防ぐことができます。

大きな事故を防ぐためにも、ウォーターサーバーを活用して、水分摂取量を増やしましょう。

生活の負担が少なくなる

ウォーターサーバーがあれば、お湯を沸かす手間や冷蔵庫にペットボトルを入れておくスペースなどの削減ができます。

面倒な手間が色々と削減できるため、生活上の負担が無くなり、快適に生活ができます。

ウォーターサーバーを使用して快適な生活を送ろう

高齢者向けウォーターサーバーの特徴は

  • ボトル交換しやすい
  • 常温水機能を搭載している
  • 設置サービスがある

また、高齢者の家庭にウォーターサーバーを導入すれば多くのメリットがあります。

  • 水を飲む習慣ができ摂取量が多くなる
  • 熱中症対策になる
  • 生活上の負担が少なくなる