コスモウォーターはボトル交換が足元で簡単にできる!ボトル交換の手順を詳しく解説!

ウォーターサーバーはボトルをサーバー上部まで持ち上げて交換するのが一般的で、10㎏前後の重たいボトルを持ちあげて交換しなければなりません。

コスモウォーターの場合は、ボトル交換口が足元についているため、持ち上げて交換する必要がなく非常に簡単です。

この記事ではコスモウォーターのボトル交換の手順やボトル交換をする際にしておきたいことについて詳しく紹介していきます。

コスモウォーターのボトル交換の目安は赤いランプが目印

コスモウォーターのボトルを交換する際の目安は、赤いランプが目印です。

赤いランプはボトル内の水の残量が少なくなってきた合図なので、早急にボトルを交換してあげましょう。

コスモウォーターのボトルの交換方法

コスモウォーターのボトル交換は下記の手順で行ってください。

  1. サーバーに取り付けてあるバスケットからボトルを外す
  2. 新しいボトルについているシールを剥がす
  3. シールを剥がしたボトルをバスケットに取り付ける
  4. ボトルを取り付けたバスケットをサーバーに差し込む
  5. 赤いランプが消えたら交換完了

たった5つのステップでボトル交換ができるのでとても簡単ですね。

一般的なサーバーに比べて一切負担がかからないので、非常に便利なサーバーと言えます。

コスモウォーターのボトル交換は動画で見るとわかりやすい!

コスモウォーターのボトル交換の手順に関して、YouTube上にボトル交換のやり方が丁寧に解説されています。

こちらの動画も参考にしてみてくださいね。

ボトルを交換する際にしておきたいこと

コスモウォーターのボトルを交換する際、ボトル交換以外にしておいて欲しいことが3つあります。

  • 差し込み棒の掃除
  • ボトルバスケットの掃除
  • サーバー外側の掃除
  • 温水コックとチャイルドロックの掃除

サーバーの衛生状態を保つためにも、定期的な掃除をおこなっておいてください。

各箇所の掃除方法について、詳しく紹介していきます。

差し込み棒の掃除

ボトルに差し込むための差し込み棒は、ボトル交換時に必ず掃除しましょう。

差し込み棒が汚れてしまうと、水が不衛生な状態になってしまいます。

キッチン用のアルコール除菌剤を含ませた布巾や除菌シートで拭き取れば掃除完了です。

ボトルバスケットの掃除

ボトルを取り付けるバスケットもボトル交換時に掃除をしておきましょう。

清潔なふきんやなどで付着している汚れを拭き取ってしまえばOKです。

【1週間に1度】サーバーの外側の掃除

ウォーターサーバーヲ利用していく仲で水はねやほこりなどがサーバーの外側に付着してしまう可能性もあります。

水の衛生状態に影響するわけではありませんが、見ためが悪くなってしまうので、1週間に1度のペースで掃除しておくことをおすすめします。

清潔なふきんやキッチンペーパーなどを少し濡らして、汚れを拭き取るくらいの簡単な掃除で問題ありません。

ただ、表面がざらざらしたものを利用してしまうと、サーバに傷がついてしまう可能性があり、返却時に別途費用が発生してしまうことも。

くれぐれも傷をつけない様、柔らかい布で優しく拭きとってください。

【1週間に1度】温水コックとチャイルドロック

水と空気に頻繁に触れるコックやチャイルドロック付近は、汚れや雑菌が繁殖しやすいので1週間に1度のペースで掃除しましょう。

拭き取れる部分は柔らかい布で、細かい部分に関してはブラシなどを利用するのがおすすめです。

掃除をしておかないと不衛生な水を飲むことになるので注意しておきましょう。

コスモウォーターを利用している人の口コミ

実際にコスモウォーターを利用している人の口コミを紹介していきます。

「使い勝手が良くて便利!」「」など良い口コミが非常に多いので、購入を検討している人は参考にしてみてくださいね。

コスモウォーターはボトル交換がカンタンで使い勝手が良い!

コスモウォーターはボトル交換がとても簡単にできる、利用者に優しいサーバーです。

高齢者や妊娠中の人、腰痛持ちなどの人にとって、ボトル交換の負担がかからないのでサーバー選びに迷っている人はぜひ利用を検討してみてくださいね。