ベルウォーターの口コミと評判!メリット・デメリットや特徴を詳しく解説!

ベルウォーターの口コミと評判!メリット・デメリットや特徴を詳しく解説!

ベルウォーターは関西~東海を中心に展開しているウォーターサーバーで、富士山の天然水が楽しめるのが特徴です。

他社のウォーターサーバーと比べて、全国的な知名度は高くありませんが、地域に密着して展開しているため根強い人気を誇ります。

そのため、これからウォーターサーバーを利用しようとしている人の中に、ベルウォーターが気になっている人も多いでしょう。

しかし、利用するのであればどの様な特徴があるのか、実際に利用している人の評判はどうなのかなど気になることも多いですよね。

そこでこの記事では、ベルウォーターのメリット・デメリットや特徴について、詳しく紹介していきます。

目次

ベルウォーターの4つのメリット

まずはベルウォータならではのメリットを4つ紹介していきます。

  • 水が1100円のリーズナブルな価格で楽しめる
  • サーバーのレンタル料がかからない
  • 計約期間が短く解約金が安い
  • 無量のお試しキャンペーンが行われている

それぞれのメリットについて、詳しく紹介していきます。

水が1100円のリーズナブルな価格で楽しめる

ベルウォーターではボトル1本あたり(12L)の金額が1100円と非常にリーズナブルなのが一番の特徴です。

500mlに換算すると約46円なので、コンビニやスーパーよりも低価格で利用できます。

水代が高いメーカーになると、12ℓ当たり2000円に及ぶことも。

他社の水代と比較しても非常にリーズナブルなので、少しでもウォーターサーバーの価格を抑えたいと考えている人にはとてもおすすめです。

サーバーのレンタル料がかからない

ベルウォーターでは基本的にサーバーのレンタル料金が発生しません。

レンタル料を無料にするにはある程度の条件がありますが、簡単に達成できる条件なので心配しいなくてもOK。

下記、ベルウォーターのの利用方法の詳細になります。

購入本数 水代 レンタル料金 合計料金
1本 1100円 1100円 2200円
2本 2200円 無料 2200円
3本 3300円 無料 3300円
4本 4400円 無料 4400円

契約期間が短く契約金が安い

ウォーターサーバーは一般的に契約期間があり、期間を満了していない状況で解約すると違約金が発生する仕組みです。

ベルウォーターでも契約期間と違約金がありますが、契約期間が6ヶ月・違約金が5000円と非常にリーズナブルなのが特徴。

大手のメーカーになると、契約期間が2年以上・解約金20,000円以上にもなるため、余計な費用が発生してしまいます。

そんな状況を防ぐことができるのはべえるウォーターの大きな特徴と言えます。

無料のお試しキャンペーンがある

ベルウォーターでは無料のお試しキャンペーンを実施されており、気軽にウォーターサーバーの利用を始められます。

お試しキャンペーンを活用すれば、1100円のボトルが390円という破格の値段で利用できるのでとてもおすすめです。

また、お試しキャンペーンを利用した後に本契約をした人は、ボトル2本を無料でプレゼントされます。

お試しキャンペーンを利用した後で、やっぱり利用しないということもできるので、検討している人はぜひ利用してみてください。

お試しキャンペーンの期間は、2週間でボトルは2本まで注文できます。

ベルウォーターの3つのデメリット

様々なメリットのあるベルウォーターですが、いくつかのデメリットがあるのも確かです。

あらかじめデメリットを理解しておかないと、利用し始めてから後悔する可能性もあるため、非常に危険。

そこでここからは、ベルウォーターのデメリットについて解説していきます。

  • 取り扱われているサーバーが一種類のみ
  • ボトルをサーバー上部まで持ち上げて交換しなければならない
  • リターナブルボトルの名で回収しに来るまで保管しておく必要がある
  • 利用できる地域が限られている

それぞれのデメリットについて、詳しく紹介していきますね。

取り扱われているサーバーが一種類しかない

ベルウォーターで取り扱われているサーバーは一種類のみで、非常にシンプルなデザイン性の物です。

他のメーカーでリリースされているサーバーを見てみると、非常におしゃれなものが多く、デザイン性では劣ってしまいます。

そのため、おしゃれなデザイン性のウォーターサーバーを利用したい人にとっては、あまりおすすめできません。

ボトルをサーバー上部まで持ち上げて交換しなければならない

ベルウォーターのサーバーは、ボトル取りつけ口がサーバーの上部についています。

そのため、ボトルを交換する際にはボトルを持ち上げて交換する必要があります。

ボトルの重さはおおよそ12㎏程あるので、女性や高齢者はもちろん、男性でも一苦労です。

ボトル交換は最低でも月に1回は発生するので、毎月重たいボトルを交換している中で腰やひざに負担がかかってしまうことも。

そのため、ボトル交換する手間をかけたくないと考えている人にはあまりおすすめできないサーバーと言えます。

リターナブルボトルなので回収しにくるまで保管しておかなければならない

ベルウォーターのボトルは、プラスチックタイプのリターナブルボトルです。

使い終わったらボトルを回収する仕組みなので、業者さんが回収しにくるまでボトルを保管しておかなければなりません。

ボトルは意外とかさばるので、自宅で保管すると非常に邪魔です。

ペットボトル素材のワンウェイボトルの場合は、使い捨てできるため、保管しておく手間がかかりません。

部屋が狭くてボトルを保管しておくのが難しい人は、ワンウエイタイプがおすすめです。

利用できる地域が限られている

ベルウォーターは、全国展開しているメーカーではないため、利用できる地域がかなり限定されています。

東海~関西地方のみでの取り扱いなので、その他の地域に住んでいる場合は利用することができないのです。

利用可能地域以外に住んでいる人は、別のサーバーで我慢するか、利用地域が拡大されるまで待つしかありませんね。

ベルウォーターで利用できる2つのサーバー

ベルウォーターではサイズが異なる2つのサーバーを取り扱っています。

それぞれのサーバーについて、詳しく紹介していきますね。

ロングサーバー(床置き型)

ベルウォーター 2

ウォーターサーバーの中で最もポピュラーな形がこの床置き型ウォーターサーバーです。

設置するために縦横30㎝ほどのスぺースが必要になるので、自宅に設置できるかあらかじめ確認をしておきましょう。

項目名 詳細
サーバーレンタル代 無料(2本以下の場合1100円)
サーバーサイズ 幅310mm×奥310mm×高1245mm
冷水温度 1℃~7℃
温水温度 79.5℃~95.5℃
重量 17kg

ショートサーバー(卓上型)

ベルウォーター

卓上サーバーは床置き型とはことなり、机や棚の上などのちょっとしたスペースに設置できるのがメリットです。

スキマを上手く活用できるので、部屋が狭くて困っている人にもとてもおすすめ。

項目名 詳細
サーバーレンタル代 無料(2本以下の場合1100円)
サーバーサイズ 幅310mm×奥310mm×高820mm
冷水温度 0℃~10℃
温水温度 77℃~93℃
重量 14kg

ベルウォーターの月額料金

ここからはベルウォーターの月額料金について紹介していきます。

どのくらいの料金がかかるのか、あらかじめチェックしておきましょう。

ボトル2本の利用で2200円

ベルウォーターで発生する主な料金は、12ℓあたり1100円の水代だけです。

レンタル料金がかからない様に2本注文すれば、月額2200円でウォーターサーバーを利用できるので非常におすすめです。

各メーカーと比較してみてもかなりお得な料金と言えます。

電気代は1000円~

レンタル代と水代の他に発生するのが、サーバーの電気代です。

使用する環境や頻度によって多少前後しますが、おおよそ1000円ほどです。

電気代に関しては他のメーカーと比較して、少し割高な価格。

というのも、ベルウォーターのサーバーには省エネ機能が搭載していない分、少し割高な価格になっています。

省エネ機能が搭載しているサーバーの場合、電気代が500円以下で済ませられるので、ベルウォーターのデメリットと言えますね。

ベルウォーターの月額料金を他社メーカーと比較

メーカー 月額費用(最低注文本数) 水の種類
ライフスタイルウォーター 3800円 天然水
プレミアムウォーター/スリムサーバーⅢ 3920円 天然水
プレミアムウォーター/キュオル 4292円 天然水
フレシャスサイフォンプラス 5300円 天然水
アクアセレクト 4469円 天然水
シンプルウォーター 2650円 天然水
クールクー 4536円 RO水
ウォーターワン 4163円 天然水
フレシャススラット 5193円 天然水
フレシャスデュオ 5960円 天然水
サントリー天然水 3700円 天然水
ネイフィールウォーター 4500円 天然水・RO水
ジャパネットウォーター 4500円 天然水
エフィールウォーター 4500円 RO水
ワンウェイウォーター 2400円 RO水
アルピナウォーター 2972円 RO水
フレシャス 3839円 天然水
プレミアムウォーター 3680円 天然水
信濃湧水 3000円 天然水
コスモウォーター 3800円 天然水
うるのん 2050円 天然水

ベルウォーターで行われているキャンペーン

現在、ベルウォーターでは新規契約者を対象に、クーポン券1万円プレゼントキャンペーンを実施しています。

クーポン券はシューワ商材で利用できるので、色々な使い方ができます。

ウォーターサーバーに申し込みをするだけで、1万円分の商品券がもらえるのは嬉しいメリットですね。

ベルウォーターを使用しているユーザーのリアルな口コミ

ここからは実際ベルウォーターを利用している人の口コミを紹介していきます。

良い口コミと悪い口コミをそれぞれ紹介していくので、チェックしてみてくださいね。

ベルウォーターの良い口コミ一覧

30代女性

愛知に住んでいて東海限定で販売しているということで、利用し始めてみました。
実際に利用してみると、市販されている水と比べてすごく口当たりまろやかで美味しい水だなと感じました。
価格も非常にリーズナブルなので、気軽に利用できるのもポイントです。

30代女性

とても安いし、水も美味しいのですっごくおすすめです!
契約期間が短いので気軽に利用できるのもおすすめポイントです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

❤AIMI❤(@ay_aimi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

❤AIMI❤(@ay_aimi)がシェアした投稿

ベルウォーターの悪い口コミ一覧

30代女性

水が美味しくて味わい的には問題ないのですが、ボトル交換がすごく手間がかかります。
私は力があまり強くないので、だいたい主人に交換をお願いしています。
ボトルが足元で交換できる機種もあるみたいなので、他のウォーターサーバーに乗り換えようかなとも思っています。

60代男性

サーバーのサイズが大きくて少し使い勝手が悪いのがデメリットですね。
我が家はそんなに広い家ではないのでサーバーを置いてしまうとかなり場所を取ってしまうんです。
ウォーターサーバーって意外と場所を取るので、もう少しコンパクトなサーバーを購入すればよかったです…

30代女性

月額料金の安さに惹かれて契約しようとしたのですが、東海とか関西方面しか利用できないとのことで、都心部に住んでいる私は利用できませんでした。
地域によって利用できないのは悲しいですね。
とてもよいサーバーだと思うので、もっと利用できる地域を増やしてくれればいいのになと思ってます。

ベルウォーターホームページに寄せられる質問一覧

ここからはベルウォーターのホームぺージに寄せられる質問を紹介していきます。

事前に確認しておいて、疑問点をなくしてから利用していきましょう。

ベルウォーターは赤ちゃんに利用しても大丈夫ですか?

ベルウォーターで使われている水は『富士山の天然水』は軟水なので、安心して赤ちゃんのミルクにもご利用下さい。

また硬水(ミネラル成分が多い水)は赤ちゃんの消化力・吸収力がまだ弱いため、ミルク作りに適さないという説などありますが、「富士山の天然水」は軟水ですので問題ありません。

『富士山の天然水』の賞味期限は?

未開封の状態であれば、おおよそ3ヶ月が目安です。

開封後は衛生品質管理上、2週間程度で使いきってください。

空気中の汚れなどによる影響での品質劣化や賞味が落ちる可能性がありますが、消費期限と言うことではございませんので、引用することは可能です。

消費期限は、賞味期限の2倍を目安としてください。

ベルウォーターの配送エリアについて詳しく教えてください。

大阪府・和歌山県・京都府・奈良県・滋賀県・兵庫県・愛知県・岐阜県・三重県になります。

その他の地域については利用できませんので、あらかじめ理解しておきましょう。

ベルウォーターの支払方法とは?

クレジットカードと代金引換の2つから選べます。

クレジットカードのブランドによっては、支払いができないケースもあるので事前に確認しておきましょう。

ベルウォーターの支店情報について教えてください

支店名 住所 電話番号
ベルウォーター堺支店 大阪府堺市中区陶器北244-5 072-236-8981
ベルウォーター住之江支店 大阪府大阪市住之江区北加賀屋5-5-4 06-4702-0311
ベルウォーター枚方支店 大阪府枚方市村野西町251-1 072-898-8861
ベルウォーター須磨支店 兵庫県神戸市須磨区妙法寺字上の界1191-1 078-747-1038
ベルウォーター名古屋支店 愛知県東海市東海町7-1-4 052-689-4868
ベルウォーター小牧支店 愛知県小牧市三ツ渕字新田前2133 0568-42-6888

ベルウォーターはこんな人におすすめ!

ベルウォーターは、リーズナブルな価格で利用できるので、少しでも安く利用したいと考えている人にとてもおすすめです。

水も富士山由来の天然水なので、市販で販売されている水に比べて、美味しく楽しめるのもポイント。

しかし、東海~関西地区でしか利用できないので、利用できる環境に住んでいる人はぜひ利用してみてくださいね!