ベルウォーターの解約金はいくら?解約の流れと方法を詳しく解説!

ベルウォーターを利用中の人で、解約を検討している人もいるでしょう。ベルウォーターでは、利用期間に関わらず解約金は発生しません。

しかし、解約の申込方法や解約までの流れについて不安ですよね。そんな人に向けて、今回はベルウォーターの解約金について、解約の流れと方法を詳しく解説します。

 

ベルウォーターは利用期間に関わらず解約金がかからない!

ベルウォーターでは、利用期間に関わらず解約金が無料です。

他社のウォーターサーバーでは、最低契約期間内の解約で1万円以上の解約金がかかるケースが多くあります。よって、その分ベルウォーターは利用しやすいでしょう。

1年以上利用すれば5000円の保証金が返金される

ベルウォーターでは、支払い方法に代金引換を選択した場合、初回利用時に保証金として5,000円を用意する必要があります。

ただ1年以上利用すると、解約時に保証金として5,000円返金されるので実質無料です。また、支払い方法としてクレジットカードを選択した場合は、保証金はありません。

ベルウォーターの解約手続きはホームページから行う

ベルウォーターの解約手続きは、公式ホームページから行えます。手順は以下の通りです。

  1. ベルウォーター公式サイトにアクセス
  2. 「お客様サポート」の「解約手続き」をクリック
  3. 解約フォームに必要事項を入力
  4. 「上記内容で送信する」をタップ
  5. 完了

解約を伝えたらウォーターサーバーを返却する準備をする

ウォーターサーバーの水抜き方法

まずはウォーターサーバーの水抜きを行います。まずは余っている水を使い切ります。温水を利用している場合は、コンセントを抜いて約3時間程度置いてから、排水を行うようにしましょう。蛇口や排水口から水を全て出し切ったら、3日程度乾燥させて水抜きは完了となります。

ウォーターサーバーを梱包する

水抜きが終わったら、ウォーターサーバーを梱包します。

梱包用資材を用意するか、契約時に送られてきた資材を利用して、丁寧に梱包を行います。梱包する際は、固定用ホルダーや水受け皿などの付属品も忘れずに梱包するようにしましょう。

宅配業者にサーバーを渡す

梱包が終わったら、解約申し込みのタイミングで決めた集荷の日程で、宅配担当者にウォーターサーバーを渡します。宅配業者に渡す前に水漏れがないか、梱包に問題がないかを確認するようにしましょう。

宅配業者によっては、部屋まで入ることができず、玄関先で渡す必要があるところもあります。したがって、事前に梱包が済んだ状態で、ウォーターサーバーを玄関先に移動しておくのがおすすめです。

他社の乗り換えサービスを活用すれば解約金を0円にできる!

解約金を少しでも安く済ませたい人には「他社の乗り換えキャンペーン」の利用がおすすめです。

他社のウォーターサーバーへ乗り換えを行うと、乗り換え先のキャンペーンにより、解約金を負担してくれるところもあります。

ウォーターサーバー各社によって、負担額は異なりますが、全額負担から一部負担や、その分のポイントが付与されてボトル代にあてられるようなケースもあります。

ベルウォーターで解約を検討している場合は、他社の「乗り換えキャンペーン」を活用してみましょう。

ベルウォーターを解約している人の理由

ベルウォーターを解約している人の主な理由は、以下の3つになります。

  • ボトルを持ち上げて交換しなければならない
  • サーバーのデザイン性が低い
  • ボトルを回収しに来るまで保管しておかなければならない

上記それぞれの詳細について、次項からご説明していきます。

ボトルを持ち上げて交換しなければならない

ベルウォーターでは、ボトルを交換する際、上部まで持ち上げる必要があります。高齢の方や女性にとって、重いボトルをサーバー上部まで持ち上げるのは、かなり体力を使います。

その点、他社のウォーターサーバーでは、ボトル設置位置がサーバー下部についているものもあります。

その場合、ボトルの交換が簡単で、かなり利用しやすいでしょう。このような点で、ベルウォーターを解約する理由の1つとなっていると考えられます。

サーバーのデザイン性が低い

ベルウォーターのサーバー本体は、デザイン性が低いという声もあります。

実際にかなりシンプルなデザインで、他社と比べるとデザインにこだわっているようには見えないでしょう。

また、他社のウォーターサーバーではカラー展開がかなり多いものもある点でも、ベルウォーターを解約する理由の1つとなっていると考えられます。

ボトルを回収しに来るまで保管しておかなければならない

ベルウォーターでは、リターナブルボトルを採用しているため、使い終わったボトルを保管しておく必要があります。

ウォーターサーバーのボトルは大きく、数が多くなるとかなりスペースを確保しなければなりません。その点、他社のウォーターサーバーでは、ペットボトルごみとして、使用後のボトルを捨てることができるものもあります。

このように、ボトルを回収日まで保管しなければならない点でも、ベルウォーターを解約する理由の1つとなっていると考えられます。

ベルウォーターを解約する人におすすめのウォーターサーバー3選

ベルウォーターを解約する人に、おすすめのウォーターサーバーは以下の3つです。

  • コスモウォーター
  • プレミアムウォーター
  • ハミングウォーター

上記それぞれの詳細について、次項からご説明していきます。

【使いやすさを求める人におすすめ】コスモウォーター

コスモウォーター 商標 1028

コスモウォーターの主な特徴は、以下の3つになります。

  • ボトル交換がしやすさ
  • 汲みたての天然水
  • 安全性、衛生面

まずは「ボトル交換のしやすさ」です。コスモウォーターのウォーターサーバーは、ボトルの設置位置が下部についています。

多くのウォーターサーバーでは、ボトルを上部に設置する必要があり、重いボトルを持ち上げなければなりません。しかし、コスモウォーターでは設置位置が低いため、ボトルを高い位置に持ち上げずに交換ができます。高齢の方や女性でも、ボトル交換がしやすくなっている点でおすすめです。

次は「汲みたての天然水」です。コスモウォーターは、毎日汲みたての天然水を採水地から直送するので、新鮮な天然水が楽しめます。

天然水は、自然本来の味わいを生かしたナチュラルミネラルウォーターです。したがって、ミネラルを含有しているので、カラダの健康を整えるのに役立ちます。

最後は「安全性、衛生面」です。コスモウォーターのウォーターサーバーには、衛生管理の特許技術「クリーンエア」が搭載されています。

サーバー内部に取り込む空気がクリーン処理されるので、天然水がいつでも新鮮で衛生的な状態が保たれます。また、天然水も120項目以上にもおよぶ厳しい基準をクリアしたものだけが、出荷されるので安全でおいしい天然水が楽しめます。コスモウォーターの概要は、以下の通りです。

【デザイン性を求めている人におすすめ】プレミアムウォーター

プレミアムウォーター 商標 1028

プレミアムウォーターの主な特徴は、以下の3つになります。

  • 種類豊富なウォーターサーバー
  • 厳選された天然水
  • ボトル使い捨て可能

まずは「種類豊富なウォーターサーバー」です。プレミアムウォーターでは、以下の中からウォーターサーバーを選ぶことができます。

  • スリムサーバーⅢ
  • スタンダードサーバー
  • cadoウォーターサーバー
  • amadanaウォーターサーバー
  • QuOL
  • 6Lパック専用常温サーバー

上記はそれぞれカラーバリエーションが用意されているものもあり、お気に入りのデザインが見つかりやすくなっています。

次は「厳選された天然水」です。プレミアムウォーターは、非加熱処理の天然水を提供しています。一般的なウォーターサーバーは、コストの関係で加熱処理を行っているため、水のおいしさを引き立てる「溶存酸素」が激減しています。

しかし、プレミアムウォーターでは、その分コストをかけて非加熱処理の天然水を提供しています。このように、おいしさにこだわっている点でもおすすめです。

次は「ボトル使い捨て可能」な点です。プレミアムウォーターの宅配方法は、採水地より定期配送される「ワンウェイシステム」となっています。

ボトルはリサイクル可能な使いきりのものなので、一般的なウォーターサーバーのようにボトルを返送する手間がかかりません。回収不要なことによって、お部屋の省スペースにも繋がる点でもおすすめです。

【定額制で好きなだけ水を利用したい人におすすめ】ハミングウォーター

ハミングウォーターの口コミと評判!特徴や申し込み方法まで徹底解説

ハミングウォーターの主な特徴は、以下の3つになります。

  • どれだけ利用しても月額料金が変わらない
  • ボトル交換の手間がかからない
  • 冷水、温水、常温水が使用できる

まずは「どれだけ利用しても月額料金が変わらない」点です。ハミングウォーターでは、ウォーターボトルを使用せず、水道水を注ぐだけでおいしい水が飲める仕様となっています。

したがって、どれだけ水を飲んでもかかる水代は、水道料金のみです。ウォーターサーバーを利用する多くの人は、毎月のボトル代を気にして、節約して水を使用する傾向があります。

しかし、ハミングウォーターではボトル代を気にせず、ウォーターサーバーを使用できます。毎月使用する水量が多い家庭では特にお得です。

次は「ボトル交換の手間がかからない」点です。ハミングウォーターでは、毎回のボトル交換がありません。一般的なウォーターサーバーは、ボトル内の水がなくなったら、重いボトルを本体上部に持ち上げて交換する必要があります。

この作業は高齢の方や女性にとって、特に困難でしょう。その点、ハミングウォーターはボトル自体必要ないので、面倒なボトル交換作業が発生しません。

最後は「冷水、温水、常温水が使用できる」点です。ハミングウォーターのウォーターサーバーは、冷水・温水・常温水が使用できる仕様となっています。

したがって、料理や飲料水など幅広い用途で利用しやすいでしょう。また、数あるウォーターサーバーの中でも、常温水が使えるのはめずらしいので、常温で水を飲みたい人におすすめです。

解約の流れを理解してスムーズに解約をしよう!

今回はベルウォーターの解約金について、解約の流れと方法を詳しく解説しました。ベルウォーターでは、利用期間に関わらず解約金が無料です。

しかし、支払い方法として代金引換を選択し、1年以内に解約してしまうと保証金として預けた5,000円は返金されないので、注意が必要です。