リンゴジュースでダイエットができる?実際にリンゴジュースを飲んでいる人の活用方法とは?

リンゴジュースはダイエットに効果ある?意外と知らないリンゴジュースのすごさ!

フレッシュな味わいが特徴で子どもから大人まで幅広く親しまれているリンゴジュースですが、実はダイエットにつながるとウワサされています。

しかし、リンゴジュースにはあまりダイエットのイメージがないため、本当なのか気になるところ。

ダイエットの働きがあるのであれば、すぐにでも取り入れたいですよね。

そこでこの記事では、リンゴジュースについて詳しく紹介していきます。

※この記事で紹介しているリンゴジュースは、一般的な市販の濃縮還元タイプです。すりおろしやストレートのリンゴジュースとは成分が異なるので注意してください。

この記事の監修者:藤橋ひとみ
監修者 藤橋ひとみ様

(社)インナービューティーダイエット協会 インナービューティープランナー / 管理栄養士
毎日の食事で心身のトラブルを予防・改善できる社会の実現を目指し、フリーランスの管理栄養士として活動中。
東京大学大学院、医学博士課程在籍。
EBN(科学的根拠に基づく栄養学)の考え方を大切に、コラム執筆・監修、メディア出演、食と健康の専門家のスキルアップ支援等を行う。
大の大豆・発酵好きで、国内外にてその魅力を発信している。
著書:「おいしく食べてキレイになる!おから美腸レシピ」

SNSで話題になっているリンゴジュースダイエットとは?

ダイエットのためにリンゴジュースを利用している人は、どの様な用途でリンゴジュースを活用しているのでしょうか?

実際に利用している人のSNS上の口コミを紹介していきます。


リンゴジュースを利用している人の投稿を見てみると、主に炭水化物などの置き換え目的で利用している人が多いようです。


また、食事の合間にリンゴジュースを摂取している人もいました。

リンゴジュースが話題になっている理由とは?

エフィールウォーターの電気代はいくら?他社と比較して徹底解説!

巷で話題になっているリンゴジュースですが、なぜダイエッター達から人気を集めているのでしょうか?

SNS上の口コミから、どの様な理由でリンゴジュースを取り入れているのか紹介していきます。

食事の置き換え

最も多かったのが、朝食をリンゴジュースとして置き換えているケース。

ご飯やパンなどの炭水化物を摂取する代わりとして、リンゴジュースと+αを食べている人が多くいました。

リンゴジュースのフレッシュな味わいが、ストイックな食生活を送っているダイエッターたちから人気を集めているようです。

空腹時の間食替わり

朝昼晩の食事以外の間食として、リンゴジュースを飲んでいる人もいました。

間食としてお菓子やごはんを食べるよりも、リンゴジュースをコップ一杯程度飲んだほうが、摂取カロリーを抑えられます。

空腹をごまかす目的でリンゴジュースを飲んでいるようですね。

リンゴジュースは本当にダイエット効果があるのか

ダイエット中は基本的にジュースを控えるべきですが、リンゴジュースであれば大丈夫なのでしょうか?

リンゴジュースにダイエットをサポートする成分が含まれているわけではない

リンゴジュースにダイエットをサポートする成分が含まれている訳ではないため、「リンゴジュースを飲むと痩せる」という情報を信じて、ダイエット時に頼るのはやめておいた方が良いでしょう。

もちろん、飲む人のライフスタイルやどのくらい摂取するかで、体への影響は異なりますが、日常的な食生活にプラスしてリンゴジュースを飲むと、その分摂取カロリーは増えてしまいます。

リンゴジュースにも、コップ1杯(200g)あたり約100kcalのカロリーがあるのを忘れてはいけません。【1】

ダイエット中にリンゴジュースを飲む場合の活用方法

小腹が減った時の間食に活用する

間食で甘いお菓子やスナック菓子など、カロリーが高いものを食べることが多い方は、それらをリンゴジュースで置き換えて摂取カロリーを減らすことができれば減量につながります。

0キロカロリーの水やお茶、ブラックコーヒーと比べて多少カロリーはありますが、適度な甘みとリンゴのフレッシュさが味わえるため、ちょっとした満足感もあります。

しかし、飲み過ぎは厳禁です。お腹を満たすために大量にリンゴジュースを飲んでしまうと、逆に増量につながることもあるので注意しておきましょう。

ネットやSNS上では、食事の置き換えで活用しているケースも目にしますが、栄養バランスを考慮するとおおすすめできません。

ダイエットは食事の栄養バランスに気をつけるのが大切!

水を飲む効果的なタイミングはいつ?正しい水の飲み方とは!?

リンゴジュースを飲んだからと言って必ずしもダイエットにつながるわけではありません。

そのため、ネットやSNSなどに掲載されている情報を鵜呑みにしてしまい、リンゴジュースばかり摂取すると栄養バランスが崩れていまい体調を崩してしまうことも。

ダイエットを行っていくうえで大切なのは、栄養バランスが整った食事と適度な運動を心がけることです。

適度な運動と栄養バランスの整った食事を心がけて、健康的にダイエットをしていきましょう。

参考文献
【1】文部科学省:「日本食品標準成分表2020年版(八訂)