清涼飲料水は太りやすい!清涼飲料水の効果と正しい飲み方

清涼飲料水は太りやすい!清涼飲料水の効果と正しい飲み方

清涼飲料水は美味しいですよね。

コーラやスポーツドリンク、オレンジジュースどれもいつでも飲みたいと思ってしまいます。

しかし清涼飲料水は、太る原因になってしまうことは知っていましたか?

糖の量は皆さんが想像している量より遥かに多いです。

今回の記事では清涼飲料水と肥満について紹介していきます。

清涼飲料水を大量に飲むことが、どんなに体にとってリスクが大きいか確認しましょう。

清涼飲料水は太る

清涼飲料水と聞くと、体に良さそうなイメージがありますよね。

実は清涼飲料水は、太る原因になってしまうことはご存知ですか?

清涼飲料水が、太る原因になってしまう理由を紹介いたします。

糖度が高い

清涼飲料水が、くせになっている方は注意が必要!

清涼飲料水を過剰に摂取してしまうと、糖度の影響で病気になってしまうリスクが高まります。

せっかくスポーツをして汗を流しても、スポーツドリンクなどの清涼飲料水を大量に摂取してしまうことで病気になってしまったら、意味がありせんよね。

清涼飲料水は、工夫して飲むようにしましょう。

糖度が高いのにたくさん飲めてしまう

清涼飲料水ってスッキリして、飲みやすい物が多いですよね。

おいしさのあまり、清涼飲料水を飲みすぎてしまったという経験はありませんか?

夏場なんか特に、炭酸が入っている清涼飲料水は人気が高いですよね。

しかし清涼飲料水を飲めば飲むほど、糖を吸収してしまっていることを忘れてはいけません。

自分で制御を、できるようになりましょう。

清涼飲料水の正しい飲み方

清涼飲料水は、正しい飲み方をすれば体の害にはなりません。

清涼飲料水を普段の生活の中で飲みたい方は、これから紹介する方法をしっかり守るようにしましょう。

水と清涼飲料水を1対1で割る

水と清涼飲料水を割ることをすれば、糖度を抑えることができ体に害がなくなると言われています。

清涼飲料水と水と聞くと、なんだかあまり美味しそうでは無いですよね。

しかし、体の健康を保つためには必要な対策です。

過剰な糖分の摂取を避けるために、水と併用して清涼飲料水を飲むようにしましょう。

デトックスウォーターの効果はフルーツによって違う?!デトックスウォーターの効果と作り方

清涼飲料水だけでなくお茶を併用する

お茶と聞くと清涼飲料水から、かけ離れているように聞こえてしまいますね。

お茶は無糖で、誰でも飲みやすい飲み物です。

今まで清涼飲料水を過剰に摂取してきた方は、お茶を清涼飲料水と併用することでダイエット効果を期待できます。

お茶には体にいい成分も多く含まれているので、積極的に飲むようにしましょう。

無糖の清涼飲料水は糖質0ではない

清涼飲料水の中でも、無糖の飲み物は存在していると反論したい方のいますよね。

しかし、無糖といっても糖が完全に含まれていないということではありません。

あくまで無糖表記は100ml当たりの糖の量のことで、500mlに換算すると一定量の糖が含まれています。

無糖の清涼飲料水でも、甘みを感じるのは糖が入っている証拠です。

無糖表記に、騙されないようにしましょう。

清涼飲料水をたくさん飲む弊害

清涼飲料水を過剰に摂取してしまうと、体に様々な健康障害を起こしてしまうことは知っていましたか?

健康障害の原因は、糖です。

この章では、清涼飲料水の中の糖が引き起こす、健康障害について紹介していきます。

ペットボトル症候群になる

ペットボトル症候群という言葉を、聞いたことがある方はいますか?

ペットボトル症候群は俗称で、本当はソフトドリンクケトーシスといいます。

ソフトドリンクケトーシスは、清涼飲料水を過剰に摂取したことにより高血糖になることから始まります。

高血糖になると喉の乾きを異常に感じてしまい再度、清涼飲料水を飲んでしまうというサイクルが生まれてしまうのです。

完全なる悪循環に陥ってしまい、時間が経つにつれて改善することが難しくなるでしょう。

治療する際は、原因である清涼飲料水をやめることが必要です。

糖尿病のリスクが高まる

糖尿病になってしまうと日常生活の様々な点において、支障が出てしまいますね。

ご飯も楽しくなくなりますし、インスリン注射をしないといけなくなってしまいます。

そんなと尿病のリスクが高めているのが、清涼飲料水です。

清涼飲料水は高血糖の原因となり、最終的に糖尿病になってしまいます。

現在の生活を守りたいのであれば、清涼飲料水を控えましょう。

高血圧になりやすくなる

高血糖が原因で、血管内がドロドロになり高血圧になりやすくなってしまうことをご存知ですか?

高血糖になることで、心臓に負荷がかかってしまい血圧を上げてしまいます。

血圧が上がることで、血管壁が傷ついてしまい死の原因となってしまうので注意が必要ですね。

死亡のリスクを高めたくない方は、清涼飲料水を控えましょう。

濃縮還元野菜ジュースも太る原因

濃縮還元の野菜ジュースと聞くと、体に良さそうなイメージがわきますよね。

しかし、実際は糖が豊富に含まれています。

ダイエットと濃縮還元について紹介しますので、一緒に確認しましょう。

ショ糖が添加されている

ショ糖と聞くと、おいしそうなイメージがありますよね。

ショ糖はたしかにおいしいですが、糖の塊でカロリーがとても高いです。

濃縮還元のジュースは甘みが少ないので、ショ糖を添加して甘みを補っています。

健康やダイエット目的で飲んでいたのに、ショ糖が添加されていては意味がないですよね。

皆さんは濃縮還元ジュースに、騙されないようにしましょう。

果糖しか摂れない

ショ糖が添加されていたとしても、食物繊維など体にいい成分も含まれていると勘違いされている方も多いですよね。

実際は、体にいい成分は少なくなってしまいます。

その分炭水化物や糖質の割合が多くなってしまい、結果的に体に悪い成分しか残らないです。

もし、フルーツジュースや野菜ジュースを飲みたい場合は、スムージーを作りましょう。

作ったばかりのスムージーであれば、ビタミンなどしっかり摂取することができます。

食物繊維が取れない

ダイエットには食物繊維が多い食べ物が効果的であると言われていますよね。

濃縮還元ジュースにも食物繊維が多く含まれていると思っている方もいますよね?

しかし、濃縮還元ジュースは食物繊維を、一切摂れなくなってしまいます。

ダイエット目的で、濃縮還元ジュースを飲むことは控えるようにしましょう。

ダイエットに効果的な飲み物

清涼飲料水は、体に対していい効果を発揮することは少ないことは知っていただけましたね?

この章では、清涼飲料水に変わる日々の飲み物を紹介いたします。

体に良い飲み物をたくさん飲んで、潤った毎日を過ごしましょう。

緑茶

静岡県が名産地とされる緑茶は、ダイエットにとても良いとされていることはご存知ですか?

緑茶はポリフェノールが多く含まれていて、脂肪の蓄積を減少させる役割を持っています。

緑茶には、カテキンが豊富に含まれており、ウィルスに対する殺菌作用もあることも嬉しいですね。

清涼飲料水より安価で手に入りやすいため、積極的に飲むようにしましょう。

ジャスミン茶

中華料理の最後に出されるイメージがあるジャスミン茶のも、ダイエット効果があるいわれていることはご存知ですか?

ジャスミン茶は香りもさることながら、含まれている成分にもリラックス効果があります。

ジャスミン茶はむくみの改善や便秘解消の効果があることは、女性にとっては嬉しいですね。

ダイエットの効果としては緑茶と同じく、ポリフェノールが豊富に含まれており脂肪の燃焼を助けてくれます。

中華料理の最後に出てくる理由も、わかります。

たくさん食べたら、ジャスミン茶を飲むようにしましょう。

ルイボスティー

妊婦さん必見!

ルイボスティーには、カフェインが含まれておらず妊婦さんでも安心して飲むことができます。
美容にもとてもいいとされていて、ルイボスティーの抗酸化作用によって肌の酸化を防ぐのは女性にとっては嬉しいですね。

ダイエット効果としては、代謝を上げることによって便秘の解消に繋がります。

リラックス効果もあり、良いこと三昧ですね。
美容も意識している女性は、ルイボスティーを飲むようにしましょう。

ダイエットをしたい方は生のフルーツを食べるべき

ダイエットをしたい女性は、生のフルーツをたくさん食べましょう!

清涼飲料水は、美味しいですがダイエットの天敵になってしまうことがわかりましたね。

清涼飲料水は飲めなくても、美味しいフルーツは食べることができます。

生のフルーツは食物繊維が豊富に含まれている他、ビタミンなどの成分も含まれていて同時に摂取することができる点が、おすすめです。

空腹の予防になることも嬉しいですね。

たくさんフルーツを食べて、ダイエットをがんばりましょう。

清涼飲料水は正しく活用しよう

いかがでしたか?

たしかに清涼飲料水は、おいしいです。

しかしおいしさのあまり、大量に飲んでしまうと肥満の原因になってしまうことや、糖尿病になることもあります。

清涼飲料水は適量を、正しい飲み方で飲むようにしましょう。