福島県で利用できるおすすめのウォーターサーバー比較ランキング!

福島県で利用できるおすすめのウォーターサーバー比較ランキング!

福島県に在住の人で、ウォーターサーバーの契約を検討している人も多いのではないでしょうか。

しかし、ウォーターサーバーは種類が多く、選びづらいでしょう。

ウォーターサーバーの機能や価格は各社異なるので、なるべく比較したうえで決めたいですよね。

今回は、福島県で利用できるおすすめのウォーターサーバーについて、ランキング形式でご紹介します。

福島県で利用できるウォーターサーバー比較表

福島県で利用できるウォーターサーバーは、以下のとおりです。

サーバー名 送料 水代
コスモウォーター/スマートプラス 無料 4265円
フレシャス/デュオ 無料 4630円
フレシャス/デュオミニ 無料 5713円
フレシャス/スラット 無料 5167円
フレシャス/スラットカフェ 無料 5167円
フレシャス/サイフォン+ 無料 4532円
プレミアムウォーター/cado 無料 5300円
プレミアムウォーター/amadana 無料 5660円
プレミアムウォーター/amadanaスタンダード 無料 4780円
プレミアムウォーター/スリムサーバーⅢ 無料 4300円
アルピナウォーター/スタンダード 無料 2100円
アルピナウォーター/エコサーバー 無料 2100円
アクアクララ/アクアウィズ 無料 4875円
アクアクララ/アクアファブ 無料 4500円
アクアクララ/アクアアドバンス 無料 4250円
アクアクララ/アクアスリム 無料 4400円
信濃湧水/スタンダードサーバー 459円 4157円
信濃湧水/エコサーバー 459円 3927円
アクアセレクト/ライフ 無料 4790円
アクアセレクト/スタンダード 無料 4066円
ピュアハワイアンウォーター/スタンダード 無料 4942円
ピュアハワイアンウォーター/エコサーバー 無料 5172円
キララ/スマートサーバー 無料 5833円
サントリー南アルプスの天然水 無料 4546円
クリクラ/クリクラサーバー 無料 3889円
クリクラ/fit 無料 4121円

福島県で人気のウォーターサーバーランキングベスト5

福島県でおすすめのウォーターサーバーランキングベスト5は、以下の通りです。

1位 クリクラ
2位 アクアクララ
3位 プレミアムウォーター
4位 ワンウェイウォーター
5位 ウォータースタンド

上記それぞれの特徴について、次項からご紹介していきます。

【福島県でおすすめ1位】:クリクラ

クリクラの主な特徴は、以下の3つになります。

  • 口当たりまろやかな水
  • 無駄な費用がかからない
  • 安全性、衛生面

まずは「口当たりまろやかな水」です。

クリクラの水は、良質のミネラルをバランス良く含んだ軟水です。

逆浸透膜(RO膜)システムを使用し、原水に含まれる不純物や雑味をしっかりと取り除いています。

次は「無駄な費用がかからない」点です。

クリクラでは,サーバーレンタル料・入会金・宅配料・解約金が無料となっています。

月々の支払いは利用するボトルの数のみとなるので、比較的コスパが良いです。

最後は「安全性、衛生面」です。

クリクラは、業界で初めて厚生労働省よりHACCPシステム(総合衛生管理製造過程)の承認書を受領しています。

また、日本宅配水協会に加盟しており、サーバーメンテナンスを年一回必ず実施しており、より安全性に信頼があります。

秋田県への配送料 無料
水代【12L×2本】 1,460円/1本(12リットル)
レンタル代 無料
電気代 約1,000円
ボトルの種類 リターナブルボトル
水の種類 RO水
採水地

【福島県でおすすめ2位】:アクアクララ

アクアクララの主な特徴は、以下の3つになります。

  • 安心安全な水
  • 種類豊富なウォーターサーバー
  • 定期メンテナンス

まずは「安心安全な水」です。

アクアクララでは、1000万分の1mmの極小浄化孔フィルター「RO膜」(逆浸透膜)で、ろ過したお水にミネラルを最適に配合しています。

よって、安心でおいしいお水がお届け可能となっています。

また、福島県などの遠い地域でも入ろう料が別途かからない点でもメリットが大きいです。

次は「種類豊富なウォーターサーバー」が利用できる点です。

アクアクララでは6種類ものウォーターサーバーから、自分に合ったものを選んで利用できます。

スリムなタイプや省エネタイプ、コーヒーマシンが一体となったモデルなど種類が豊富です。

最後は「定期メンテナンス」についてです。

アクアクララの定期メンテナンスは、自社基準の「洗浄メンテナンス資格」を持ったプロにより行われます。

一気に消毒を行うのではなく、細かいパーツまで分解し、1つ1つ丁寧に洗浄してくれます。

このように安心して利用できる店でもおすすめです。アクアクララの概要は、以下の通りです。

秋田県への配送料 無料
水代【12L×2本】 2,400円
レンタル代 無料
電気代 約600円~1,000円
ボトルの種類 レギュラー、スリム
水の種類 RO水
採水地

【福島県でおすすめ3位】:プレミアムウォーター

プレミアムウォーターの主な特徴は、以下の3つになります。

  • 厳選された天然水
  • ボトル使い捨て可能
  • 安全への取り組み

まずは「厳選された天然水」です。

プレミアムウォーターは、非加熱処理の天然水を提供しています。

一般的なウォーターサーバーは、コストの関係で加熱処理を行っているため、水のおいしさを引き立てる「溶存酸素」が激減しています。

その点、プレミアムウォーターはコストをかけておいしさにこだわっています。

次は「ボトル使い捨て可能」な点です。

プレミアムウォーターの宅配方法は、採水地より定期配送される「ワンウェイシステム」となっています。

ボトルはリサイクル可能な使いきりのものなので、一般的なウォーターサーバーのようにボトルを返送する手間がかかりません。

回収不要なことは省スペースにもなるので、使いやすいでしょう。

最後は「安全への取り組み」です。

プレミアムウォーターでは、地表の大気に触れない、安全な地下水脈から直接原水をくみ上げています。

地表に露出した水系を利用しないため、地上の変化に影響されない、自然に守られた安全なお水が楽しめます。

秋田県への配送料 無料
水代【12L×2本】 3,974円
レンタル代 無料
電気代 約600円
ボトルの種類 ワンウェイ式
水の種類 天然水
採水地 山梨県富士吉田
北アルプス
富士
南阿蘇
金城

【福島県でおすすめ4位】:ワンウェイウォーター

ワンウェイウォーターの主な特徴は、以下の3つになります。

  • 業界最安レベルの価格
  • 種類豊富なウォーターサーバー
  • 産地ごとに選べる水

まずは「業界最安レベルの価格」です。

ワンウェイウォーターの天然水プラスプレミアムは、12Lボトル1本/1,250円(税抜)と業界最安レベルの価格を実現しています。

初めてウォーターサーバーを使ってみたい人や、コストパフォーマンスを重視したい人におすすめです。

次は「種類豊富なウォーターサーバー」です。

ワンウェイウォーターでは、3種類のウォーターサーバーの中から選ぶことができます。

ボトルの設置位置が下部についていて、ボトル交換が簡単なウォーターサーバーや、卓上型のウォーターサーバー、お掃除ロボット付きのウォーターサーバーなどがあります。

それぞれのご家庭にあったものを選んで利用できる点で利用しやすいです。

最後は「産地ごとに選べる水」です。ワンウェイウォーターでは、水が以下の4種類あります。

  • プラスプレミアム(富士か京都から選択)
  • 富士の銘水「彩(SAYA)」
  • 京都三岳山麓「京の湧水」
  • 九州日田「天寿の水」

それぞれ料金は異なりますが、成分などに違いがあるので、利用したいものを選んでみるのがおすすめです。

ワンウェイウォーターの詳細は、以下の通りです。

秋田県への配送料 無料
水代 プラスプレミアム 12L 1,350円(税込み)
富士の銘水 彩(SAYA) ¥2,052(税込み)
奥京都三岳山麓「京の湧水」 ¥2,052(税込み)
九州日田「天寿の水」 ¥2,052(税込み)
レンタル代 無料
電気代 約1,350円~1,480円
ボトルの種類 ボックス
水の種類 天然水
採水地 富士、京都、九州

【福島県でおすすめ5位】:ウォータースタンド

ウォータースタンドの主な特徴は、以下の3つになります。

  • 水道に繋げて利用するため水代がかからない
  • ボトルが不要
  • 無料の付帯サービスが充実

まずは「水道に繋げて利用するため水代がかからない」点です。

ウォータースタンドでは、一般的なウォーターサーバーのようにボトルを使用せず、水道に繋げて利用するため水代がかかりません。

水代としては、利用した分だけの水道料金のみの支払いとなります。

したがって、ボトルを購入するタイプのウォーターサーバーよりも、比較的安価で楽しむことができます。

次は「ボトルが不要」な点です。

一般的なウォーターサーバーでは、ボトルがあることで保管スペースが必要だったり、ボトルの交換作業があったりと不便です。

しかし、ウォータースタンドではボトルを使用しないため、ゴミ出しや交換などの作業がありません。

最後は「無料の付帯サービスが充実」している点です。ウォータースタンドでは、以下のサービスが無料となります。

  • 初期設置
  • フィルター交換
  • 定期メンテナンス・清掃
  • 通常使用による故障修理対応
  • 経年劣化による本体交換

上記のようなサービスは、他社のウォーターサーバーでは有料の場合もあります。

その点ウォータースタンドはお得に利用できます。ウォータースタンドの詳細は、以下の通りです。

秋田県への配送料 無料
水代 水道代のみ
レンタル代 無料
電気代 約150円~1,200円
ボトルの種類
水の種類 RO水
採水地

福島県でウォーターサーバーを利用するメリット・デメリット

福島県でウォーターサーバーを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

  • メリット①:熱いお湯をすぐに利用できる
  • メリット②:水を配送してくれる
  • デメリット①:都心部に比べて配送料が高い
  • デメリット②:利用できる天然水が限られてしまうケースも

上記それぞれの詳細について、次項からご説明していきます。

メリット①:熱いお湯をすぐに利用できる

福島県でウォーターサーバーを利用するメリットは、熱いお湯をすぐに利用できる点です。

福島県で雪の降る寒い冬場には、お湯をほぼ毎日使う人がほとんどでしょう。

そこでウォーターサーバーがあれば、常に熱いお湯が新鮮な状態で使うことができます。

朝の忙しい時間などにも、すぐに熱いお湯を使えるので便利です。

メリット②:水を配送してくれる

2つ目のメリットは、水を配送してくれる点です。

福島県のような地方では、多くの飲料水を購入しに行くのが面倒と感じる人も多いでしょう。

また、雪が多く降り積もる冬場では、わざわざ出かけるのもかなり大変ですよね。

そこで、ウォーターサーバーを利用していれば、水ボトルが配送されてくるので、水を購入するために出かける手間が減ります。

デメリット①:都心部に比べて配送料が高い

福島県でウォーターサーバーを利用するデメリットは、都心部に比べて配送料が高い点です。

最近のウォーターサーバーでは、配送料が無料のところもあります。

しかし、ウォーターサーバーによっては、都心部よりも配送料が高くなるところがまだまだあるので、注意が必要です。

契約する前に福島県の配送料がいくらになっているか、確認するようにしましょう。

デメリット②:利用できる天然水が限られてしまうケースも

2つ目のデメリットは、利用できる天然水が限られてしまうケースがある点です。

ウォーターサーバーは、それぞれの採水地からボトルが配送されます。

よって、福島県などの地方の場合、特定の採水地からのみの配送となる可能性があります。

その場合、利用できる天然水は限られてしまい、採水地を選ぶことはできません。

契約する前に福島県では、どの水が利用できるか確認するようにしましょう。

ウォーターサーバーを使って快適な生活を手に入れよう

今回は、福島県で利用できるおすすめのウォーターサーバーについて、ランキング形式でご紹介しました。

福島県に在住の人にとって、ウォーターサーバーを利用することで、様々なメリットがあります。

ウォーターサーバーには今回ご紹介したように、多くの種類があるので自分にあったものを探してみてください。

ぜひこの記事を参考に、ウォーターサーバーの契約を検討してみてはいかがでしょうか。