ユニマットのウォーターサーバー口コミと評判!特徴や申し込み方法まで徹底解説

ユニマットのウォーターサーバー口コミと評判!特徴や申し込み方法まで徹底解説

ユニマットのウォーターサーバーは、オフィスでのシェア№1を誇っており、非常に人気が高いメーカーです。

水の安全性が高く、リーズナブルな月額料金で利用できるため、気になっている人も多いのではないでしょうか?

「利用している人の口コミは?」「どんな特徴があるの?」など、申し込みをする前に理解しておきたいですよね。

そこでこの記事では、ユニマットのウォーターサーバーについて、口コミや特徴を詳しく解説していきます。

興味を持っている人は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

この記事でわかること

  • ユニマットの口コミと特徴
  • ユニマットのおすすめポイント
  • ユニマットに寄せられる質問

目次

ユニマットのウォーターサーバー基本情報

まず初めにユニマットのウォーターサーバーについて、基本的な情報を紹介していきます。

サーバーについて

ユニマットでは、床置きタイプと卓上に設置して利用できるコンパクトタイプの2種類を取り扱っています。

それぞれサイズが違うだけで搭載されている機能は全く同じ。

いずれも日本国内で生産されている国産サーバーなので、安心して利用できます。

サーバーに搭載されている機能とサーバーサイズは下記の通り。

  • 消費電力を削減できる省エネ機能
  • 冷水・温水両方にチャイルドロック
  • 4段階の温度調節機能
  • 高温のお湯を循環させるクリーニング機能
  • 空焚き防止機能
サーバーサイズ(床置き) 幅23㎝×奥行30㎝×高さ125㎝
サーバーサイズ(卓上) 幅32㎝×奥行39㎝×高さ81㎝
重量(床置き) 17㎏
重量(卓上) 15㎏
ボトル差し込み口 サーバー上部
水温(冷水) 冷水: 6℃~12℃ 弱冷水:12℃~16℃
水温(温水) 温水:80℃~89℃ 高温水:90℃~93℃

使用できる水について

ユニマットではBOXプラン・ボトルプランによって注文できる水が異なるため、それぞれで成分や水質が違います。

それぞれで利用されている水の利用法を紹介していくので、チェックしてみて下さいね。

【BOXプラン】100mlあたり

対象地域 北海道
東北
関東甲信越
静岡
関西
静岡(一部)
愛知・岐阜
三重・富山
石川・福井向け
中国・四国
九州向け
採水地 山梨県甲州市塩山竹 山梨県南都留郡鳴沢村 大分県由布市庄内町
ナトリウム 0.69mg 0.60mg 0.57mg
カルシウム 1.30mg 1.00mg 0.57mb
マグネシウム 0.33mg 0.36mg 0.25mg
カリウム 0.22mg 0.13mg 0.24mg
バナジウム 6.0ug
硬度 50mg/L 39mg/L 30mg/L

【ボトルプラン】100mlあたり

対象地域 兵庫県以東 中国・四国・九州
採水地 静岡県富士市 鳥取県江府町
ナトリウム 1.2mg 0.6mg
カルシウム 1.5mg 0.5mg
マグネシウム 0.44mg 0.18mg
カリウム 0.24mg 0.2mg
バナジウム 6.7ug
硬度 56mg/L 21mg/L

ユニマットのウォーターサーバー5つのおすすめポイント

ユニマットには、5つのおすすめポイントがあります。

  • 安心設計の国産ウォーターサーバー
  • 使用後簡単に処分できるワンウェイボトル
  • リーズナブルな価格で利用できる
  • モンドセレクションを受賞しているミネラルウォーターを利用できる
  • オフィスのシェア業界№1

それぞれのポイントを詳しく説明していきます。

安心設計の国産ウォーターサーバー

ユニマットで利用されているウォーターサーバーは、国産で作られている安全性の高いウォーターサーバーです。

数あるメーカーの中でも全ての工程を日本で作っているのはごく僅かなので、安全性が高くおすすめのポイント。

海外で作られているウォーターサーバーに比べて、素材や作りがしっかりとしています。

安心して利用できるメイドインジャパンなので、利用する側としても嬉しいですね。

使用後簡単に処分できるワンウェイボトル

ユニマットのウォーターサーバーでは、使用した後に簡単に処分ができるワンウェイボトルが使われています。

小さく潰してペットボトルごみとして処分できるため、利用していく中で非常に便利です。

リターナブルボトルの場合は、使用した後に業者が回収しに来るまで保管しておかなければならず、余計なスペースを取ってしまいます。

ボトルの保管スペースや無かったり、繰り返し利用するボトルに抵抗があったりする人にはとてもおすすめです。

リーズナブルな価格で利用できる

ユニマットでは、ボックスプラン・ボトルプランの2つがあり、利用用途や人数に合わせて使い分けられます。

ビニールパックタイプのボックスプランの場合は、10ℓ×2本セットで2600円で利用可能です。

水代が3000円以上もかかってしまうメーカーもあるので、ユニマットは比較的リーズナブルな料金体系と言えます。

月額料金をなるべく安く抑えたいと考えている人に、とてもおすすめです。

モンドセレクションを受賞しているミネラルウォーターを利用できる

ユニマットはボックスプラン・ボトルプランで利用されている水が異なり、ボトルプランで利用されている水はモンドセレクションを受賞している経歴があります。

モンドセレクションを受賞しているのは、数あるウォーターサーバーの中でも、ごく僅かしかありません。

日本国内だけではなく、世界的にも水質や味わいを認められている水なので、市販の水よりも安全性が高く美味しい水を楽しめます。

オフィスのシェア業界№1

ユニマットはオフィスサーバーのシェアが全国53.7%で業界№1。

100カ所を超えるサービス事業を持ち、統一したサービス体制を確立し、全国のあらゆるオフィスで利用可能です。

数多くのオフィスで利用されてきた実績と歴史があるので、安心して利用することができるでしょう。

ユニマットのウォーターサーバーの3つのデメリット

おすすめのポイントがある分、3つのデメリットも上げられます。

  • 1年未満に解約すると違約金が発生する
  • ボトル取り付け口が上部についており持ち上げて交換しなければならない
  • 沖縄や離島など一部地域では利用できない

デメリットにも目を向けて、理解したうえで、申し込みをするようにしましょう。

1年未満に解約すると違約金が発生する

ユニマットのウォーターサーバーは、契約してから1年未満で解約すると10000円の解約金がかかります。

解約するだけで違約金が発生してしまうと、非常に損した気持ちになりますよね。

各メーカーと比べて、既定の利用期間が短くて解約金自体もそこまで高くありませんが、解約金がかかる可能性があるのはデメリットです。

なるべく契約から1年未満での解約を防ぐためにも、契約する前にユニマットの特徴や注意点をしっかりと理解しておきましょう。

ボトル取り付け口が上部についており持ち上げて交換しなければならない

ユニマットのウォーターサーバーはボトルの差し込み口が、サーバーの上部に取り付けられています。

10㎏前後もあるボトルを肩口まで持ち上げて交換しなければならないので、交換するたびに負担がかかってしまうことに。

女性や高齢者はもちろん、男性にとっても負担がかかってしまうので、使用していく中で大きなストレスに繋がります。

ボトル交換は毎月数回行わなければならず、ストレスになってしまうと、長期間ができなくなってしまいます。

少しでも快適にウォーターサーバーを利用したい人は、利用していく中でストレスにならないものを選びましょう。

沖縄や離島など一部地域では利用できない

ユニマットは基本的に全国利用可能ですが、沖縄や離島などでは利用できないケースがあります。

対象外の地域住んでいる人は、ユニマットを利用できないので、残念ながら別のウォーターサーバーを利用しなければなりません。

ユニマットのウォーターサーバーの月額料金

ウォーターサーバーを利用しようと思っている人が特に気になるのが、月額料金だと思います。

ユニマットでは初期費用やレンタル料、メンテナンス料が完全無料で、月々支払う料金は水代と電気代だけです。

水代と電気代の詳しい料金について、解説していきますね。

水代(プランによって異なる)

ユニマットでは、ボックスプラン・ボトルプランそれぞれで月額料金が異なります。

ボックスプラン(2600円~2800円)

ボックスプランの場合は10ℓ2本セットを2600円のリーズナブルな価格で利用できます。

水代が高いメーカーになると、20ℓで3000円以上する場合もあるので、非常にお得です。

月々の注文回数が1回だと200円高くなり、20ℓあたり2800円になってしまうので、十分に気をつけておきましょう。

ボトルプラン(3400円~3600円)

ボトルプランで利用されている水は、ボックスプランとは異なり、モンドセレクションを受賞している天然水が使われています。

そのため、水代が少し高めで8ℓの3本セットで3400円です。

ボックスプランに比べて800円程高くなっており、高級志向がある人におすすめ。

ボトルプランと同じで月々の注文が1回だけの場合、200円高い3800円になってしまうのであらかじめ注意しておきましょう。

電気代(約1000円)

ユニマットのウォーターサーバーで発生する電気代は、おおよそ1000円前後。

一般的なウォーターサーバーでかかる月額料金が、1000円前後ということを考えると平均的です。

しかし、ユニマットには省エネ機能が搭載されており、省エネ機能を利用すれば電気代を抑えて利用できます。

もちろん利用頻度や回数によっては、電気代が変わってしまうので、あくまで目安として考えておきましょう。

ユニマットのウォーターサーバーの月額料金を他社メーカーと比較

メーカー 月額費用(最低注文本数) 水の種類
ユニマット 3600円 天然水
プレミアムウォーター/スリムサーバーⅢ 3920円 天然水
プレミアムウォーター/キュオル 4292円 天然水
フレシャスサイフォンプラス 5300円 天然水
アクアセレクト 4469円 天然水
シンプルウォーター 2650円 天然水
クールクー 4536円 RO水
ウォーターワン 4163円 天然水
フレシャススラット 5193円 天然水
フレシャスデュオ 5960円 天然水
サントリー天然水 3700円 天然水
ネイフィールウォーター 4500円 天然水・RO水
ジャパネットウォーター 4500円 天然水
エフィールウォーター 4500円 RO水
ワンウェイウォーター 2400円 RO水
アルピナウォーター 2972円 RO水
フレシャス 3839円 天然水
プレミアムウォーター 3680円 天然水
信濃湧水 3000円 天然水
コスモウォーター 3800円 天然水
うるのん 2050円 天然水

【最新版】ユニマットのウォーターサーバーのお得なキャンペーン情報

ウォーターサーバーは、新規契約者に対してキャンペーンを行っており、利用すればお得なサービスを受けられます。

ユニマットでもキャンペーンが行われているので、詳細を説明していきます。

【web限定】入会キャンペーン

Webから申し込みをした新規契約者を対象に行っている入会キャンペーン、

利用中のミネラルウォーター1セットと2000円分のドリンクギフト券が貰えます。

キャンペーン終了日は決まっていませんが、いつ終了するか分からないため、興味を持っている人はチェックしておきましょう。

選べるドリンクギフト

  • キャラバンドリンクセット
  • ティーバック詰め合わせ
  • フリーズドライスープ
  • ソフトドリンク(パウダータイプ)

ユニマットのウォーターサーバーを使用しているユーザーのリアルな口コミ

実際にユニマットのウォーターサーバーを利用している人のリアルな口コミを紹介してきます。

良い口コミと悪い口コミをそれぞれ紹介していくので、チェックしてみて下さいね。

ユニマットのウォーターサーバーの良い口コミ一覧

 

この投稿をInstagramで見る

 

花園薬局 & hana+(@hanazono.ph_hana)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

🎏KAYO⚾️(@u314k)がシェアした投稿

ユニマットのウォーターサーバーの悪い口コミ一覧

ユニマットに関する悪い口コミは、SNS上で見当たりませんでした。

利用者の満足度の高さが分かりますね。

ユニマットのウォーターサーバーの申し込み・注文方法

ユニマットのウォーターサーバーを利用する際の流れは、下記の通り。

  1. ユニマットのオンラインショップの会員登録
  2. 宅配水のページより、新規申込を選択後、利用したいプランやサーバーを選択
  3. オンラインショップへログイン
  4. 現在のかごの中を確認後、購入手続き
  5. 必要事項を入力し、申込完了
  6. ユニマットより連絡があり、設置日の設定

オンラインショップへの登録を済ませておく必要があるので、スムーズに契約するためにも先に登録を済ませておきましょう。

月額料金の支払方法

ユニマットの支払い方法は、クレジットカードか代金引換の2つから選べます。

クレジットカードを利用する場合は、使えるブランドが限られているので、注意しておきましょう。

利用できるクレジットカード

  • JCB
  • Visa
  • MasterCard

締め切り日や支払日は各カード会社によって異なるため、あらかじめ理解しておきましょう。

また、代金引き換えの場合は手数料などの余計な料金がかかってしまう可能性があるので、できるだけクレジット払いで払った方が良いでしょう。

ユニマットのウォーターサーバーホームページに寄せられる質問一覧

ユニマットに頻繁に寄せられる質問を紹介していきます。

Q&A方式で紹介していくので、チェックしておきましょう。

次回の配送前に水を飲み切ってしまったらどうすれば良いですか?

お客様サイトから追加注文するか、ユニマットのフリーダイヤルに連絡して追加注文しましょう。

電話で追加注文する場合は、サーバーに記載されている8ケタのお客様番号を伝えれば、スムーズな注文ができます。

また、取扱説明ファイル内にあるFAX注文書でも追加注文ができます。

水配送時に不在だったらどうすれば良いですか?

不在の場合は宅配業者より、不在通知がポストへと投函されます。

そのため、不在通知を見て配送日より7日以内に宅配業社へと、再配送の依頼を出しましょう、

ウォーターサーバーの設置は行ってくれますか?

初回時のウォーターサーバーの設置は、ユニマットの配送スタッフが設置~セッティングまで行います。

設置にかかる時間は30分=1時間程度で、設置修了後、30~40分で温水と冷水が適温になります。

引越しする場合はどうすればいい?

取扱説明ファイルにある担当営業所宛または、ユニマットのフリーダイヤルへと電話をかけましょう。

電話口の担当者に引越し先住所を済ませて、住所変更の手続きを済ませれば引越し先でも引き続き利用できます。

ユニマットウォーターサーバーに向いている人

ユニマットは日本国内で生産されており、他のメーカーに比べて安心して利用できます。

月額料金がリーズナブルであったり、オフィスシェア№1であったりと様々なメリットがあります。

ユニマットの特徴から、向いている人は下記のような人です。

ユニマットはこんな人におすすめ!

  • リーズナブルな価格に抑えたい
  • 安全性の高い水を味わいたい
  • ボトルを使い終わったらボトルをすぐに処分したい

ユニマットの特徴をしっかりと理解してから、申し込みをしてみて下さいね!

ワンウェイウォーターの口コミと評判!特徴や申し込み方法など徹底解説