ハミングウォーターの解約方法とは?解約の流れと解約している人の理由を紹介

ハミングウォーターの解約方法とは?解約の流れと解約している人の理由を紹介

ハミングウォーターは水道水を継ぎ足して利用する、水道水補給型のウォーターサーバーです。

ボトルを購入して利用する一般的なレンタル型のサーバーと比較して、コストが低い・ボトル交換をする手間がかからないなど様々なメリットがあります。

しかし、実際にハミングウォーターを利用している人の中には、「別のメーカーに乗り換えたい!」「使わなくなったので解約したい!」と考えている人も多いでしょう。

そんな人にむけて、この記事ではハミングウォーターの解約方法や実際に解約している人の解約理由について詳しく紹介していきます。

ハミングウォーターを解約しようとしている人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

ハミングウォーターは2年以下の解約で16,500円(税込み)の解約金がかかる

ハミングウォーターは申し込みから2年以内に解約すると、16,500円(税込み)の解約金がかかります。

他社のウォーターサーバーの解約金は平均して、10,000円程度なのでハミングウォーターの解約金は比較的高めです。

また、実際に契約をして初回のウォーターサーバーが届く7日前までは、解約金はかかりません。

しかし、7日前経過以降のお届け予定日前日までは、事務手数料として8,140円(税込み)が発生します。

したがって、契約してからすぐ解約しようと思っても、事務手数料がかかってしまう可能性が高いので、注意が必要です。

ハミングウォーターの解約申し込みは電話で!

ハミングウォーターの解約申し込みは、電話受けつけのみで、ネットからの解約申し込みはできないのであらかじめ理解しておきましょう。

解約を希望する際は最後の請求日から、20日以内に電話申し込みすることが必要です。

解約の期限を過ぎた場合、日割りでの返金がされないので注意しましょう。

お客様サービスセンターの詳細は、以下の通りです。

電話番号 0120-032-839
受付時間 9:00 ~ 17:00(日祝、年末年始除く)

ハミングウォーターの解約する手順

ハミングウォーターの解約手順は以下の通りです。

  1. ハミングウォーターのサービスセンターに解約を電話申し込み
  2. 契約情報から本人確認を行う
  3. 利用期間の確認
  4.  ウォーターサーバーの返却日を決める
  5. ウォーターサーバーの水抜き作業を返却日までに行う
  6. 返却日当日にウォーターサーバーを宅配業者に配送
  7. ハミングウォーター側でウォーターサーバーの返却確認後、解約が完了

電話での解約申し込み時に返却日を決定する必要があるので、あらかじめスケジュールを確認しておくのがおすすめです。

返却日が遅れてしまうと、解約のタイミングによっては日割りが対応されない可能性もあるので注意しましょう。

解約の申し込みから20日以内に返却しないと別途料金がかかる

ハミングウォーターでは、お客様サービスセンターでの解約申し込みから20日以内に返却しないと、返却が確認できる期間に応じた毎月月額利用料相当額が請求されます。

また、サーバー返却の見込みがないと判断された場合、サーバー本体料金として54,780円(税込み)が発生します。

上記のように、解約申し込みから返却まで期間が空いてしまうと、別途料金が発生してしまいます。

返却日をしっかり確認して、ウォーターサーバーの水抜きなどは確実に行うよう注意しましょう。

ハミングウォーターを解約している人のリアルな意見を紹介

ハミングウォーターを解約している人は、以下のような意見があります。

  • 水道水を飲むのに抵抗を感じてしまう
  • サーバーサイズが意外と大きめ

上記それぞれの詳細について、次項からご説明していきます。

水道水を飲むのに抵抗を感じてしまう

ハミングウォーターの水は、ボトルを差し込んで利用するウォーターサーバーではなく、水道水を継ぎ足して利用するタイプです。

高密度の圧縮活性炭と、限外ろ過中空糸膜により不純物がしっかり除去されますが、水道水を飲むということに抵抗がある人も意外と多いです。

水代が安いというメリットはありますが、水道水を飲むこと自体に抵抗がある人は解約する原因になる傾向が強いですね。

サーバーサイズが意外と大きめ

26cm
高さ 120cm
奥行 37cm

ハミングウォーターのサーバーは、一般的なサーバーと比較してもサイズが大きめです。特徴的なのは本体の奥行です。幅が26cmとコンパクトなのに対し、奥行が長くなっています。

ハミングウォーターの特徴として、水道水をろ過して水を供給する仕組みなので、高さがでないものの奥行があると設置する際にかなり不便です。

そのため、部屋に設置する際に想像以上にスペースを取ってしまい、部屋を有効活用できなくなって解約に繋がってしまうようです。

他社の乗り換えキャンペーンを活用すれば違約金が無料になる!

ハミングウォーターの解約金は他社と比べて高額なので、解約したくても中々解約に思いきれないという人も多いでしょう。

そんな人におすすめなのが、他社の乗り換えキャンペーンです。

各メーカーが行っている乗り換えキャンペーンを活用すれば、解約する際に発生する違約金を負担してくれるため、実質無料で解約することができるのです。

ウォーターサーバー各社によって、負担額は異なりますが、全額負担から一部負担や、その分のポイントが付与されてボトル代にあてられるようなケースもあります。

ハミングウォーターの解約を検討している場合は、他社の乗り換えキャンペーンを活用してみましょう。

各メーカーごとの解約キャンペーン一覧

メーカー 乗り換えキャンペーン
コスモウォーター ・5,000円キャッシュバック(乗り換えキャンペーン)
・KINTOKAKOMI土鍋抽選300名様プレゼント
・KINTOボウル2色セット抽選100名様
フレシャス ・他社解約金を最大16,500円キャッシュバック
・天然水1箱プレゼント
アクアクララ 他社からの乗り換えで現金5.000円キャッシュバック
クリクラ ・水ボトル2本(24L)プレゼント
・VISAギフトカード5,000円分プレゼント
※最低利用期間2年間の条件付き
信濃湧水 他社からの乗り換えで現金10.000円キャッシュバック
新規申し込みで11.2Lボトル2本プレゼント
アルピナウォーター 他社からの乗り換えで現金10.000円キャッシュバック
12Lボトル4本プレゼント
※web申し込み者限定
サントリー南アルプス天然水 JCBギフトカード8,000円分プレゼント
新規入会で天然水ボックス2箱分(15.6L)プレゼント

ハミングウォーターを解約する人におすすめのサーバー

ここからはハミングウォーターを解約して、別のサーバーに乗り換えようとしている人におすすめのサーバーを3つ紹介していきます。

各サーバーの特徴などチェックしてみてくださいね。

【天然水にこだわりたい人におすすめ】プレミアムウォーター

プレミアムウォーター 商標 1028

プレミアムウォーターでは非加熱加工で水を生成しており、天然水本来の成分バランスが保たれている水を楽しめます。

熱を加える加工法では味わえない天然水を味わえるので、天然水にこだわりたい人にとてもおすすめ。

他のメーカーで非加熱加工を採用しているのはほとんどないので、プレミアムウォーターならではのメリットと言えます。

【使い勝手の良さを求めている人におすすめ】コスモウォーター

コスモウォーター 1016

まず初めに紹介するのは、ボトルが下についており、簡単に交換ができるコスモウォーターです。

重たいボトルをわざわざ持ち上げて交換する必要が無いので、女性や高齢者でもボトル交換が楽々。

また、サーバーデザインもカラーバーリエーションが豊富で、好みにあったサーバーを選べます。

月額コストも他社と比べて安くなっているので、非常にコスパが良いウォーターサーバーと言えます。

【充実したサポートを受けたい人におすすめ】アクアクララ

アクアクララ 商標 1028

数あるウォーターサーバーメーカーの中でも長い歴史を誇っており、シェアも非常に高いのがアクアクララです。

アクアクララでは採水~発送まで全て自社で行っているのが特徴で、きめ細やかなサポート体制が整っています。

トラブル時などに無料で補償を受けられる安心サポート(月額1000円程度)もあり、安心して利用することができます。

利用者満足度・継続率も非常に高いので、サーバー選びに悩んでいる人にとてもおすすめです。

ハミングウォーターの解約手順を理解しスムーズに解約しよう!

今回は、ハミングウォーターの解約方法について、解約の流れと解約している人の理由を紹介しました。

ハミングウォーターの解約金は、2年以下の解約で、16,500円(税込み)かかり、他社と比較しても高めです。

また、契約直後解約をするのであれば、早めにお客様サービスセンターへの電話申し込みをしなければ、別途料金が発生します。

ぜひこの記事を参考に、ハミングウォーターの解約手順を理解して、スムーズな解約を検討してみてください。