リセットタイムの電気代や月額費用はいくら?他社と比較して徹底解説!

リセットタイムの電気代や月額費用はいくら?他社と比較して徹底解説!

日本国内で生産されたウォーターサーバーが楽しめ、モンドセレクションを受賞した経歴のあるリセットタイム。

契約を検討している人も多いのではないでしょうか?

実際に契約するとなると電気代や、月額費用がどれくらいかかるか気になりますよね。

毎月の固定費を把握しておかないと、総額がわからないので事前に知っておくことが重要です。

そこでこの記事では、リセットタイムの電気代と月額料金について詳しく紹介していきます。

リセットタイムの電気代は月額約600円

リセットタイムの電気代はおおよそ600円。

ウォーターサーバーの平均的な電気代が800円前後なので、比較的リーズナブルです。

リセットタイムの口コミと評判!特徴と申し込み方法を解説

エコモードを利用すれば500円以下に抑えられる

リセットタイムのウォーターサーバーには、エコモードが搭載されており、利用することで消費電力を大幅にカットできます。

省エネモードで利用した場合の電気代は、おおよそ500円以下。

非常に低価格の電気代で利用できるので、ランニングコストを大幅にカットできます。

リセットタイムの解約金はいくら?解約の手続きと無料で解約する裏技を紹介

リセットタイムの電気代を他社メーカーと比較!

メーカー サーバー名 電気代
LOCCA 約1126円
キララ ヌゥーボ(通常使用時) 約1.300円
ヌゥーボ(エコモード使用時) 約800円
ピュアハワイアンウォーター スタンダードサーバー 約1.000円
エコサーバー 約600円
エフィールウォーター フロアータイプ 約1.647円
カウンタータイプ 約1.296円
アクアクララ アクアファブ 約800円
アクアスリム 約1.000円
アクアウィズ 約475円
アクアアドバンス 約350円
アクアセレクト ライフ 約680円
アクアセレクトサーバー 約750円
信濃湧水 スタンダードサーバー 約1.000円
エコサーバー 約300円
コスモウォーター smartプラス 約465円
ECOTTO 約125円
プレミアムウォーター amadanaウォーターサーバー 約980円
amadanaスタンダードサーバー 約1.060円
Cado×プレミアムウォーター 通常時:約840円

エコモード時約670円

クリクラ サーバーL 約1.283円
ワンウェイウォーター smart 通常時:約494円

エコモード時;約436円

スタイリッシュサーバー 約688円
お掃除ロボット一体型サーバー 約744円
アルピナウォーター 床置きタイプ 約1.000円
フレシャス slat 約380円(すべてのエコ機能稼働時)
Slat+café 約380円(すべてのエコ機能稼働時)
Dewo 約330円(すべてのエコ機能稼働時

リセットタイムの電気代は他社と比較してリーズナブル

リセットタイムの電気代は、他社と比べても300~500円以上安く、非常にリーズナブル。

毎月の料金を少しでも抑えたい人にとてもおすすめのウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーの電気代は月々いくら?人気メーカー10社で比較!

リセットタイムで電気代以外にかかる費用の内訳

ウォーターサーバーを契約しようとしている人が一番気になるのが、「どのくらいの料金がかかるのか」という点。

ウォーターサーバーには様々な料金が発生するので、あらかじめ把握しておかないと「意外と高い…」と後悔してしまうことも。

そんな状況に陥らない様に、リセットタイムの月額料金について紹介していきます。

水代:3348円~4277円

リセットタイムでは、12.5Lと8Lのボトルを選べます。

それぞれの料金は以下の通り。

12.5L(2本) 8L(2本)
4227円 3348円

天然水を利用しているメーカーの中では少々割高ですが、加工の手間や安全性を考慮すると妥当な金額です。

また、配送料やレンタル料、メンテナンス料などがかからないのを考えると比較的リーズナブルと言えます。

料金の安いウォーターサーバーで比較!ランキングで最安値のウォーターサーバーを紹介

リセットタイムをおすすめする3つのポイント

リセットタイムの電気代と月額料金がわかったところで、ここからはリセットタイムのおすすめポイントについて紹介していきます。

  • 部屋のインテリアに合わせて3色のカラーから選べる
  • ウォーターサーバーに搭載されている機能が豊富
  • モンドセレクション受賞経験のある天然水を楽しめる

それぞれ見ていきましょう。

部屋のインテリアに合わせて3色のカラーから選べる

リセットタイムでは、シャーベットブルー・アイボリー・ストレートブラックの3つのカラーから利用するサーバーを選べます。

部屋のインテリアに合わせてカラーを選べるのは、うれしいポイントですね。

いずれもデザイン性が高く、どんな空間に設置しても自然と調和するので、「おしゃれなサーバーが欲しい!」と考えている人にもおすすめ。

また、ボトルカバー(有料)がついているので、ボトルがむき出しにならないのもおしゃれ要素の一つです。

ウォーターサーバーに搭載されている機能が豊富

リセットタイムのウォーターサーバーには、機能が豊富に搭載されています。

エコモード 月々の電気代が500円以下
衛生機能 抗菌フィルター・UV殺菌灯
チャイルドロック 誤作動による事故を防げる
温度調節機能 温水・冷水それぞれ3段階の温度調整可能
非常事態機能 停電時で電気が無くても利用できる

マイナーなメーカーでこれだけの機能を搭載しているのは、リセットタイムだけです。

これだけたくさんの機能が搭載されていれば、日常生活の様々な場面で利用できるので、とても便利。

大手メーカークラスの機能性を誇っており、比較的リーズナブルに利用できるため、非常におすすめです。

モンドセレクション受賞経験のある天然水を楽しめる

リセットタイムの天然水は、2013年にモンドセレクション金賞を受賞した経歴をもち、日本国内だけではなく世界からも認められている天然水です。

ウォーターサーバー業界の中で、モンドセレクションを受賞しているのはごく僅かなので、安心して利用できますね。

そんなリセットタイムでは、利用者に安心して天然水を飲んでもらうために、非加熱・ph・軟水の3つにこだわっています。

ここまで天然水にこだわっているメーカーはほとんどないので、リセットタイムならではの特徴と言えます。

リセットタイムは電気代が安いものの月額料金は高め

リセットタイムは電気代が安いものの、水代が高いため、月額料金は5000円ちかくになってしまいます。

ウォーターサーバーの平均的な月額料金が4000円ということを考えると、少々割高と言えますね。

少しでも月額料金を抑えたい人は、他のリーズナブルなウォーターサーバーを選びましょう。

月額料金をしっかりと把握して、自分にぴったりのウォーターサーバーを見つけてみて下さいね!