ピュアハワイアンウォーターの解約金はいくら?解約の流れと解約金を0円にする裏技を簡単解説

現在、ピュアハワイアンウォーターを使用している人の中には、「そろそろ解約しようかな」と思っている人がいませんか?

ピュアハワイアンウォーターは、契約時の条件を満たしていない状態で解約すると、解約金が発生してしまいます。

解約するだけでお金がかかるなんて、少し損した気分になりますよね。

また、始めてウォーターサーバーを解約する人からすれば、「解約金がいくらかかるのか」「どのような手順で解約すればいいのか」など疑問点がたくさんあると思います。

そこでこの記事では、ピュアハワイアンウォーターの解約金や解約のステップなどを解説!

ぜひ参考にしてみて下さいね。

ハワイアンウォーターは1年以内の解約で料金がかかってしまう!

ピュアハワイアンウォーターで解約金がかかってしまう条件は下記の通り。

契約開始時から1年以内に解約してしまうと、10.000円(税別)の解約金がかかります。

また、サーバーの返送料に関しても自分で支払わなければならないため、2.000円ほどの配送料もかかり費用が高くなるでしょう。

手間とお金が掛かってしまうため、非常に面倒ですね。

もちろん、1年以上使ってから解約する場合は、解約料がかかりません。

サーバーの撤去作業や回収に関しても、専属の業者が無料で行ってくれるので、お金と手間がかからずスムーズな解約ができます。

ピュアハワイアンウォーターの解約方法をステップごとに解説

ピュアハワイアンウォーターの公式ホームページを見ても、解約方法が分かりにくいところに記載されているため、解約方法がよく分からりません。

解約方法が分からないと、スムーズに解約できず余計な費用がかかってしまうことも。

そこで、ここからはハワイアンウォーターの解約方法をステップごとに分かりやすく説明していきます。

ハワイアンウォーターを解約しようとしている人は、ぜひ参考にしてみてください!

ピュアハワイアウォーターの問い合わせダイヤルに解約の申し込みをする

ピュアハワイアンウォーターの解約は電話申し込みのみで、web上から解約の申し込みができません。

ピュアハワイアンウォーター専用の問い合わせダイヤル(0120-354-449)に電話をかけて、解約の申し込みをしましょう。

また、解約を伝えた際にサーバーの返却日時を決めていくので、電話する前に考えておくと話がスムーズに進みます。

サーバーの返却日時を決める際には、家にあるボトルの残量を確認し、使い終わるタイミングを考えておきましょう。

サーバーを返却してしまうと、余ったボトルの水をそのまま飲まなければなりません。

ウォーターサーバーを返却する準備をする

解約する旨を電話で伝えたら、次にウォーターサーバーを返却する準備をしていきます。

ウォーターサーバー返却のための準備は、「水抜き」「梱包」の2つ。

どちらもそこまで難しくありませんが、初めて解約する人が多いと思うので、それぞれのやり方を簡単に解説していきます。

ウォーターサーバーの水抜きのやり方

ウォーターサーバーから水抜きをする方法は下記の通り。

  1. サーバーから冷水と温水を完全に出し切る
  2. サーバーからボトルを取り外す
  3. サーバー本体のスイッチを切りコンセントを抜いて5時間程度放置する
  4. 背面にある排水キャップを外してタンク内の水を出し切る
  5. 排水キャップをはめて水抜き完了

手順を見てわかる通り、水抜きの作業自体そこまで難しくないため、誰でも簡単に行えます。

ただ、注意しなければならないのは、サーバーの電源抜いてから5時間ほど放置するということ。

ある程度放置しないと、サーバーから排水する時に、熱湯が出てきてしまいやけどに繋がってしまいます。

また、水を排水する際にはかなり大量の水が出てくるため、大きめのバケツを用意しておきましょう。

宅配業者にサーバーを渡す

サーバーの水抜きが終わったら、回収日にサーバーを配送業者に渡して、解約作業終了です。

ただ、ハワイアンウォーターを契約満了せずに解約する場合は、配送業者など自ら手配しなければなりません。

回収業者によって梱包などのやり方が異なるため、回収を申し込む段階で梱包の方法などを聞いておきましょう。

ピュアハワイアンウォーターを解約している人のリアルな解約理由を紹介

それではここから、実際にピュアハワイアンウォーターを解約している人のリアルな解約理由を紹介していきます。

自分の抱えている解約理由が、世間と比べてずれているのか確認してみましょう。

水代が他のメーカーと比べて少し高め

メーカー 価格(24L)
ピュアハワイアンウォーター 3.840円
クリクラ 3.130円
アクアクララ 3.700円

上記の表は、RO水を使用しているメーカーのボトル1本あたりの金額。

表を見てわかる通り、ピュアハワイアンウォーターは月額費用が他のメーカーと比べて高めです。

RO水は天然水に比べて安いのが魅力なので、高いと感じてしまうと、使用者は一気に魅力が無くなってしまうようです。

ボトル差し込み口が上に付いていて交換が大変

ピュアハワイアンウォーターのサーバーは、ボトルの差し込み口が上部に取り付けられています。

そのため、ボトルを交換する際は、ボトルを持ち上げて交換しなければなりません。

ボトルは10㎏以上あるので、女性や高齢者からすれば持ち上げるのにも一苦労。

他のメーカーでは、ボトル差し込み口が足元に付いているため、わざわざ持ち上げて交換する必要がありません。

ボトル交換が簡単にできるサーバーを求めて、ハワイアンウォーターを解約し、別のサーバーと解約する人が多いようです。

サーバーに搭載されている機能が少ない

ピュアハワイアンウォーターのスタンダードサーバーは、冷水・温水機能とチャイルドロックの機能しか付いていません。

しかし、他のメーカーでは温度調節機能や自動クリーニング機能、など様々な機能が搭載されています。

そのため、ピュアハワイアンウォーターのサーバーには搭載されている機能が少なく、物足りなさを感じる人が多い傾向。

サーバーの色に関しても、ホワイトの1色しかないので、サーバーデザインの乏しさも解約する人が多い要因になっているようです。

状況によっては解約しない方が良い場合もある

ここまで様々な解約理由を紹介してきましたが、理由によっては解約する必要が無いケースがあります。

その理由で解約してしまうと無駄な解約金が発生し、無駄な費用を支払わなければならないことも。

そこで、解約する必要が無い理由を紹介していきます。

引越しが理由でピュアハワイアンウォーターを解約する場合

引越しを理由にピュアハワイアンウォーターを解約する場合は、解約する必要がありません。

というのも、ピュアハワイアンウォーターは住所変更の手続きを済ませれば、引越し先でも継続してサーバーを使用できます。

ボトルも引越し先に配送されるため、特に不便な思いをする心配もないでしょう。

ピュアハワイアンウォーターコールセンターの番号は下記の通り。

電話番号 営業時間
0120-15-7777 9:00~18:00(年中無休)

上記の電話番号に電話をかけて、引越し予定日や引越し先の住所などを伝えます。

サーバー本体の移動については、住んでいる都道府県で対応が異なるため、問い合わせて聞いてみましょう。

解約金がタダになるお得な解約方法

契約時の条件を満了できないことで発生する解約金。

無駄な費用でしかないので、どうせなら無料で解約したいですよね。

そこでここからは、ハワイアンウォーターを解約することで発生する料金を0円にする、とっておきの裏技を紹介していきます。

解約金を0円にする方法は2つあるので、それぞれ紹介していきますね。

アルピナウォーターへ乗り換える

まず1つ目の方法は、アルピナウォーターに乗り換える方法。

アルピナウォーターはピュアハワイアンウォーターと同じ会社が作っているので、解約後に乗り換えれば解約金が0円です。

アルピナウォーターは、ウォーターサーバー業界でも飛びぬけて価格が安く、12Lボトルがたったの1.050円。

ピュアハワイアンウォーターと比べて、800円も安く、かなりリーズナブルな価格です。

無料で乗り換えられて、しかも月額料金が安くなるので、解約後に乗り換えようとしている人にとってもおすすめです!

また、現在では初回費用が無料で、ボトル4本(4.200円)が無料プレゼントされるキャンペーン中!

ぜひこの機会にアルピナウォーターに乗り換えましょう。

他社の乗り換えキャンペーンを活用する

2つ目の方法は、他社のメーカーに乗り換える方法です。

現金キャッシュバックはもちろん、ギフト券やボトル無料などお得なキャンぺーンがさまざま。

下記の表で各メーカーのお得なキャンペーンを紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

メーカー 乗り換えキャンペーン
コスモウォーター 5,000円キャッシュバック(乗り換えキャンペーン)
KINTOKAKOMI土鍋抽選300名様プレゼント(新規契約キャンペーン)
KINTOボウル2色セット抽選100名様(新規契約キャンペーン)
フレシャス 他社解約金を最大16,500円キャッシュバック
クリクラ 水ボトル2本(24L)プレゼント
VISAギフトカード5,000円分プレゼント

※最低利用期間2年間の条件付き

アクアクララ  他社からの乗り換えで現金5.000円キャッシュバック
アルピナウォーター 他社からの乗り換えで現金10.000円キャッシュバック
12Lボトル4本プレゼント

※web申し込み者限定

信濃湧水 他社からの乗り換えで現金10.000円キャッシュバック
新規申し込みで11.2Lボトル2本プレゼント
プレミアムウォーター 他社解約金を最大16,500円キャッシュバック(乗り換えキャンペーン)
Amazonギフト券2,000円分プレゼント(新規契約キャンペーン)

乗り換えを考えている人におすすめのウォーターサーバー3選

それでは最後にハワイアンウォーターから他社への乗り換えを考えている人に、おすすめのウォーターサーバーを紹介していきます。

おすすめのサーバーは下記の通り。

  • アルピナウォーター
  • コスモウォーター
  • プレミアムウォーター

各サーバーの特徴や料金などのおすすめポイントを紹介していくので、乗り換え先に悩んでいる人は要チェックです!

アルピナウォーター

(出典:アルピナウォーター)
まず初めに紹介するのは、ボトル1本あたりの価格が1.050円で破格の値段を誇る、アルピナウォーターです。

先程説明したように、アルピナウォーターはハワイアンウォーターと同じ会社で作られているため、アルピナウォーターに乗り換えれば解約金がかかりません。

完全無料で解約し、乗り換えできます。

加えて、ハワイアンウォーターのネック部分だった、月額費用もおさえられるため一石二鳥。

乗り換え先に迷っている人は、アルピナウォーターに申し込みましょう。

コスモウォーター

(出典:コスモウォーター)
次に紹介するのは、ボトル差し込み口が下に付いていて、簡単に交換ができるコスモウォーターです。

重たいボトルをわざわざ持ち上げて交換する必要が無いので、女性や高齢者でもボトル交換が楽々。

また、豊富なカラーバリエーションでグッドデザイン賞を受賞しているため、あなたの好みにあったサーバーが見つかるでしょう。

月額料金も水代だけなので、天然水をリーズナブルな費用でサーバーを使用できます。

プレミアムウォーター


(出典:プレミアムウォーター)
最後に紹介するのは、電動式のタッチパネルや加熱クリーンシステムなどの様々な機能が搭載されているプレミアムウォーターです。

サーバーデザインに関しても、大手家具メーカーの「cado」とコラボし、ウォーターサーバーとは思えないデザインが特徴。

趣向が凝らされた様々なサーバーがあるので、お気に入りのサーバーを見つけられます。

ただ、他のサーバーに加えて月額費用が高いというのデメリットがあるのを理解しておきましょう。