胃に優しい飲みものと食べ物ランキング|ストレスや食べ過ぎに効果抜群!

胃に優しい飲みものと食べ物ランキング|ストレスや食べ過ぎに効果抜群!

生活習慣が乱れたり、ストレスが蓄積されたりしている人の中には、胃痛に悩んでいる人もいるでしょう。

胃痛があると仕事に集中できない・いつも通りの生活が送れないなど、ストレスを感じますよね。

そんな時に胃に優しい飲み物や食べ物を知っておくと、胃の痛みを軽減できます。

そこでこの記事では、胃に優しい飲み物や食べ物を紹介していきます。

胃が痛くなるおもな3つの原因

胃が痛くなる3つの原因

そもそもあのキリキリとした胃の痛みは何が原因なのか分かっていない人も多いと思います。

そこでまず初めに、胃が痛くなる原因について紹介していきます。

  • 食生活の乱れ
  • ストレス
  • ピロリ菌

胃痛が起きる原因➀:食生活の乱れ

胃が痛くなる最も大きな要因は、食生活の乱れが関係しています。

暴飲暴食をしてしまったり、脂っこい食べ物ばかりを口にしてしまうと、胃への負担が大きくなってしまいます。

胃に負担がかかってしまうと胃酸の分泌が高くなり、胃の粘膜を傷つけてしまうため、胃痛が発生することに。

また、唐辛子や香辛料などの刺激物も胃に負担をかけてしまうので、要注意です。

胃痛が起きる原因②:ストレス

体がストレスを感じてしまうと自律神経の乱れにつながります。

自律神経は胃をはじめ、十二指腸の働きをコントロールする役割を持っているため、胃酸が過剰分泌してしまいます。

胃酸が過剰に分泌すると、粘膜を傷つけてしまうので、胃痛を引き起こしてしまうことにつながります。

胃痛が起きる原因③:ピロリ菌

ピロリ菌に感染すると、胃の粘膜を覆っている粘液の中にピロリ菌が住み込み、粘膜を気付付けてしまうため、胃痛を引き起こしてしまいます。

ピロリ菌は本来胃の中で生息できませんが、ウレアーゼという酵素を産生して胃液中の尿素からアンモニアをつくりだし、自分の周囲をアルカリ性に変化させて生育します。

その過程でピロリ菌が作り出す様々な分解酵素が胃の粘膜を傷つける大きな要因と言われているのです。

胃に優しい飲みもの4選

ここからは胃に優しい飲み物を4つ紹介していきます。いずれもコンビニやスーパーなどで手に入れやすい物なので、手軽さも加味したラインナップです。

白湯

沸騰させたお湯を冷ましたものを、白湯と呼びます。

白湯は一度沸騰をさせているため、水に含まれている不純物の数が少なく、口当たりがよく非常に飲みやすいのが特徴です。

余計な成分を何も含んでいないので、胃の中にある雑菌や胃酸を排出してくれる働きも期待できます。

乳酸飲料

乳酸飲料は、消化を助けてくれる働きがあるため、胃に優しい飲み物の1つと言えます。

数ある乳酸飲料の中で特におすすめなのが、乳酸菌の働きによって、たんぱく質の一部が分解されているヨーグルトです

コンビニやスーパーなどで様々な種類の乳酸菌飲料が販売されており、味わいや効果が異なるので、好みの乳酸飲料を見つけられる点でもおすすめです。

スポーツドリンク・経口補水液

胃が痛くなると食欲不振になり、栄養摂取できなくなることも多いです。

そんな時におすすめなのは、体に必要なナトリウムやカリウムなどの電解質と水分を迅速に補給できるスポーツドリンクや経口補水液です。

食事で摂取できない分の栄養素を補ってくれるので、胃だけではなく健康的にもピッタリです。

しかし、スポーツドリンクには糖分が多く含まれていることもあるので、飲み過ぎにはくれぐれも注意をしておきましょう。

牛乳

牛乳には胃の内壁を保護する成分を含んでいるので、胃にやさしい飲み物と言えます。

また、牛乳を体内に取り入れると胃の中でヨーグルト状になり、消化・吸収を助けてくれます。

より胃への負担を軽減したい場合には、50℃以上に加熱したホットミルクにするのがおすすめです。

胃に優しい食べ物5選

ここから胃に優しい食べ物を5つ厳選して紹介していきます。

  • うどん
  • サラダチキン
  • おかゆ
  • ゼリー
  • ヨーグルト

うどん

うどんは消化・吸収が良い食材なので、食べても胃への負担を最小限に抑えられます。

また、のど越しが良くさっぱりしているため、胃の調子が良くない時でもするすると食べられます。

アレンジの方法葉たくさんありますが、具材をたくさんのせたり、刺激物の強い味にすると胃への負担が大きくなってしまうことに。

そのため、トッピングをせずにシンプルな出汁で食べるのがおすすめです。

サラダチキン

サラダチキンは油分の少ない鶏胸肉を茹でて作られており、低糖質高たんぱくなので、胃への負担がかからない食べ物です。

コンビニなどでも販売されており、どこでも気軽に食べられるのも嬉しいポイント。

健康志向の強い人や美意識が高い人はサラダチキンを食べていることが多いです。

しかし、種類によっては味の濃いものや油が多いものがあるので、できるだけ薄味のプレーンタイプを選びましょう。

おかゆ

おかゆは固形物というよりは液体物に近いため、非常に胃に優しい食べ物です。

味も薄味で胃への負担を最小限で済ませられます。

ゼリー

風邪をひいたときに食べたことがある人も多いゼリーは、非常に柔らかく、消化するのにエネルギーを使わない食品です。

様々な味があって、視覚的にも飽きないのも嬉しいポイントと言えますね。

また、パックに入っていてゼリー飲料として販売されているものもあるので、手軽に楽しむこともできます。

【絶対にNG!】胃に悪い飲み物

胃に優しい飲み物と食べ物を紹介してきましたが、ここからは胃に悪い飲み物を紹介していきます。

胃が不調の時に特に控えたほうが良いのは、ズバリアルコールです。

アルコールは胃の粘膜を刺激する作用があり、胃酸の分泌を促進してしまいます。

健康な状態であれば胃への負担はかからないものの、胃もたれしている際にアルコールを摂取すると弱っている胃の粘膜をさらに荒らしてしまうことに。

また、胃の動きが鈍くなってしまうため、胃もたれが長引いてしまいます。

そのため、胃が弱っている時にはできるだけアルコールは控えて下さい。

胃が痛くなる前にしっかりと予防をしよう!

この記事ではコンビニやスーパーなどで手軽に買えるものを厳選して紹介してきました。

胃に優しい飲み物や食材は、胃が痛くなってから摂取してもあまり意味がありません。

大切なのは胃が痛くなる前から予防と対策をしっかりと行い、胃が痛くなってしまうのを防ぐということ。

胃が痛くなった時に胃に優しい食品を摂取しても改善される可能性は非常に低いので、胃薬や病院へ診察にいくことをおすすめします。