グレープフルーツジュースは健康に良い?気になる効果について解説!

グレープフルーツジュース 効果

よく健康や美容に効果が良いと言われるグレープフルーツジュース、実際にどのくらい効果があるのか気になりますよね。

評判を聞いてなんとなく飲んでいたり、詳しい効果を知らないという人も多いと思います。

この記事ではグレープフルーツジュースの効果や選び方、飲むときの注意点などを詳しく解説していきます。

種類によって成分や効果が違うこともあるため、この記事で自分にあったグレープフルーツジュースを選べるようになりましょう!

グレープフルーツジュースを飲む3つのメリット

グレープフルーツジュースを飲むことには具体的にどんなメリットがあるのでしょうか。

普段から飲んでいるという人でも、実はあまり詳しく知らないということが多いです。

まずはグレープフルーツジュースを飲むメリットについて解説していきます。

メリット①:健康に良い効果がある

グレープフルーツジュースには健康に良い成分が豊富に含まれており、飲む事で健康に良い効果が期待できるといわれています。

代表的なのがビタミンCで、肝臓の働きを助けることで体内の不純物をスムーズに体の外に出すことが出来ます。

またミネラルやカリウムも豊富に含まれており、コレステロールの低下を防ぐことが出来ます。

健康面を気にするのであればおすすめの飲み物であると言えます。

余談ですがオレンジジュースなども似た効果があるため、こちらを飲んでみるのもおすすめです。

オレンジジュースには体にいい効果が満載!オレンジジュースの効果と注意点

メリット②:美容に効果がある

美容に効果のある成分も多く、中でもβカロテンは感想や肌荒れを防ぐ効果のある物質を作り出すことが出来ます。

またシミを防ぐ抗酸化作用があることも魅力の一つです。

またビタミンCには美白効果もあるため、肌の状態を保つためにも役に立ちます。

手軽に飲めて美容に効果があるため、多くの人に人気があるようです。

さらにカロリーもそこまで高くないため、美容が目的で普段から飲んでいる人も多いようです。

メリット③:二日酔いを解消しやすい

実はグレープフルーツジュースは二日酔いにも効果があります。

こればグレープフルーツジュースに含まれているビタミンCと果糖にアルコールを分解する効果があり、体内に残ったアルコールを分解してくれるからです。

二日酔いでつらい時であってもグレープフルーツジュースであればスッキリした味で比較的飲みやすいのでおすすめです。

またグレープフルーツを使用したサワーなどでもある程度の効果は期待できるようです。

お酒に弱かったり、良く二日酔いになるという人はグレープフルーツジュースを飲んでみるのも良いかもしれません。

グレープフルーツジュースにダイエット効果があるって本当?

ダイエット中にグレープフルーツジュースを飲む人が多い事はご存じでしょうか?実はダイエットメニューとしても人気があり、運動後などに好んで飲む人も多いです。

本当にグレープフルーツがダイエットに効果的なのかどうか、詳しく解説したいと思います。

脂肪の燃焼を助ける効果がある

グレープフルーツジュースはミネラルとカリウム以外にもナリンギンという物質が含まれています。

これは食欲を抑え満腹感を感じやすくなる効果があり、ダイエットに最適な成分です。

このためダイエット中でも空腹感に悩まされることが少なくなります。

また脂肪の燃焼を促してくれる効果もあるため、ダイエットに必要な要素がそろった飲み物であると言えます。

他のフルーツと比較すれば低カロリー

グレープフルーツは他のフルーツと比べてカロリーが低いです。

ジュース1杯で大体100kcal程度であり、通常のフルーツジュースと比較すると低糖質であることが特徴です。

ただこればグレープフルーツそのものの糖質量の話であり、砂糖を加えて味を調整しているグレープフルーツジュースの場合は話が別です。

ダイエット中に飲むときは必ず砂糖の入っていないものを選びましょう。

糖質が少ないわけではない

グレープフルーツジュースは確かにカロリーが低めですが、これはあくまで他のフルーツジュースと比べた場合の話です。

飲みものとして糖質が全く入っていないわけではありません。

多少飲む程度であれば問題ありませんが、大量に飲んでしまうと当然その分カロリーも増えてしまいます。

脂肪が燃えやすくなるなどの効果はありますが、飲んでも太らない飲み物というわけではありません。

あくまでカロリーを把握したうえで、適量を飲む事が大切です。

果汁100%ジュースで太る!太る理由とフルーツで痩せるための方法を徹底解説

種類によって特徴がある

一般的なグレープフルーツにはホワイトとピンクの2種類がありますが、これらの違いを理解している人は少ないのではないでしょうか。

実はちゃんと違いがあり、それぞれ適した飲み方もあります。

ホワイトグレープフルーツは酸味が強い

ホワイトグレープフルーツはピンクと比べて酸味が強く、すっきりとした味わいが特徴です。

そのためカクテルなどのお酒と割って飲むとおいしく味わうことが出来ます。

そのまま食べてもおいしいですが、人によっては苦手な人もいるため注意が必要です。

さっぱりとした果物が好きな人であればそのまま食べたり、ジュースとして楽しむのもおすすめです。

ピンクグレープフルーツは甘くて食べやすい

こちらはホワイトグレープフルーツと比べて甘みが強く、そのまま食べるのに向いています。
酸味や苦味も少ないためホワイトが苦手な人でも食べられることが多いです。

そのまま食べても良いですが、ジュースとしても飲みやすい点も魅力の一つです。

酸っぱい物や苦みが苦手な人は一度試してみるのも良いと思います。

成分はどちらも大きく変わらない

味や見た目に違いはあるものの、実はホワイトとピンクでそこまで成分に違いはありません。

ですので味の好みで好きな方を選んでしまって問題無いでしょう。

普段ジュースとして飲むのであれば人を選ばないピンクがおすすめですが、飲み会やさっぱりしたものが飲みたいときなどはホワイトが向いています。

時と場合によって好きな方を選ぶようにしましょう。

グレープフルーツジュースの選びかた

市販のグレープフルーツには多くの種類があり、実は成分に違いがあるものも多いです。

ここではグレープフルーツの選び方について説明していきます。

果汁100%のものがおすすめ

基本的には果汁100%のものを選ぶことをおすすめします。

これは砂糖など余計なものが入っていないためであり、糖質が低いためダイエットにも向いています。

また余計な成分が少ない栄養素も豊富に含まれており、味もフルーツそのままのおいしさが残っているものが多いです。

特にこだわりのものが無いのであれば果汁100%を選ぶようにしましょう。

濃縮還元よりもストレートが良い

実は重要なポイントとして、濃縮還元かストレートのどちらか確認するというものがあります。

これは「濃縮還元」の表記がある場合、果汁100%であっても砂糖を入れることが許されているからです。

ダイエット中の人や余計な糖質を摂りたくないという人は必ず「ストレート」の表記があるものを選びましょう。

こちらであれば砂糖は入っておらず、低糖質である場合がほとんどです。

ダイエット中の人は果肉入りを選ぼう

フルーツジュースには果肉入りのものも多いですが、ダイエット中の人には特にこちらがおすすめです。

理由は果肉によって少ない量でもお腹に溜まりやすく、空腹感を軽くすることができるからです。

意外と果肉が入っていないものと違いが出るため、気になる方は一度買って試してみましょう。

フルーツの風味が豊富なものが多いため味もおいしいです。

グレープフルーツジュースは良い効果がたくさん

いかがでしたか?グレープフルーツジュースは美容やダイエットに効果があり栄養素も高いです。

自分にあった種類のものを選んだり、適度に飲むようすることで健康にも良い効果が期待できます。

いままで飲んでいなかったという人も、これを機にグレープフルーツジュースにチャレンジしてみましょう!